fc2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

ウルトラマンデッカー直前スペシャル 感想

220703-1.jpg
デッカー放送を間近に控え恒例の直前スペシャル。
まずはトリガー最終回の映像からスタート。
早くも懐かしいようなまだ目新しいような。

デッカーはトリガー本編から9年後。エピソードZから7年後。
と言うことはユナやアキトも30歳近いのか

3タイプの紹介もされていてソルジェントからゼルジェンドへ。
何で必殺技の名前だけ変えたんだろう?
ダイナにはキリエロイドやイーヴィルティガ、闇の3巨人に相当するライバル戦士がいないからデッカーのライバル戦士は新しく作るのかな。ニセダイナはちょっと違うし。
今思えばティガにライバル戦士が多すぎたのかも?

ガッツファルコンやナースデッセイ号続投は嬉しい。
ガッツハイパーキーも続くようでここまで前年アイテムが出てくるのは初めてじゃないかな。
ガッツファルコンやナースデッセイ号のクオリティ凄かったのも最初からCGモデル作りこんで2年間使う事前提だったから?
ハネジローは機械になって再登場。
HANE2で2が二郎=ジローでハネジローだから上手い。

敵はまたしてもスフィア。
元々のデザインがアレなせいか現代技術でもそんなに恩恵を受けていない気がする。
「なぜスフィアは地球に攻めてきたのか?」というナレーションありでダイナへのリベンジ?
ダイナもチラッと紹介されたけどここで銀河伝説の映像使うなら先週・先々週でやってほしかった。

スフィアゴモラは元々普通のゴモラっぽい。
デスドラゴのような地球産の怪獣も敵。
ガイア終盤みたいウルトラマンと地球怪獣が力を合わせてスフィアと戦う展開はあるかな。

来週から放送開始でシン・ウルトラマンも公開されてウルトラマンに対して注目度上がっているだろうし、トリガーに続いてヒットしてほしいね。






  1. 2022/07/03(日) 12:12:46|
  2. ウルトラマンデッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルトラマンデッカー 7月放送開始!

220331-1.jpg
ギンガからのウルトラマンとして10作目かつダイナの光を継いだウルトラマンデッカーが正式発表。
既に円谷イマジネーションでトリガーエピソードZを見た人は最期の特報シーンで公開されていて、2週間経ちついにお披露目。











220331-2.jpg
デザインはかなりダイナに近いね。
トリガーはティガと似たデザインに見えつつ、配色は逆転していたけどデッカーは割とダイナそのまんま。
ストロングタイプはテラノイドっぽいしミラクルタイプは腰落とした構えだから超能力+スピード戦士に見える。
胸のカラータイマーが斜めなのはナイス以来かも。
タイプ名こそダイナと同じだけど必殺技は微妙に変えてある。
「ニュージェネレーションダイナ」の副題もないし、TDGに寄せ過ぎるのは止めたかな。
トリガーは売上的には大成功でも作品としては大絶賛とはいかなかったし。

ストーリー見るとトリガーからの地続きっぽい世界かつ、スフィアということでダイナ(ネオフロンティアスペース)とも深いつながりが?
ガッツファルコンやナースデッセイ号はレギュラーのまま続投しそうな勢いでもしかしたらキャストも再登場するかも。
ティガ→ダイナは一新したので25年越しの新挑戦。
ダイゴと違ってアスカは出演出来るからテレビシリーズ内で同時変身が見れるかもしれない。
映画は「デッカー&トリガー 光の星の戦士たちかも?」と妄想は止まらない。











220331-4.jpg
敵はド直球にスフィアなのが嬉しい。
ダイナ世界(ネオフロンティアスペース)の生き残りだとしたら、決着をつける話になるかも。
サーガを見るに10年経っても全滅していないからさらに10年経って増えている可能性もあるし。
気が早いけど来年がニュージェネレーションガイアなら根源敵破滅将来体が敵じゃないかな。
ゾクも切り札であってそのものではないし、25年経ってゾク級の存在が登場した可能性もあるし。

スフィアゴモラはスカルゴモラの改造っぽいね。
設定的に出し辛かっただろうし3回くらい客演したから十分頑張ったかも。











220331-3.jpg
Dフラッシャーは現代風にリメイク。
ダイナだと完全にモアイというか地味にも程があったので銀メッキやクリアパーツで神々しさとサイバー感が融合したデザインで素晴らしい。
オーブぶりにカードが復活してセブンガー人気の高さが伺える。単価も安いしいっぱい発売しそう。
エックスだとソフビを売りたいのかカードを売りたいのかパッとしなかったけど、デッカーはカード押しかな?
チップではなくバーコード式なので将来的にディケイドライバーのように拡張していくかも?
変身に使うのは1枚ずつだろうけど玩具として組み合わせによるフュージョン遊びが出来るのかは気になる。


7月スタートで3ヶ月後が待ち遠しい。
ウルクロDもギャラファイ放送終わったら一気にダイナに振り切るかも。
最近はエピソードZがあるからトリガーが殆どだったしね。
7月ならシン・ウルトラマンも公開されているし、ギャラファイ3最終回後のままデッカースタートとウルトラマンの流れ続くのが嬉しい。
途切れる事なく新作続くのはディズニー+の配信作品を見ているようだ。







  1. 2022/04/01(金) 00:00:01|
  2. ウルトラマンデッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

オーズ10th 仮面ライダーバース バースX誕生秘話 感想
仮面ライダーリバイス 第42話「激バトル!紅きベイルとデストリーム」 感想
暴太郎戦隊 ドンブラザーズ 第18話「ジョーズないっぽん」 感想
ウルトラマンデッカー直前スペシャル 感想
ウルトラギャラクシーファイト 運命の衝突 最終回(Episode10) 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する