fc2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

仮面ライダーリバイス 第8話「家族の休息、天国と地獄!?」 感想

211024-5.jpg
お母さんも退院して家族旅行。
奮発してスイートルームだけあって高そう。
ロケ地が群馬県の温泉街のようでそもそも高そうな場所だね。
ヒーロー物でこういうご当地ロケは久しぶりな気がする。
いつもの採石場(栃木県)とかに行くことはあれど、実際の観光地借りてロケってあるようで少ないし。











211024-6.jpg
アギレラが紛れているシーンは怪しげなカットインなければ気が付かなかった
フリオはせっかく空手道場に入ったのに特にメリットないまま正体明かした気がする。
温泉にやってきてボーイとして出てきた際、知り合い感を出して怪しくありませんよアピールくらいしか道場入りしたメリットなかったんじゃないかな。
アギレラがエビルに襲われた際、すぐにデモンズも出てくるから心臓に悪い。
リバイスは気付けば後ろに誰かいるカットが多い。

矢柴俊博さん演じる常連の牛島家族はよく見れば第1話でもいたのか。
アカニンジャー父のフィルターがあるから、盗聴シーンはビックリした。てっきりアギレラたちかと。
「着替えておけ」の冷徹さや陰から見ている顔はゾッとくるほど。


「彼は何故無意味な動画配信を続けているのか」
ひどいw
実際その通りで一番怪しいのが父親だったりする。
ご馳走そっちのけで監視しているヒロミも怖いw 
温泉での撮影のためか豪華なカットが多い。
今回ばかりはバイスが可哀想。











211024-7.jpg
祝福を祝っているのデッドマンズ3人で面白い。
アギレラが無表情でライスフラワーしてるw











211024-8.jpg
大二の中のカゲロウが本性を見せて変身。
3号ライダーが出現したにも関わらず2号ライダー変身の方が遅い稀なライダー。
大二の顔でありながら「ゆっくり幸せに浸ってよ」「家族の笑顔のためだよ」って喋ってるからギャップが面白い。











211024-10.jpg
「我が命をかけて、貴様を止める!」

毎回命かけてんな。
幹部2人相手に戦えてるデモンズ強い。
脚がバッタになるのはオーズっぽい要素だね。
バイスタンプ交換からのフォームチェンジもオーズっぽい。
エビルはジャッカルゲノムに。顔が可愛くなって強そうなオーラは薄くなったかも。












211024-9.jpg
リバイとバイスはコングゲノムへ。
フォーゼがモチーフだけあり、このゴツさは宇宙服っぽい。
ジョージの「キター!」もお約束。
とりあえずはエビル退けたけど、しばらくの間、一輝にとっては大二を取り戻すのが目標になりそう。











211024-11.jpg
そして次回はマジイエロー、カジキイエロー、柿原さん登場。
いずれも戦隊に出演した3人。
カジキイエローの榊原さんは当時、バラエティ(芸能人)枠の起用と思っていたので再び特撮出演が意外。
奇しくもゼンカイジャーではカメレオングリーン(キュウレンジャー)が出てきて面白いタイミング。







  1. 2021/10/24(日) 16:33:09|
  2. 仮面ライダーリバイス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

仮面ライダーリバイス 第7話「窃盗!?スケボー!?俺はカゲロウ!」 感想

犯人や新フォームがスケボーを使ってるのが特徴的。
オリンピック競技になったばかりだからか時事ネタに思える。
怪人はチーターデッドマンズ フェーズ2。
いきなりフェーズ2で未だにフェーズって言葉を聞くとMCUが脳裏に浮かぶ。

一輝はフェニックス側から命令口調で言われ続けてるのに、敬語使いながら従い続けてるから偉い。
反骨精神ある若者なら突っかかりそうなものなのに。
フェニックスとしては大二が怪しいところまで突き止めてる。
映画冒頭で襲われたり変身失敗がネタになったりするけど割と有能組織では・・・?
犯人の少年がジャージ着てるのはバレるリスクあるのに無謀な、と思ったら停学になってるから学校に迷惑かかったとても気にしないのか。
犯人がゼットのバコさんで意外。事前告知が無い配慮も素敵。











211017-2.jpg
初戦ではマンモス・イーグルでも敗北。
イーグルは早そうなイメージがあるけど空を飛ぶ方に振っているのかスピードはそこまでではないみたい。
二戦目ではエグゼイドがモチーフであるジャッカルゲノムに変身。
流石に中の人はプロのスケーターが入ってみたいだけど、この何でもありな感じがエグゼイドにぴったりだね。











211017-1.jpg
ヒロミは第3のライダー・デモンズに変身。
スパイダーマンより蜘蛛っぽいデザインで電子音声や点灯するマスクがカッコいい。
変身失敗おじさんやエビル疑惑があって、さらには当初死ぬ予定だったり踏んだり蹴ったりだけど変身は熱いね。
蜘蛛の糸は暴れる大二を止めて、救い上げる意味もありそう。
ただ「五十嵐大二を止めます・・・!」みたいないかにもヒーローらしい言動やデモンズという名前は不安になる。
ベルトはプレバン発売でヒロミは年内退場じゃないかな。
ベルトやスーツはファルシオンのように色々な人物に使われそう…

ウルトラヒーローズEXPOに続きニチアサも超感謝祭(英雄祭)開催が決定。
今年1月のは当選してたのに中止になったから来年こそはやってほしいし参加したい。
コロナも大分落ち着いてきたしリバウンドがないことを祈るのみ。







  1. 2021/10/18(月) 01:21:36|
  2. 仮面ライダーリバイス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

仮面ライダーリバイス 第6話「エビルの正体!衝撃のショータイム!?」 感想

211010-1.jpg
エビルの正体は大二。
順当すぎるけど正確な正体は中に住む悪魔・カゲロウ。
5話の時点でギクシャクしていたのもカゲロウが原因。
4話で仲直りしたのにおかしいと疑問だったから納得。
味覚まで変わるのか辛いカレーもペロリ。
オーズ、鎧武といい身体に生じる変化で味覚は視聴者に一番身近で共感されやすいからか、一番最初に変化してる。
視覚・触覚が失われるとバトルに支障がある。味覚はバトルに影響がなく変化が伝わりやすいからもってこい。

以来で弁護士対決。最近だとゼロワンが真っ先に頭に思い浮かぶ。
被害者側は弁護士いないのかな。
今回は弁護士だけではなく裁判長までグルだったから不利だけど、実際の判決だとどうなるんだろ。
本当に煽り運転を喰らったとしても交通弱者である歩行者は絶対的に守られるから。
東映公式見ると弁護士監修あったみたいだし、この辺は力入れてるみたい。
1話解決でテンポ良い反面、裁判長までグルにする必要があったのか。次回でまた別の話になっちゃうみたいだし。
弁護士を演じたのは河相我聞さん。仮面ライダー的にはアルフレッド / 仮面ライダータイラント以来。
知的なのに凶暴そうな雰囲気を醸し出している。











211010-2.jpg
あっさり終わったけどメガロドンゲノムはテレビ本編初登場。
既に映画・セイバー増刊号で登場しているとはいえ、初登場なのにこんなにあっさりなんてビルドのキリンサイクロンやクジラジェットみたい。
電王→ディケイド→クウガの順番で鬼ヶ島の組み合わせから始まり平成10号から1号のクウガへ渡る流れがいいね。
今週のバトル自体は控えめ。

さくらの元にはフリオが。
いつもの衣装から着替えるとそこらへんにいるモブキャラにしかみえないw
アキレス腱は1つじゃない、というのが上手でカゲロウも。
正体バレしている仮面ライダーだから身近な家族が弱点になる。
なんとなくフリオがさくらに同情するか恋をして離反しそう。
人が良さそうな顔しているキャスティングも狙ってるんじゃないかな。











211010-3.jpg
次回でヒロミがデモンズ変身。
「一」輝、大「二」、ヒロ「ミ」で1・2・3号ライダーを示唆していたとかなんとか。
ヒロミはシリアスなギャグ枠というか最後まで残る3号ライダーではなさそう。
登場は3番目だけどバスターみたいな雰囲気がある。






  1. 2021/10/10(日) 21:12:37|
  2. 仮面ライダーリバイス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

仮面ライダーリバイス 第5話「世直しライダー!裏切り者は誰だ!?」 感想

延々と人生相談に答える一輝が大変そう。
「頑張るのは俺じゃない」「(思い出したように)お風呂にも入っててくれよなー」
が酷い。優しい父親に見えて何かがおかしい。

フェニックスでは盗まれたスタンプの犯人捜し。
「犯人の首を折る練習ですよ」
は全力で煽りにきてるw
今のままだとヒロミは怪しすぎるから大二かな。顔を正面から映したシーンもないし。
先週仲直りしたのにまた悪くなってるからエビル関連で何かあったかな?
デッドマンズ側の「私ではありません」「私でもありません」「!?」の雰囲気好き。
一応計画通りに進んでいるらしいデッドマンズ側でも少しずつ狂い始めてきた事を示唆しているかな。


顔洗いながらコーヒーや睡眠薬が~ってやり取りが大人の雰囲気。
「あれ、お前コーヒー飲めたっけ?」
「タオル貸してもらっていいすか?」
体長が隊員たちの趣味嗜好を把握してるシーン。
大二がタオル貸して、といったのは適当に話していたのを誤魔化すために言ったのか、本当にコーヒーに何か意味があったのか。











211003-11.jpg
犯人はbytuberで戦闘自体は前半で解決。
この若者も3話の犯人と同様に「誰かがやらないと」ってタイプかも。
「俺がやるよ。そのために仮面ライダーになったんだ」
光だけではなく影も背負う。この逆光演出が素晴らしい。
bytuberには「暇つぶしに使われるだけだ」が良い説教。
ブラック企業社長には「あんたも何でこうなったか考えるんだな」と両者に言っているのが偉い。











211003-12.jpg
bytuberを囮にした犯人捜しで一度は敗れたbytuberが再び。
3・4話同様、平成2期の頃ならこれで終わった話からさらに一歩踏みこんだストーリー展開。
ライオンゲノムはクウガを意匠したフォームで、「見てください!俺の雄叫び!」はクウガっぽい。
バイスがクウガポーズ取ってくれるのが嬉しかった。
クウガ要素はこれくらいで特にクウガと縁のないライオンになって必殺技も噛みつき・引っ?きでマイティキックではない。

驚くべきはこれで一度はオルテカ(ダイオウイカ)がやられた事。
まだ本気じゃないとか事情はあったのかもしれないけど、年内放送のフォームチェンジにやられる幹部なんてそうそうお目にかかれない。
パワーアップイベントが残る生贄の幹部がさらに強いというのはありそう。

その後、平然と後ろにいるエビルにはびっくりした。
「ちょっと!あれ、強い?」
のバイスのおかげで良い具合に緩和されてる。
ジョージ狩崎が倒れている映像はあっても隊長と大二はなし。
隊長だと露骨すぎるし、自分の予想は大二で。

次回はエビル登場はそのままにメインストーリーは裁判になるみたい。
「整えてやるぜ」はサウナ→水風呂の「ととのう」からかな。
やけに流行ってるし本人は大丈夫と思っていても身体や心臓の負荷が凄そう…






  1. 2021/10/04(月) 01:04:39|
  2. 仮面ライダーリバイス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

仮面ライダーリバイス 第4話「足りない愛情!アブナイ悪魔誕生!」 感想

210926-4.jpg
先週の戦いから決着が付いておらず後編に突入。
クレジットで「アギレラ/夏木花」があって気になる。
こんなに早く本名出していいのか。

ジョージ狩崎のラボには大量のライダーグッズ。
プライズ品がある一方、CSMやアーツ・真骨彫といったマニア向け商品もある。
撮影中には一般人の手元にはないであろうアーツ グランドジオウや最光までディスプレイ。
ブレイバックルとカブトゼクターのカブトムシ繋がりで一緒に飾っているのにバイスタンプは法則無いから本当に不思議だ。
バンダイ事情でレジェンド要素入れる事になったのかもしれないけど、劇中で何か言及して欲しい。
そしてリバイス世界におけるレジェンドライダーの扱いは結局何なのか。

デッドオマンズ首領・ギフを蘇らせるには生贄が6人必要。
オルテカとフリオは含まれているけどアギレラは入っていない。
怪人態がないのか、アギレラ自身がギフの仮の姿みたいな存在で6体には入らないのか。
とりあえず残り4人が新幹部候補ってところかな。

彩夏が犯人であることは早々に明かす。
家族との繋がりが肝なので謎解きに重きを置いていないってことかと。
美春の方を大切に思っていたのは事実だろうし、怪人になった直後で同様していたから「化け物!」って言葉が出てくるのも分かるけど、2人同時にいなくなったのに「美春!」だけだったのは流石に気の毒。

一輝と大二の喧嘩は両方とも言い分が分かるような。
お前がやれよ、という突っ込みはその通りだけど、それだけでは済まされない問題だし。
闇落ちしそうな要素を除けば大二の方が従来のヒーローっぽい熱さ。
一輝はルーブのカツミみたいな冷静さ。











210926-5.jpg
貴重なバイク戦闘。
リバイはライダーの姿のままにバイスだけバイクに変形でオートバジン枠。
胸のアーマーが展開して高速戦闘だからちゃんとファイズ(アクセル)っぽいね。
おもちゃブロックみたいな街並みのCGがなける・・・
フィニッシュがライダーキックな事と上級契約結んでいたとしても元に戻って安心した。
作品としてライダーキックを使います、大切にしますって宣言だね。

一輝の写真が消えて不穏な雰囲気。
これも悪魔と契約した効果かな。
契約である以上、双方に利益があるわけで今のところ一輝にしか利益が無かったのが今後はバイスにも利益があるということ。
パッと思いつくのが一機の身体が消滅してバイス実体化とかだけど、さらに何かありそうだね。
次回は早速2号ライダー登場。顔が一本角のシャウタっぽく見えた。






  1. 2021/09/26(日) 15:18:56|
  2. 仮面ライダーリバイス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

仮面ライダーリバイス 第3話「人質トラブル、どうする兄弟!?」 感想

映画にも出てきたような(同一人物?)の地上げ屋が再び登場。
性格悪そうなのは滲み出ているけど暴力で押印を迫らないあたりマシな方かも。
父親が印鑑押そうとして驚いた。
銭湯が大切なのは子供だけで父親はなんとも思っていないのか。
ハイスクールヒーローズ見た後だと嫌な予感しかしない。

アギレラは2週連続でぴえん。
今となってはぴえんもぴえん超えてぱおんも古く感じるから東映だなと思う。
デッドマンからフリオ怪人態が登場。
戦闘的にはそこまで脅威じゃなさそうだけど、臓器にも見えるデザインがなかなか攻めてる。











210919-4.jpg
210919-1.jpg
犯人の「誰かが本気の怒りを見せねーと何も変わらないんだよ」は分かるような。
結果的に犯人の男が産み出したわけではなく次週へ持ち越し。
改めて放送を見返すと買い物シーンで犯人分かるようになってるね。ミスリードの可能性もあるけおd。












210919-2.jpg
平成2期に入ってから第3話の時点で二号ライダー用ベルト出てきたのは初めてかも。
大抵は1号ライダーベルト兼用の2号ライダーが殆どだから。
大二としては2個のバイスタンプ貰って時点で1個は人質交換用、もう1個はパワーアップ用の保険として取っておいたのかな。
「お前、兄貴より物分かりがいいな!」
で少しニヤけたのは作戦成功したと油断したのか、劣等感を抱いている兄を超えたと喜んだからか。
順調にミッチコースに入ってるようでなにより。











210919-3.jpg
マンモスゲノムは意外と電王成分が濃い。
電仮面のようなマスクはもちろん、デンライナーのレールまである。
ここまで電王要素強いのに武器はソードフォームではなくウイングフォーム。
ウイングフォームは色とマスク・武器以外はソードフォーム共通。
そのまんまソードフォームを真似るのではなく変化球というか似せないようにしたのかな。意図は不明だけど。

無難に仕上げてきた3話だけど「五十嵐家を舐めるな」は気になったかも。
家族を信じて大切にしていると分かる台詞である一方、中で妹が反撃していると知らないはずなのに危険すぎる行動。
映画は3.5話の位置づけらしいけど3・4話が前後編だし4.5話にも感じてしまう。






  1. 2021/09/19(日) 23:49:01|
  2. 仮面ライダーリバイス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

仮面ライダーリバイス 第2話「悪魔はあくまで悪いやつ!?」 感想

210912-1.jpg
2話目にしてOP映像解禁。
オーズ以来の「変身!」が一番嬉しかった。
フォーゼでも入れられそうなカットがあったのに無かったし、ヒーロー作品なんだから毎年あっても良い要素。
ヒーロー的熱さはないけど悪魔らしい不穏な映像が多い。
1号・クウガ・ブラックらしきライダーが捕まってるシーンを始め、考察が進む。
アズ(長髪イズ)を考えると何も考えてない可能性もあるけど…

変身したまま温泉でのやり取りが多いからスーツが心配。
温泉シーン用でお湯に強い素材でも使った特注版だったりするのかな。
ヒロミは降格させられて可哀想。ヒーロー的行動をしてもなお世知辛い。

ゴルファーのキャディーが怪人に変身。
それをAパートで倒してしまうから驚いた。平成2期の頃なら前半1話でキャディー、後半1話でゴルファーの流れだから。
何より同一エピソード内で復讐からのやり返しをしたのが凄い。
平成2期お悩み相談なら「怪人にさせるほど追い込んでしまって悪かった!」に2話使いそうなのにリバイスではさらに怪人生み出してやり返している。
実際問題、怪人生み出されて命の危機に陥ったのに都合よく和解にはならないよね。
今回のゴルファーは元々性格悪い前提はありつつ、さらにやり返した方がリアルではある。
怪人を倒し終わった後の「その後」を描かれることは殆どないため、お悩み相談から一歩踏み込んだ内容になっていて好印象。











210912-2.jpg
イーグルバイスタンプを使ってイーグルゲノムへ変身。
仮面ライダーダブルがモチーフになっていて変身直後のバイスの動きがおま罪っぽい。
リバイは目が変わりバイスは頭部がダブルっぽくなっていて双方でコンセプトが別で面白い。
スーツ予算だけが気になるところでどこまで製作してくれるのか。

ゴルフ場の網に捕まる怪人合成はこれまでにないシーンで新鮮。
後半のレックスと言いあくまで組体操に拘るのが一周回って斬新w
オーインバスター50のシーンで驚いているのが面白かった。
似た武器のカブトクナイガンの場合、天道が完全に使いこなしていたけど実際はこんな反応になるよねw

バイスのハイテンションにはまだ慣れず、何喋っているか分からなくなる時もあるけど今週も面白かった。
明るい要素はほぼバイスだけで意外と暗いストーリーだね。
ビルドからずっと真面目な雰囲気の作品続いたから今作は明るい作品に割り切ると思ったから意外。
OPを始めレジェンド要素もちらほら見えてきたのも注目ポイント。






  1. 2021/09/13(月) 01:30:04|
  2. 仮面ライダーリバイス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

仮面ライダーリバイス 第1話「家族!契約!悪魔ささやく!」 感想

210905-6.jpg
仮面ライダー生誕50周年記念番組・リバイスがスタート。
映画でも流れたMCU演出がカッコいいような恥ずかしいような。
恥を恥と思わず堂々と地上波放送する面の厚さは流石東映。











210905-7.jpg
1971年(1号)の遺跡(クウガ)で悪魔と契約(ダブル)と各1号ライダーをリスペクトしたような展開。
1話の時点で両親・家族健在のライダーは非常に珍しい。
みんな仲良さそうだけど弟はコンプレックスのせいで闇落ちしそうな展開。
ちょうどデッドマンも3人だし対比するシーンや逆にライダーがデッドマンと入れ替わるシーンはありそう。
弟がデッドマンズ側(悪役)になってデッドマンズから1人ライダー側にやってくるとか。
妹のさくらに関しても公式HP見たら「兄2人よりも大きな可能性を秘めている」だから

スタンプ自体は50年前から存在してるね。
開発したのは仮面ライダー好きなジョージ・狩崎。
平成ライダー好きな割には動物とライダーの組み合わせに共通点がなく滅茶苦茶。
自分なら絶対関係性持たせる
クウガ×クワガタ
ファイズ×サメ
電王×鬼
とかは誰もが思いつくだろうし。
それを嫌って「俺はそこらのオタクとは違う!」と反骨精神でこうなったのか。
製作側としても当初は生物だけで行こうと思ったらレジェンド要素を合わせることになってこうなったのかな。











210905-8.jpg
変身失敗シーンが可哀想で自分で怪人産み出して被害悪化はトラウマになりそう。そしてネタになりそうな人…
バイスは実は良い人、ではなく隙あらば襲ってくるまさに悪魔。
ヒーロー側という思い込みや明るいテンションで騙されてるけどやってることは酷い。

家族のピンチは弟や妹になるのが定番だけど母親にしたのは家族がいる仮面ライダーを分かりやすくするためかな。
ラインの画面は変身と返信をかけてるのか。
リバイ・バイスは2人に分かれていることを除けばそこまでアクションに特徴あるわけではない。
蹴り技多いのはサイクロンジョーカーを彷彿させるし脚が巨大化はバッタレッグみたい。武器はカブトクナイガン(生誕35周年)だね。
第1話からライダーキック使ってくれるのが嬉しい。スタンプエフェクトはいつまで続けてくれるだろうか。

EDなくてあれ?と思ったら元々コロナ対策でセイバーだけの要素だったね。
改めて1年間放送してやりきったセイバーの頑張りが伝わってくる。
ED無いあたり、製作側としてももう撮影中断にはならないと覚悟決めたかな。
セイバー放送中も緊急事態宣言はあったけど最初の時のように撮影ストップとかはなかったしワクチンも広がってきたから。


映画とセイバー特別編のバイスがあんなハイテンションだったからあまり期待しないで見ていたら普通に面白くて次が楽しみになる作品。
バイス関連で笑いがある一方、フェニックス研究所やデッドマンズのおかげでシリアスさを保ってる。
アギレラはまだ怪人態見せてないし、どんなデザインになるんだろう。
女リーダーの配下は男2人ということで闇の3巨人みたい。
次回はイーグルバイスタンプ仕様で悪魔繋がりでダブル。まあ使うよね、っていう組み合わせ。
時系列は映画冒頭→1話→映画本編かな。メガロドン取得後がセイバー特別編だろうし。






  1. 2021/09/05(日) 15:32:16|
  2. 仮面ライダーリバイス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

仮面ライダーリバイス 9月5日スタート

210727-1.jpg
仮面ライダー生誕50周年、仮面ライダーリバイスが正式発表。
既にスーパーヒーロー戦記でデビューしていたけど改めてみると凄いビジュアルね。

映画で分かっていたように今度のライダーはスタンプで変身。
「ハーッ」と息吹きかけるのはガシャットの動作を思い出す。
「湧いてきたぜ!」は温泉だから?
バイスが喋りまくるのは変わらないけど、既に知っているためか映画ほどの不快感や長さは感じず。
映画見てるときは「まだ続くの?」と終わりの見えぬ第0話に長さを感じてしまったけど

オーディション映像まで見れるなんて思わなかった。
バイスの西友は木村昂さん。ニチアサ的にはキュウレンジャーナレーションぶり。
説明不要の新ジャイアンでめっちゃ喋るw。
最近はバラエティの顔出しナレーションでも活躍されてるね。

弟も変身が決まっていてこれ喋っていいのかw
ガタックほど遅くはならずクローズくらいの登場スピードかな。
アマゾンズのフクやニンニンジャーの旋風もいた。

幹部3人はアギレラ可愛い。怪人態があるであろうレギュラー女幹部はメデューサ以来?
3とも胸回りの飾りが印象的で心臓や血管を意識してるんだろうか。
見分けが付き辛かったメギド3人の反省を活かしてか、ビジュアルからして分かりやすい。
男2、女1でタイムジャッカーと同じ編成で分かりやすね。

主題歌は劇場版オーブを担当したDa-ice。
TWO AS ONEが好きでDa-iceの曲何度か聞いたことあるから起用してくれたのが嬉しい。












210727-2.jpg
今年のベルトは「50」を推し出したベルトでギミックが楽しそう。
ギミック全振りで拡張はあまりないかな?
パワーアップも単体アイテムで続きそう。











210727-4.jpg
210727-3.jpg
今年は動物×レジェンドライダーのモチーフ。
多分劇中にレジェンドライダーは出来ないでフォーゼのように匂わせる要素程度じゃないかな。
50周年企画としての販促要素の意味合いが強そうでルーブに近いものを感じる。
ルーブ同様、リバイとバイスが合体してリバイスになりそうだし。
東映の事だから二番煎じはせずあえて最強フォームではなく中間フォームでリバイスになって、最強フォームはリバイとバイスがそれぞれ独立したパワーアップになりそう。

クウガはライオンと(ゴ・ライオ・ダ)、ディケイドはサメ(アビス)と戦ったことがあるけどこれといった共通点は見当たらず、適当にサイコロ振って決めたような組み合わせにさえ思える。











210727-6.jpg
カブトクナイガンを思わせる武器も復活。
セイバーは常に武器とアイテムがセットだったから今回は武器だけになるみたい。











210727-5.jpg
アクションフィギュアは最初から2体セットしかなくてちょっとお高目。
サイズはRKFと同じだけどシリーズ名が変わったあたり、RKFは消滅したみたい。
当初こそマニアック路線なラインナップだったけどアーツとも装動ともサイズが合わず投げ売りの常連だったから仕方ないけど。
フィギュアーツで出るなら「リバイ単体」か「リバイ&バイスセット」になりそう。
真骨彫モモタロスがこけた手前、怪人だけで売ることはないんじゃないかな。






  1. 2021/07/27(火) 21:33:51|
  2. 仮面ライダーリバイス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

ソフビ グリッタートリガーエタニティ レビュー
仮面ライダーリバイス 第8話「家族の休息、天国と地獄!?」 感想
機界戦隊ゼンカイジャー 第33話「グレートティーチャー鬼使い!」 感想
ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA 第14話「黄金の脅威」 感想
仮面ライダーセイバー ファイナルステージ&番組キャストトークショー 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する