fc2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

ウルトラギャラクシーファイト 運命の衝突 プロローグ 感想

210925-5.jpg
本編配信は夏だけどプロローグが配信。
プロローグなのに15分もあって既に序章の域を超えている。

いきなりコスモスの戦闘で懐かしのリドリアスも。
こんな顔だっけ?と思ったらアトラク用らしい。

「伝説の力・・・レジェンドやサーガのことか」

この台詞のおかげでサーガ登場も半ば確定。
サーガは主役ウルトラマン3人だからハードル低くてレジェンド(ジャスティス)の方が難しいと考えていたけど、既にレジェンドが登場したからもう何が登場してもおかしくない。
伝説のウルトラマン2人になれるコスモスの潜在能力高すぎ。

コロナモード・エクリプスモードまで出てくる大盤振る舞い。
コロナモードは10勇士ではエタルガーに負けて終わりだったので、まともに活躍するのは放送当時以来では?
同じくエクリプスも出てきたけどサポーターに徹していたのでアタッカーとしてはこれまた当時以来の活躍。
10勇士ではルナ→コロナ→エクリプスと正直に手順を踏んでいたから長く感じたけど、今回はコロナ→エクリプスだからテンポいい。
コスモスは慈愛ばかり強調されるからちゃんと戦う事が分かるシーンで大満足。
自力ではフューチャーモードまではなれるはずだけど前回登場したため今回は見送るかたちに。

光の国の作戦会議でゼット1話のゲネガーグ襲来が反映されていて好印象。
ウルトラリーグは光の国(ウルトラの父)公認なのね。
タイガらはトライスクワッドでありウルトラリーグでもあるからGotG感増してきた。
ギャラクシーレスキューフォースも加わるから組織や種族間に捕らわれない幅広い人脈・結束があるのと同時に、「ウルトラ警備隊だけではもう無理です」と白旗上げているようなものだから複雑でもある。

タルタロスらの母星・ザキングダムも明るいから光の国のようだね。
滅びゆく母星のために新天地というのはバルタン星人に通じるものがある。
研究熱心なトレギアのキャラがよく出てて好き。
アブソリュートティターンも映像作品では初登場。
女アブソリューティアンは未だ登場せず。

ここにきてメビウスとグリージョという繋がりが出来たのが面白い。
ニュージェネに入ってからのメビウスは存在感あるとは言えなかったので配信作とはいえニュージェネの、しかもウルトラウーマンで人気の出てきたグリージョと絡みあるのが良い。
ゼロの話を聞くにジョーニアス>ウルティメイトシャイニングゼロにも感じられる。
なんとなくだけど、単純な戦闘能力や光線の威力はウルティメイトシャイニングゼロが上かと。
経験や初見の敵にも対応できる万能さがジョーニアスじゃないかな。
登場から10年経っても「俺を鍛えてくれ!」は向上心の塊だね。

ラストはキング登場。
ついに自ら参戦かと期待が高まったらレオとアストラ貸してくれるだけw
ラストシーンだけ見るとキングの側近のレオとアストラの方がウルトラ兄弟らよりも高位の存在に見える。

あっという間の15分でこれが無料なのかと今更ながらに驚く。
キービジュアル見るとウルティメイトシャイニングでのリベンジも期待できるし半年後が楽しみ。
ウルトラサブスクで先行配信みたいだしついに加入する時かも。劇場版トリガーもあるし。
ネトフリのゴジラSPのように1週間先行配信→youtube無料配信になりそう。
このプロローグに限っては海外の方が配信早かったらしいのが気になる。
日米同時とか日本最速は良いけど海外最速はやめて~





  1. 2022/01/04(火) 13:10:40|
  2. ウルトラギャラクシーファイト 運命の衝突
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウルトラギャラクシーファイト第3弾「運命の衝突」PV公開

210925-5.jpg
ウルトラギャラクシーファイト第3弾「運命の衝突」のPVが公開!
TACの続きでザ・キングダムらしき国と建物が映るところからスタート。

気になったところを羅列すると
・ゼット ベータスマッシュ&タイタス。劇場版ゼットがないフォロー?本来ならこんなタッグがありえたのかも。

・ギンガストリウム&フォトンアース。タロウと所縁のある2人のコンビ!

・久しぶりのエクシードエックス

・6兄弟+メビスウ。今度こそインフィニティになる!?

・再びプロテクターを身に着けるゼロ。
 メインビジュアルがウルティメイトシャイニングだし特訓して鍛え直し、使いこなすのかな。
 今度こそアブソリュートタルタロスにリベンジしてほしい。











210925-7.jpg
・勢ぞろいのニュージェネ形態
 グリージョ闇落ちでダークネスになっているからか、グルーブではなくルーブ。
 ウルティメイトファイナルではないロイヤルメガマスター。
 そもそも劇場版がないゼットはデルタライズクロー止まり。
 同じく全員の力が必要なタイガもレイガではなくトライストリウム。

・ゼット ガンマフューチャー
 ティガらの映像が無いけど、ガンマフューチャーの召喚だけの出演なのか本人たちもスーツで登場なのか。
 アグルSVのスーツ作った手前、ガイアとアグルは出てきそう。











210925-6.jpg
・捉えらていた新ウルトラマン・レグロス解禁
 セブンやゼロの同位体とか色々説はあったけど新ウルトラマン。L77が滅ぶ前にタルタロスが連れてきた?

過去2作で登場しなかったキャラとしては
ウルトラマンキングにアストラ、ナイス・ゼアス・ウルトラボーイ
が登場。キング登場の時点でもう解決したようなものだけど、キングが出てくるくらいやばい案件と思われたのかな、

アブソリューティアンには一般兵もいるみたい。
さらにTAC最終回後に解禁されたキービジュアルから巨大な戦士・ディアボロも登場。
イラストに比べるとマッチョではなくスーツ事情が垣間見えてしまった。
タルタロスの時点でそれなりにガッチリしててマッチョだし、そこまでの大きな差があるようにはみえない。
声は小川輝晃さんが担当。ニンジャレッドや黒騎士を演じられていて直撃世代としては嬉しい。
インタビュー見ると坂本監督に「何年かお付き合いよろしく」って事は4・5作目も控えてそう。
まだ女と細身のアブソリューティアンは出てきてないし、特報第2弾で出てくるのか4・5作目の敵になるのか。











210925-8.jpg
さらにはトリガー本編にも登場決定。カルミラたちを勧誘にきた?
ギャラファイ3か次回作にトリガー登場決定かな。
これまでM78とニュージェネウルトラマンたちで回してきたからTDG関連が参入するのはちょっと違う気がするけど
アベンジャーズやジャスティスリーグだって全く別の雰囲気の作品・ヒーローが集うから必然かな。
海外に売り出しに行く以上「○○は設定上出すのが難しい」なんて通用しないから。
色々なヒーローが共演しているMCUが受けてるんだから、それに乗っからない手はないし。

やっぱりだけど円谷イマジネーションで世界最速配信。
ゴジラSPのように配信サイトで先行公開、その後地上波やyoutubeで無料配信ってところかな。
1週間後にyoutube配信とかになりそう。
自分はまだ円谷イマジネーションに加入していなかったしティガも見れるしで良い機会かな。






  1. 2021/09/25(土) 14:48:37|
  2. ウルトラギャラクシーファイト 運命の衝突
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

ボバ・フェット/The Book of Boba Fett 第4話「迫り来る嵐」 感想
ホットトイズ・アクセサリー・コレクション 1/4スケールレプリカ ナノ・ガントレット  レビュー
仮面ライダーリバイス 第18話「バディの軌跡、炎と氷の奇跡」 感想
機界戦隊ゼンカイジャー 第43話「風見鶏の頭は風の真向かい!」 感想
ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA 第24話「闇の支配者」 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する