FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

ウルトラマン クロニクルZ ヒーローズオデッセイ 放送開始

201128-11.jpg
来年1月の列伝枠はゼットとティガのクロニクル。
TDGクロニクルやる噂はあったけど本当にきた。
まさか令和の時代にになってティガメインのポスター見れるなんて思わなかったよ。
直撃世代にはたまらない構図。
10周年終わったゼロはプッシュ期間終わるのかと思ったら平然とセンターにいるw

ティガダーク映っているってことはファイナルオデッセイもやると見て間違いなさそう。
まさかギンガ登場のティガダークしか映さないということはないだろうし。
ティガメイン?だったり以前の円谷アンケートを見るについに長野くんが映っているティガ本編の配信に踏み切るのかな。
ジャニーズがネット解禁になってタッキー新社長の元、どんどん変わってきているから。
円谷としてもシン・ウルトラマン公開年で過去シリーズにスポットがあたるタイミングで抜群の知名度と人気を誇ったティガをメインにしたいって気持ちはあるのかも。
ULTRAMAN2期やダイナゼノンもあってテレビシリーズ以外の新作が一気に集まる年でもあるし。
シン・ウルトラマン公開時期になったらティガ47話や超8配信されそう。

「TDG」世代の子どもたちも親となり、
の文章が衝撃で自分は放送当時6歳の直撃世代で今年結婚はしたけど子供はいないし、親になるの早くない?
エヴァンゲリオンみたいに中高生がハマった後で25年後なら二世代になっていそうだけど、5歳くらいがメインの子供番組の25年後では30歳くらい。
今の結婚平均年齢は30歳くらいだしそこから新婚生活楽しんで子供産まれて自我芽生えてテレビ見るようになって~となると30年くらいかかるし25年では早いなと感じた。

ポスターにはティガしかいなくてダイナ・ガイア不在。
例の噂通りに劇場版ゼットと7月からの新作無いのならこのクロニクルを1年やってダイナ、ガイアもやるんだろうか。
玩具バレも殆ど当たってるから信憑性高いけど2021年新作がシン・ウルトラマンだけは寂しいなあ。








  1. 2020/11/29(日) 01:11:51|
  2. その他ウルトラマン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルトラマンZ(ゼット)第22話「それぞれの明日」 感想

201128-1.jpg
ストレイジ解散してそれぞれの道へ。
上半身裸体のハルキの特訓・・・うん、これは坂本監督回!
ハルキ良い身体してるわ。
ヨウコもユカも隊員服から着替えると普段と違った印象。

一戦を退いたセブンガーはすっかり見世物に。
あそこにおいてあるグッズやポスターは欲しいかも。
セブンガーのカチューシャ可愛い。ディズニーとかで売ってるやつだ。
プレバンやEXPOで発売しそう。










201128-2.jpg
バロッサ星人3代目なことにも突っ込まれてる。
怪獣がタピオカ飲む光景は中々お目にかかれない。
久々にゼットオリジナルが出てきたしアルファエッジへの変身が好き。

キングジョーのパイロットは岩田さんだね。
ここにリクがいたらゼナ(ジード)ネタありそう。
ベータスマッシュ、セブンガー共にアクションが迫力満点。
ジャグラー参戦と思ったら敵でファイブキングへのバンクがなくて残念。
ダークゼットライザーはまだ3回くらいしか使ってなくて意外と使用頻度少ない。











201128-3.jpg
カメラぐるぐる回しながら素手で戦うデルタライズクローの方が魅力的。
坂本監督的にベリアロク邪魔だったのかセブンガーに持たせたかったのか。










201128-4.jpg
201128-5.jpg
最近はベータスマッシュ、デルタライズクローの出番が多かったから久しぶりに出てきたガンマフューチャーに大興奮。
パワー&ストロングの組み合わせやフォトンクラッシャー+フォトンエッジは最高だ。
思いついたのが坂本監督ではなく24歳助監督というのだからTDG世代が現場の意見を反映出来ているみたいで嬉しい。











201128-6.jpg
次回はウルトロイドゼロが登場。
怖いくらいテラノイドの道を辿っている。
ジャグラーはウルトラマン無しで防衛できる組織を作りたいのか、ウルトラマンを目指すなという意味であえて作らせたのか。
ゼロ10周年だからこのデザインだけど活躍しまくっているゼットより1回しか出てきていないゼロがベースなのは何故?
一応この地球にやってきた全ウルトラマンを参考にしたうえでゼロベースと決めたみたいだけれど。
それにセレブロよ、今更ゴルザのメダルを使って何をする。







  1. 2020/11/29(日) 00:33:20|
  2. ウルトラマンZ(ゼット)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マンダロリアン シーズン2 第5話(The Mandalorian Chapter 13) 感想

201127-21.jpg
マンダロリアン シーズン2 第5話の感想。
今回はガチのネタバレありなので続きから。





続きを読む


  1. 2020/11/27(金) 23:38:08|
  2. マンダロリアン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記

201127-2.jpg
セイバー新作玩具情報が発表。
RKFの変形ぶりが凄くていかにもボーイズトイらしく見ていて楽しい。
アークゼロ/アークワンの換装あたりから吹っ切れてきた節があって1つで3フォーム+ドラゴンなのは凄い。
全うな王道強化、例年の最強フォームな見た目はクリムゾンドラゴンが終着点のためかドラゴニックナイトはシルバー主体。
ゼロワンも正統進化はシャイニングアサルトホッパーまでだったのを思い出す。










201127-3.jpg
ブレイズもパワーアップでクールな一匹狼な見た目。
DXワンダーライドブックも派手であの分厚い本から一気に3冊分展開ってどんなギミックなのかと。
セイバーもブレイズも見た目はワンダーコンボの方が好きだから、ワンダーコンボすら前座なのかと思うと改めて商品展開の多さに圧倒される。
あれだけ文句言われてるゼロワンですらヘルライジングホッパーとエデンが三次受注まで言ってるし玩具人気は本物みたいね。










201127-4.jpg
HGシリーズに去年のカクレンジャーに続きダイレンジャー登場!
ダイレンジャー好きだから購入考えたけど二千円も値上がりしていて流石に躊躇してる。
HGサイズに1体あたり1600円は悩む。
ホウオウレンジャーの分割線?がなぜか股間にあったりと既にやばい。










201127-0.jpg
ウルトラアクションフィギュアにゼットオリジナル。
そのうちアーツでも出そうだけど「ご唱和ください、我の名を!」をすぐに出来るのは魅力的ね。
アルファエッジ~デルタライズクローまですべて商品化されているのにオリジナルが出ていなかったことの方が驚き。
ソフビは出ているから商品展開を見越していなかったわけではないだろうし。










201127-5.jpg
個人的に今週最大の玩具情報がS.H.フィギュアーツ アベンジャーズ!
今週もプレバン限定何もなしか・・・とガッカリしていたところにイベント展示された4人が全員一発発売ときたから驚いた。











201127-6.jpg
アイアンマンマーク6は通算3度目のアーツ化。
パーツ差し替えでダメージが無いノーマルverにも出きるみたいだし実質再販だね。
エフェクトも新規であるし進化を感じる。
アイアンマン1人だけ《BATTLE DAMAGE》 EDITIONで《AVENGERS ASSEMBLE》 EDITIONではない。
これはマーク7も《BATTLE DAMAGE》 EDITIONとして3回目を出しそうw
まだまだアイアンマンは終わらないね。











201127-7.jpg

キャプテンはスーツ塗装がより劇中に近くなって汚れた盾も付属。
素顔頭部と普通の盾も付属するけどこれはエンドゲーム版の流用かな。












201127-9.jpg
マイティ・ソーはやっとまともな長髪バージョンが出てきた!
クリヘム大好きな自分でもAOUは酷過ぎて今でも買う気にならないし、デジプリ採用されてクオリティ上がったのは単発になったラグナロクから。
1/12サイズはどれも決定版といえる顔が無かったからやっと高クオリティなフィギュアが出てきた。
ムジョルニア回転エフェクトも闇オモやMAFEXとも違うもので業界1位の確固たるプライドを感じる。










201127-10.jpg
キャップと一緒に並べられるからAOUでやったようなハンマー+盾を使った攻撃出来るのも嬉しいね。
アベンジャーズやAOUでのキャップの盾を反射させたアクション好きだったからIW・EGでやらなくなったのが寂しい。










201127-11.jpg
さらにはハルクも!
IW版の筋肉モリモリな素体はそのままにアベンジャーズ版に。
正直、顔は2年前の東京コミコン展示のインクレティブルハルクを意識していた顔の方が好き。











201127-12.jpg
「ハルク、暴れろ」
ニヤ

の顔と手が付いているのは大きい。
スマッシュ手首はエンドゲーム版に付いていたけど《AVENGERS ASSEMBLE》 EDITIONでも付いているから親切仕様。










201127-13.jpg
アベンジャーズ版なのでこれも再現できるw


一気に4体、それも一般だから驚いたけど実際に注文するのはソーとハルクだけかな。
マーク6は既に持っているけどトニー頭部は付かなさそうだし、キャップもエンドゲーム版あるから踏ん切り付けないとキリがないや。
見た目が明らかに違う長髪ソーと顔もIWと変えてきたハルクは欲しい。
これが売れればナターシャとクリント発売(流石にプレバン?)だろうしなんとか次に繋がってほしい。
あわよくば東京コミコンに合わせて展示くらいはあるかもしれない。







  1. 2020/11/27(金) 22:39:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

S.H.フィギュアーツ アイアンマン マーク85 《I AM IRON MAN》 EDITION (アベンジャーズ/エンドゲーム) レビュー

201126-11.jpg
アベンジャーズ エンドゲームでのトニー・スターク決死のラストシーンがフィギュアーツに。



続きを読む


  1. 2020/11/27(金) 17:22:45|
  2. マーベル系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

ウルトラマン クロニクルZ ヒーローズオデッセイ 放送開始
ウルトラマンZ(ゼット)第22話「それぞれの明日」 感想
マンダロリアン シーズン2 第5話(The Mandalorian Chapter 13) 感想
雑記
S.H.フィギュアーツ アイアンマン マーク85 《I AM IRON MAN》 EDITION (アベンジャーズ/エンドゲーム) レビュー

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する