FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想を載せていくページです。

ブラックライトニング 2ndシーズン 感想

200218-1.jpg
ブラックライトニング シーズン2の感想。
シーズン3からはアローバースの仲間入りなので単独世界観は今作まで。



続きを読む



  1. 2020/02/18(火) 21:06:39|
  2. アローバース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

騎士竜戦隊リュウソウジャー 第46話「気高き騎士竜たち」 感想

200217-1.jpg
「どういうことだエラス!?」
とエラスをも下に見ているプリシャス。
みんなが治療している中、1人だけ食べてるアスナが浮いてるw
騎士竜たちが犠牲になるかも、な展開は映画に続いて2度目。
マスターブラックを庇うバンバがいいやつ。
「うるさい!」がマジっぽく聞こえて怖い。

結界突破はコスモソウルでも駄目。
武器を置いていくのはかなり思い切った作戦。
プリシャスいると分かっていても暗闇から出てくるシーンは怖すぎるw
変身してないのに岩取り出すアスナ凄いww










200217-2.jpg
セトーがやってきて隠しておいた鎧纏っての変身まではカッコよかったのに駄目だったw

「嘘だろ・・・」
「やるじゃないか」

セトー強いんじゃなかったのかよwwww
洞窟にも高速移動で駆けつけたとは思えぬ弱さ。
それでも間髪入れぬサポートを見せるあたり、前線に出るよりサポート寄りの人なのかも。
それか身体は老人だからフルパワーを出せないとか。
名乗りが7人になってレッドが真ん中に来るのが好きだから今回の名乗りは嬉しい。

リュウソウ族はエラスから生まれた衝撃の事実。
実は敵のほうが正しかったというね。
「身勝手な進化を遂げ~」ってやらかしたのは映画にも出てきたヴァルマがやらかしたのかも。
騎士=ナイトだからドレイドン側はいない、エラスはアースのアナグラムと予想されていたけど全部正しかったのか。

ワイズルー再登場も驚き。
超英雄際のショーに出てきて「また会おう!」と言っていたのは嘘じゃなかったのか。
「これ以上観客がいなくなるのは辛い。もうやめよう、プリシャス」
は素直にカッコいい。

ラストでエラス復活。
約45年に渡るスーパー戦隊のラスボスで女は稀。
世代的にはバンドーラ様やマザーメルザードを思い出す。
戦隊で女ラスボスは確かゴーゴーファイブが最後だったはず。

今週も面白かった。
ナダ退場からのリュウソウジャーは本当に面白いわ。
序盤からこれくらいやってくれればもっと気持ちも乗れたんだけど。
それだけに公式ツイッターでリュウソウブラウンの正体匂わせるの辞めて欲しかった。
せっかく児童誌にも変身者書かないで誰が変身するか分からなくしていたのに興ざめ。



  1. 2020/02/17(月) 20:11:19|
  2. リュウソウジャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

仮面ライダーゼロワン第23話「キミの知能に恋してる!」 感想

認証システムがやられたのかメタルクラスタホッパーにしかなれないみたい。
新フォーム出るたびにそれを使う理由付けが欲しいからこういう設定は上手い。
それに色々試すシーンが好き。

千春は破局。友達としては仲直り出来たけど恋人としては復縁できなかったみたい。

「今の或人社長には理解し得ない複雑な感情かと」

酷いw 或人の恋愛歴も気になる。
ビンゴの名前が出てきたから一瞬ツルギ×アキャンバーの流れになるのかとw
結婚相手をAIで見つけるのはすぐそこの未来というか、割と現実的ね。
実際の結婚相談所もデーターベースを元にマッチングしているみたいだし。
結婚相談所なのに「ベストマッチは見つりませんでした」ってそれでいいのかw










200216-1.jpg
婚活相手が天津垓なのが意外。
唯阿の言わされている感が凄いw

「かなり人を選ぶ性格でマッチングは絶望的でした」
「なん・・・だと?」
(ニヤニヤ)

が面白いw
唯阿の変身シーンは久しぶり。
襲われているにも関わらず棒立ちの天津垓が不気味だった。










200216-2.jpg
メタルクラスタホッパーになって敵味方の区別無くなるのはハザードそのもの。
ファンネル対決面白かったけど一瞬で片がついてしまった
助けに入る不破が完全に主役だし一瞬の隙からベルト狙うのは7つのベストマッチの内海ローグを連想したしいよいよハザードだなと。
不破と唯阿、今の所属は別々でもかつてのコンビネーションは健在。










200216-3.jpg
レイダーの正体がすぐにバレたり自分からアークに接続したり?とこれまでの5番勝負とは別の面もちらほら。
怒りのままアークに接続したら暴れだして自我がある状態で接続したら無事なのかも。
一瞬メタルクラスタホッパーを制御したように見えたけど時間の問題だった。
凶暴なメタルクラスタホッパーだけど脚払いしたりどこかスマートな戦い方。


サウザーもメタル盾を逆に利用したりと応酬が素晴らしい
シャイニングアサルトVSサウザーの能力合戦も見応えあったしこの2人の対決もまたベストマッチ。
今週はお仕事5番勝負に比べれば一周回って面白かった。1話完結ならなおさらすっきりしたかも。

次回で克服する話かな?
結局ハザードは克服出来ないまま終わったから新鮮。
中盤の盛り上がりになるような大事そうな話なのにお仕事勝負のラストに持ってくるのではなく箸休め的な今回のエピソードでやるのが意外。



  1. 2020/02/16(日) 18:41:30|
  2. 仮面ライダーゼロワン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マンダロリアン(The Mandalorian) Chapter 8「贖罪」 感想

200124-9.jpg
マンダロリアン最終回(第8話)の感想。
最終回は一番長くて47分の配信。
ベイビーヨーダが袋越しとはいえ殴られるシーンが痛々しい。
IG-11肉弾戦でも強いのね。胴体回転できるトリッキーな動きは見ていて面白い。

ブラスターの音始め、SEが映画と同じになってる?
スピーダー乗り捨てての突撃が爽快。
あれだけ離れた場所にいるIG-11が逆転の鍵になるとは。
相手の武器を奪っての反撃は第1話を思い出す無双ぶり。
何気にデストルーパーもいてローグワン以来の出番?

モフ・ギデオンは一発一発が的確に弱点を狙っているから強敵ぶりが伝わってくる。
負けを覚悟するマンダロリアンは初めて。
ヘルメットを取ろうとするシーンが2度もあるけど「生きているものには素顔を見せない」で取るのは察した
すでに役者の顔分かってはいたけど劇中で見るとまた違った印象。
最大のネタすぎて逆にシーズン1ではやらないんじゃないかと思っていたけどやってくれた。

不満なことがあっても我らの道で説得されるマンダロリアン可愛いw
スター・ウォーズで溶岩と言うとEP3のオビ=ワンVSアナキンを思い出すね。
ちょっと面白いシーンもあったりして流石タイカ・ワイティティ監督。
IG-11が自爆するシーンが切ない・・・
クイールに続いて良い人ばかりが死んでいく。
ベイビーヨーダの目にもしっかりと焼きついているのが印象的。

タイファイターで狙われた時はベイビーヨーダの力使えばよくね?と思ったけど駄目で
「万策つきたか・・・」
で笑わせてからの待望のジェットパック!!!
いくらワイヤーで捕まっているとは言えあれだけ振り回されたら吹っ飛びそうw

倒したと思ってらダークセイバーを使って出てきた。
アニメのクローン・ウォーズに出てくるとか。
アニメ見てないから分からないけどシスとかではなくグリーヴァスみたいに武器を使うだけ?
フォース使って先読みできるならマンダロリアンの爆発は防げそうだし銃撃で確実に弱点を狙っていけたのは単に歴戦の勘かも。

8話しかなかったけど毎週面白かった。
ついにジェダイという台詞も出てきたし嬉しい。
過去作(実写映画)を彷彿させる要素が好きなので4・5話は好きだしアクション豊富な6話も楽しめた。
スター・ウォーズは実写映画しか追っていなかったからいよいよアニメ版も手をつけないといけないと感じる作品だったかも。
自分が気付かないだけでアニメの小ネタがかなり多いみたいだし。

ベイビーヨーダとも別れずに済んだしシーズン2以降の「マンダロリアン」という作品自体、2人の旅路になるのかな。
実写映画のEP10以降や「オビ=ワン」の時期が不確定な今、今年の秋くらいにはやるであろうシーズン2決まっているのは安心だし楽しみだね。我らの道。







  1. 2020/02/14(金) 20:24:35|
  2. マンダロリアン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Amazonオリジナルドラマ 「ザ・ボーイズ」 感想

200212-1.jpg
腐敗したヒーローたちの作品、ザ・ボーイズを視聴。
日本ではAmazonプライム限定配信。



続きを読む



  1. 2020/02/12(水) 19:48:53|
  2. その他特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する