fc2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

仮面ライダーギーツ 第21話「乖離Ⅴ:ゲイザーの鉄槌!」 感想

220722-5.jpg
今度の人質は冴の家族。
先週、今週と急に家族が狙われる話になった。
鬼気迫る表情の冴に押されてゾンビバックルを返す景和は先週無理矢理奪ったままの自覚があったみたい。

ロポVSバッファはかつて自分が使っていたゾンビとの粋な対決。
今週も妨害している道長だけど、正直行動理由が良く分からない。
てっきりジャマト側の謎に迫るようなポジションかと思ったらそうではないみたい。
生前の「全てのライダーを倒す!」に忠実ではあるし、戒斗(バロン)のように強敵にやられても立ち上がり続ける不屈の男として描いているのかも?
おじいちゃんに優しくしたり、なんだかんだで面倒見が良かった頃の面影はもうないなと。

ギーツが久しぶりにマグナムブーストなのはアーツ発売も関係しているかも?
久々にバイクに乗ってロポと一緒に駆け抜けるのがカッコいい。
前回ゲームの時もロックハート城の狭い部屋の中で使ってくれたし、1ゲームに1回は登場してる。
またロポが大型バックルは1ゲームで1個しかないところをフィーバー使ってブーストになるのが上手い。
2人同時に下半身がブーストになった時はギーツ映っていなかったし順番に撮影したかな。
クラウチングスタートのポーズはアスリートらしさが出ているし、上半身、下半身でスーツ製作されているのでギーツと同時使用出来るしおもちゃ、スーツ都合が噛み合った上手な販促。

ヴィジョンドライバーを使ったニラムが仮面ライダーゲイザーに変身。
上品で優雅な変身ポーズで白いグレアといったところ。
変身後にハンカチ使うライダーなんて初めて見た。
タッチ1回でグレア、2回でゲイザーという使い分けやここでプレバン3次受注と上手なタイミング。
新ライダーだけあってバッファ1人くらいなら余裕。
待望の?ゾンビジャマトフォームも出てきたけど、足回りの蔦が残っているくらいで上半身程の変化がないから普通のゾンビフォームと違いが分かり辛い。

冴は普通に良い人だった。
大智(ナッジスパロウ)が退場した時は「クイズは解けても人間関係は読めない」みたいな事書いちゃったけど自分も読めていなかったというブーメラン喰らってしまった。
祢音がデザスターではデザ神を決意。
後ろから爆弾投げ込んだシーンはちょっと罪悪感を感じているようにも見えたし、冴が退場して誰も見ていないところで泣いていたから辛かったのは本当のはず。
それでデザ神を決意って事は彼女の中で踏ん切りが付いたのだろうか。
と言っても英寿と景和視点だと爆弾を投げ込まれた時にいなかった祢音が怪しい、となるはずなのでそこをどう交わすかが最終戦の鍵。
景和を騙して英寿の自作自演で爆発させた、とかに持っていければなんとかなりそう。


次回はまた新ライダー。
新しいグレアとグレアの頭部っぽいパンクジャックの新ライダー。
またグレア出てくるという事は最初から1つの型から1体ずつスーツ製作していたのかも。
じゃないといかにリデコとはいえ、こんな短期間でグレア・ゲイザーに改造するのは時間もお金もかかって効率悪いだろうし。

ナッジスパロウも暗躍開始?
超英雄祭出演なのに途中退場はおかしいと思ったから納得。
超英雄祭、自分は有料配信で応援してるので参加される方は楽しんできてください。
去年は参加したけど流石に連休でもない平日は厳しいです、はい。





  1. 2023/02/05(日) 23:39:47|
  2. 仮面ライダーギーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

仮面ライダーギーツ 第20話「乖離Ⅳ:ジャマトからの宅配便!」 感想

220722-5.jpg
ナッジスパロウが脱落し残り4人。
1つのゲームで7話使っているので折り返し地点。
ギーツがシークレットミッションは珍しいかも。
久しぶりのマグナム。パワードビルダーは意外と使い続けていた。

冴の過去が明かされて苦労してきたのね。
願いは「年齢で衰えない身体能力」で身体能力自体はデザグラ報酬ではなく努力で得てる。
「大金持ちになりたい」「家族が幸せでいられる世界」とかではなく、あくまで自分自身の力で結果を出してるから立派。

ジャマト側に新スポンサーが出てきてゲーム外でも動きが。
ベロバは大人っぽい雰囲気出しているのに演じているのは15歳だから驚いた。
道長はしばらくジャマトフォームがデフォになりそう。
似たようなのでネクロムスペクター を思い出した。
ジャマトの状態で他のバックルは使えないのか気になる。

景和はゾンビ初使用。
レギュラーキャラ4人と初期大型バックルの組み合わせでまだないのが
タイクーンのマグナムとビート
ナーゴのニンジャとゾンビ
くらいかな。
公式のフォーム一覧見てもナーゴのフォームチェンジが少なかった。
ここ最近ビートしか使っていないように感じたのは気のせいではなかったみたい。

福さんが持っていたのは新武器?
恵方巻食べていたのを途中でやめて喋ったのは不吉な予感。
グレアは早くも出番終了?映画入れて3回くらいだし勿体ない・・・
ゲイザーは新規スーツだったらいいけどグレア改造だと悲惨すぎる。
1万4千円近いヴィジョンドライバーを発売したわけだし、あれで終わりではないと信じたい。

デザスターは冴に見せかけてミスリードじゃないかな。一度終わったミッションカードを見返す理由がないし。
最初の爆弾にしても英寿か景和の自作自演と疑ってる。
周りには誰もおらず投げ込めそうにないし。
未だに祢音も怪しい。冴が持っていたカードは祢音と仲良くする振りをして探っていたんじゃないかな。
そもそもデザスター=悪みたいな印象になっているけど、選ばれた本人からすると運営指示でシークレットミッションやっているだけなので悪人というわけではない。





  1. 2023/01/30(月) 01:08:17|
  2. 仮面ライダーギーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

仮面ライダーギーツ 第19話「乖離Ⅲ:投票!デザスターは誰だ!」 感想

220722-5.jpg
今週も謎のインタビューからスタート。
景和がブーストバックル引きまくっていたのはカエルのおかげだった。
タイクーンのIDコアに運気アップがあったけど関係なかったみたい。
(そういうスポンサーを引けたから運があるともいえる)

復活した道長に差し入れを持ってくる英寿が偉い。
以前1人になった時にツムリからオニギリ貰って優しくしてもらったことを他の人にもやっている。
流石の英寿もジャマト出生は知らなかったようでここで初めて知る。

今週もボール対決の撮影に力入っていて見応えあるね。
一斉変身シーンで景和がコマンドバックル使わないのは違和感を覚える。
でも初期フォームのニンジャでかなり頑張っていてメット割れまでして大奮闘。

大智はここで退場。
クイズの答えは分かっても人間関係は分からなかった。
超英雄祭出るのに大智脱落したのが意外だけど死亡退場ではないので次のゲームで再選する可能性もありそう。
ギンペン、ケイロウが元になってるから早期退場が分かっちゃうのが玉に傷。
次はまだ一度も退場したことのない祢音になりそう。

肝心のデザスターは大智ではなく残り4人の誰か。
先週まで冴だと思ったけど今となっては全員怪しい。

・英寿
一斉変身前の「目指すは勝利のみ」「もちろん、だれを信じるかは自由だ」は優勝経験者らしいし余裕に溢れた台詞だけど
自分がデザスターでデザスター探しに気を使う必要がないからこそ出てくる台詞なのかなと。

・景和
ステーキ食べてる時の
英寿「デザスターだと思うやつに投票しないとな」
景和「!?」
とかは引っかかった。
最期の「お人好しの自分とおさらばするんだ」で決意の表情に変わったのは最後までデザスターとして騙しきる決心がついた?

・冴
景和を信じてニンジャバックルを返したから良い人、に見えてこのゲームでは大智敗退が濃厚。
自分が安全圏にいると分かったから信頼を勝ち取るために渡したともとれる。

・祢音
先週景和に入れたのは3人で大智、冴は確定として残る一人は祢音?
序盤からしたたかなところはあったし今回のゲームでは3週目になっても全く目立っていないから逆に怪しい。
英寿と景和にスポンサーがいるように祢音にもいる?

放送される度に「デザスターは誰!?」と二転三転するから面白い。高橋さんの筆が光るね。
デザスターがいないって展開だけはやめてほしい





  1. 2023/01/23(月) 01:57:28|
  2. 仮面ライダーギーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

仮面ライダーギーツ 第18話「乖離Ⅱ:ブラボー!ジャマーボール対決!」 感想

220722-5.jpg
新しいゲームが「ジャマーボール」対決。
ハンドボールのようなもので、遠い所からゴールした方がポイント高かったりルールもエンタメしてる。
アスリートのルポは流石の活躍だけど前半だけでライダーチーム危機。
ここの撮影が非常に凝っていて、ビル屋上がロケ地なのも珍しいのに様々なアングルから迫力ある映像づくりになってる。映画と言われても信じそう。

ゲストと思われた福さんが意外と出演している。
「次元の旅人」や「英寿はこの時代の人間じゃない(映画)」もあって2人とも別の時空、時代からきた?
そこに母の名前が違うのがどう絡んでくるか。
視聴者が見ている主人公の英寿は本来この時代にいた英寿の身体を借りてる?

道長はヘルヘイムの森っぽいところへ。
割れたIDコアでも一応変身出来るらしい。
一緒に見ていた奥さんがバッファ(エントリーレイズ)とジャマトの区別が付かないと言ってて、どっちも紫頭部だから確かにと納得。
ここでジャマトバックルを使うのが熱い。左側にセットしても上半身も変わってる。
これはおもちゃ欲しくなるやつでしょ。
道長はライバル枠だしバッファは敵に見えるデザインなのでジャマト側のアイテム使っても違和感なし。
敵組織?が作ったアイテムで苦しみながら戦う、って最高に仮面ライダーしてて好き。


景和が疑いを掛けられるシーンは大智(ナッジスパロウ)が露骨に怪しくて逆にデザスターではなさそう。
先週も予想したけど、デザスターは最初こそ有利だけど人数減るにつれて不利になる。
クイズ王で頭がよく、かつて決勝まで進んだ彼がそんな露骨な誘導リスク取るとは思えない。
デザスターではないけどライバル蹴落とすのが狙いかな。
演じる後藤くんは来月開催の超英雄祭にも出演。
パンクジャックのようなセミレギュラーになりそうだし、いよいよデザスターではなさそう。

自分の予想は先週から一貫して冴(ロポ)。
今回で面倒見のいいお姉さんとして描かれたけど「良い人に見えて実は・・・」は鉄板中の鉄板。
景和に対してサポートしない英寿はデザスターを泳がせる作戦かな。

今週は疑われるような言動した景和にも原因はあったと思う。
目の前で豪徳寺?が出てきて同様するのは分かるけど、それはそれとしてゲームしてよと突っ込むのは視聴者目線だからだろうか。
次回でジャマーボール編は決着。
景和が漢を見せていて最後の輝きにならないか気がかり。
デザスターじゃないのに疑われたまま退場しそうで後味は悪いけど面白そう。






  1. 2023/01/16(月) 00:30:48|
  2. 仮面ライダーギーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

仮面ライダーギーツ 第17話「乖離Ⅰ:ようこそ!新シーズンへ!」 感想

220722-5.jpg
OPは新メンバーが加わり道長の怪しい演出も。
ナッジスパロウに変身する頭脳派の大智は天才クイズ王。
ありがちだけどメガネクイってするだけで知的オーラは出る。
けどみんなの願いを当てるのは無理がある。
使うのはモンスターでコミカルなパンクジャックから知的なナッジスパロウで印象が変わってくる。

ロポはアスリートの冴でストレッチ風の変身ポーズは初めてじゃないかな。
変身をレーススタートと捉えれば変身ポーズは前段階で上手い表現。
ナーゴ・レターと可愛らしい女の子のデザインが続いた中でロポは男勝りのカッコいい系だね。
従来の令和女性ライダー(バルキリー・サーベラ・ジャンヌ)に近い。

新ゲームになってから人狼要素も加わりただ勝てば良いだけではなくなっている。
(この中の誰が!?)な展開はフォーゼのテストを思い出しちゃった。(ユウキのやつ)
デザスターは最初は有利だろうけど人数が減るほど(あの人怪しい・・・)で逆に不利になりそう。
自分の予想ではデザスター候補は2人。

1.冴
明確に他ライダーを邪魔したのはロポだけ。(ナーゴは巻き込まれ)
人「狼」要素もあり狼モチーフのロポはそれらしい。
猪突猛進に見えるのもそれを隠したいから?
否定材料もあって共同生活になった時、男子禁制と称して祢音と一緒にいる事を選んだのが不自然。
他人といる時間が長いほどボロが出たり正体バレる確率も増えるから英寿のように1人でテントに籠った方が安全のはず。

2.英寿
登場人物やキャラの多くが化かされてきた前例あり。
「また化かされたな」
の一言で全て裏返る。
フクさんとの対面も裏で何かあったりして・・・?


映画ではシーカーが使ったパワードビルダーが本編にも登場。
「こいつは意外なバックルだな」と映画を汲んだような台詞。
パワードビルダーブーストはオレンジ・赤と近い色合いなのでに合ってる、

道長は死ぬことなく復活?
消滅した人間のその後が描かれるのは初。
疑惑のあったジャマトの正体はやっぱり人間。
キョウリュウブルーこと仮面ライダーシロー、豪徳寺武がこんなかたちで再登場するなんて。
1話のシロー退場では「よし、1人退場」でニヤリとしていた道長だけどしっぺ返しを喰らう展開がありそう。
このエピソードを見た後、久しぶりに1話を見返したけどキャラ固まっていなかったのか道長が悪人に見えた。
(実際演じる杢代くんを見てキャラ設定に変更入ったらしい)

また観客についても触れられてはいない。
景和に入れた1%は姉な気がするけど一般人に視聴手段は無さそうだし気になるところ。





  1. 2023/01/10(火) 00:28:34|
  2. 仮面ライダーギーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

仮面ライダーギーツ 第16話「謀略IR:キツネ狩り」 感想

220722-5.jpg
OP無しのシリアスなスタート。
ゲームマスターが積極的に煽りに来るスタンス。
操られたままのバンクジャックに対し英寿が情に動かされる。
最期まで撃ちはしなかったからお互いの理想を口にした以前のエピソードからエースの心境も変わってそう。
パンクジャックはこのまま退場?最後まで操り人形で可哀想。
パンクジャックとしてもウィンが出てきた2戦目よりも正体不明なNPCキャラだった初戦の方が魅力的だった。
元々ハロウィン限定っぽいライダーだしレギュラーにさせるつもりもなかったのかな。
本作はキャラ(ライダー)を使い捨て出来るのが強みである一方、いざ退場されるとちょっと勿体なくも感じる。

内緒で差し入れしてくれるツムリが偉い。
彼女なりの正義で動いているのが伝わってくる。
公式によるとオニギリの具はシャケらしいw

ギーツVSタイクーンはどちらもコマンドフォーム使用。
2人同時にガンダム状態でジェット・キャノンモードで各1着ずつスーツ製作しているからこそ。
設定上はともかくスーツ上は2人同時にジェットモードにはなれないはずだし。

ギロリは体力消耗し始めたあたりにやってくる小者ぶり。せこい、せこすぎる。
このせこさはデッカー登場のキリエロイドに通じるものがある。
英寿だけではなく視聴者も化かされていた驚きの戦法。
まさかゲームマスターよりさらに上位の存在に働きかけていたとは。

グレアは3対1とはいえ押されてる。
どうせ指パッチンで退場するなら今のライダーたちは圧倒して欲しかった。
ベルトは回収されたけどニラムが使うのか、ギロリ再登場の時にまた使うのか。
公式オフショで忍成さん(ギロリ)が花束貰ってるけど絶対再登場するでしょw
なんならニラムよりさらに上の立場になって新ベルト引っ提げてギーツ最強フォームと同じくらいの強さで帰ってきそう。

退場になった道長は例の怪しいおじいさんのところへ。
ゾンビを使いすぎた効果~と言っているけどバックルによって反動もある?
ブーストやニンジャを使いすぎた場合のデメリットもあるんだろうか。
もっとも退場したおじいさんのところに送られた時点で死確定っぽいしデメリットも何もあったものではないけど。

そしてラストシーンでデザイアグランプリが視聴者が見ているライダーショーと明かされる。
カイジやイカゲームのように世界各国の大金持ちたちが見てそう。
最後の最後に福さんwwwwww
オーズ、牙狼、スーパーヒーロー戦記を経てついに変身するかもしれない。

次回からまた新ゲーム。
ライダーショーと明かされたし、今度は人の見世物にされていると自覚した上での戦いだからまた違った雰囲気かも。
英寿の目的である「運営に近付く」から離された感はあるけど。





  1. 2022/12/27(火) 11:37:26|
  2. 仮面ライダーギーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

仮面ライダーギーツ×リバイス MOVIEバトルロワイヤル 感想

221226-1.jpg
見てきたので感想記事です。
ネタバレありなので続きから。


続きを読む


  1. 2022/12/26(月) 14:33:17|
  2. 仮面ライダーギーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

仮面ライダーギーツ 第15話「謀略Ⅵ:仮面ライダーの資格」 感想

220722-5.jpg
英寿の退場によりOPから一部カット。
エグゼイドOPでレーザー消えた時を思い出した。

朝食シーンでは英寿が記憶無くしているとはいえ、正体を見せてもなお家族として一緒にいる狂気。
・前回優勝者が敗退してもその設定は維持され続ける
・前々回の有名人、人気者のまま
と言う設定がギーツ復活にそのまま活かされてるね。


景和「これが最終戦なのか・・・」とまともなラスボス戦は初めてだった。
映画の対談動画見た後だと変身ポーズ面白すぎ。
ギロリとしては道長推しみたい。
フィーバーでプロペラを引く強さはあったけどまともに近づけず、ブーストのような突破力がないと厳しい。
後になってギロリから譲られたけど絶望感溢れるあの雰囲気の中で渡されても今更感はある。
元参加者たちがライダーなのはもう確定だね。
最悪の退場を迎えた道長だけどいずれは復活するのだろうか・・・?

英寿が記憶を取り戻す方法は龍騎(タイムベント対策)のオマージュだね。映画も近いし知ってるファンはにやりとするところ。
母がいないにも関わらず「このメモは家族には秘密」はどこかの周回で運営を家族にすることを計算に入れてる。

ツムリがベルト渡してくれるのが静かに熱い。
本当はこれもルール違反な気がするけど彼女やりのやり方だろうか。
これが熱いヒーロー作品なら道長のベルトを使って変身だろうけどそうはいかず。
でも道長の遺志を継ぐかのようにゾンビ使うのが熱い。
初期フォームにも関わらずマグナムブーストの安心感よ。

ここで決めれば熱いけどそこは販促番組なので新アイテムに譲る。
コマンドとキャノンは全身ガンダムな見た目のせいか、リボルブチェンジしても違いが分かりづらい。
マグナムブーストは城を中から崩したけど今回は外から崩しているのでパワーアップとしては分かりやすい。

次回はギーツを倒すことがゲームクリア条件。
ラスボスを倒してもなおゲームマスターに認められないといけないから酷い。
パンクジャックは操られたままでグレアは先行登場なのか今週は登場せず。
映画は来週以降のお話かも?

今週も面白かった。英寿の読み勝ち。
けど不満もちらほら…
ここまで戦ってきた景和と祢音の成長がリセットされたようになってる。
典型的な主人公上げのように見えてしまった。退場したとはいえ果敢に戦っていた道長の方がキャラブレてない。

序盤で英寿を一時退場させたのが挑戦的な一方、販促番組の流れには逆らずすぐ復活。
(ブースト・マグナムをギーツ以外がどんどん多用する作品だったから、もしかして1話くらいなら主役変身しなくても大丈夫?)
と期待したけど流石に無理だった。

今週金曜日はいよいよ映画公開。
世代の龍騎登場で予告見ても面白そうだし初日初回で見てきます。
ドラゴンライダーキックもあるみたいで楽しみ。
平成ジェネレーションズFOREVERではシームレスになりライダータイム龍騎でCGクオリティ上昇と進化しきった感はあるけど映画館の大スクリーンで見れそうなのが嬉しい。





  1. 2022/12/19(月) 00:34:49|
  2. 仮面ライダーギーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

仮面ライダーギーツ 第14話「謀略Ⅴ:怒りのグレア」 感想

220722-5.jpg
パンクジャックの策略によりギーツのベルトも盗られてピンチに。
公平さを大事にするツムリは疑惑の表情が読み取れる。
英寿の母がツムリの前任者である事は分かったけど、ツムリはなぜ今のポジションにいるのか分からない。
いずれツムリは離反するかも?

真っ先に駆け付けて変身する道長がヒーロー。
祢音の変身ポーズで攻撃ガードは上手い。
景和が販促担当で新アイテムを早速使いこなす。
誰が使ってもガンダムな見た目はそのままでナーゴが使えばもう少し印象違うかも?誰もフィーバー使わないのが残念。

ビショップジャマトは幻覚を見せる面倒なタイプ。
幻覚と分かった2度目の戦闘でもバッファとナーゴが同士討ちしちゃうし、頭でわかっていても「目の前に敵がいる!?」と分かれば反射的に攻撃しちゃうのかな。
ジャマトによる妨害のためライダーバトルとは見なされず減点はない模様。あくまで故意で攻撃したら減点かな。
以前ギンペンだった人がジャマトにされた疑惑も出てきた。最近だとレターの女の子が改造されてるかも?

安全圏と思われたウィンも危機。
ギロリ的には「もっと気合入れろ!」と発破かけてるかも。
願いに「希望なし」と書いたみたいだけど、悪く見れば脱落した際に音楽の夢(希望)も失うって事だよね。本当に願いが無ければ空白が最適解かも。
その発破は成功して英寿に「生身でジャマトライダーに勝てるわけないだろ」と言いながら自身も生身で突っ込む。
人間追い込まれないと必死にならないしね。

ウィンから色々明かされて祢音のボディーガード2人まで仮面ライダーなのが意外だった。
外国人2人がポーズ取って「ヘンシン!」は絵になる。
女性ライダーは増えてきたけど外国人ライダーはまだまだ少ないから。
景和姉含めて誰がライダーでもおかしくない。(むしろドンブラ放送中に姉妹ヒーローを達成するために入れてくるかも。)
祢音父も元仮面ライダー。優勝して今の地位を築き、名誉と記憶を維持し続けるのと引き換えにスポンサーになっているのかも?

ギロリがグレアに変身。英寿も正体は知っていたんだね。
ゲームマスターが変身は普通の作品なら終盤の展開。
劇場版ウィザードではそこらへんの一般人すら変身していた中、ただ1人変身出来なかった忍成さんが10年を経てついに変身。
マスクギミックを利用した洗脳は上手いし頭持ち上げてのライダーキックが強そう。

ベルトのヴィジョンドライバーはLED仕様でデモンズドライバーが受けたからこそだね。
ベルト的には2号ライダーだけどプレバンになりそう・・・
音声は恐らく松岡くん。
アニメで生き残り系といえばソード・アート・オンラインだし主役のキリトを務めた松岡くんならピッタリ。
世間的にも人気のある鬼滅でレギュラー(伊之助)だし話題性もあり。
FATEの時代なら杉山紀彰さんとかありえたかも。

戦極ドライバー、ゲーマドライバーと多人数制ライダーの2号ベルトは玩具的に同じロックシードやガシャットも使える別形状だったけどヴィジョンドライバーは完全に別システム。
別システムのベルトが登場した事でこれまでのベルトでは歯が立たないのは鎧武のゲネシスドライバーやオーバーロード戦を見ているようだ。
玩具的にはこれ1つで完結できる反面、拡張性は皆無なのでインフレについていけるか怪しい。
似たようなのがサウザーだけど、あちらは映画ボスも使うほど武器が強い事でカバーしていたけどグレアはどうなる?
ラストの「ゲームマスターは、ゲームの勝敗を操作してはならない」はまさにその通り。
圧倒的強さも今だけで没落する未来が見える…

結果的にはウィンどころか視聴者も化かされていたオチ。
わざとドライバーを奪わせたのに最終的に英寿脱落という2段構え。
視聴者としても(自分が良い例だけど)「主役が脱落するわけないだろう。するにしても終盤」という考えが
まだ1クール目かつクリスマス商戦前なのに主役が変身しない異例のエピソード。
ギーツはライダー史上かつてないほど主役販促が薄い作品かも。

予告では2000年ぶりにギーツ抜きで迎えるであろうラスボス戦。
そもそも今のメンバーだけで勝てるのかも怪しい。












再来週公開の映画では龍騎・ナイト・王蛇本人の出演が決定!
仮面ライダーストアのフライングで察してはいたけど(最悪アフレコだけでも!)と祈っていたのでご本人出演は嬉しい。

インタビュー動画も公開されて3人ともカッコいい。
須賀さんはディケイドの頃まで殆ど出番無かったのにジオウあたりから急に露出増えてきて嬉しい。
松田さんはナイトに限らずちょくちょく特撮作品と縁があるし、萩野さんは王蛇として定期的に出番がある印象。
インタビュー見るとリュウガとしての出番の方が多いらしい。
最初はリュウガとして出てきて途中で覚醒して龍騎かな。
世代の龍騎が出てくるしネタバレ喰らうのも嫌なので公開日(金曜)は年休取って初回で見てきます。






  1. 2022/12/11(日) 17:23:07|
  2. 仮面ライダーギーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

仮面ライダーギーツ 第13話「謀略Ⅳ:ドライバーを奪還せよ!」 感想

220722-5.jpg
迷宮の戦いも終わり新ゲーム。
赤い帽子の少女の力でIDコアが外れバックルが奪われる。
その状態でイス(バックル)取りゲーム開催。

運営側であるパンクジャックも巻き込まれているのが公平。
最近の描写見てるとパンクハックは運営側の雇われであって正規メンバーではなさそう。
英寿の家族ごっこに出てこないのは思春期の反抗期設定とかだと思ったけど、正規メンバーがないから出てこないのかも。

少女をすぐに見つける事が出来た景和と祢音は流石。
視聴者的にも英寿・道長・パンクジャックは最後まで残るというイメージも強いので先に景和と祢音をクリア扱いにして英寿たちの危機感を煽るのは上手い。。
素手で戦い続ける英寿が変身出来なくとも仮面ライダーをやっていてカッコいい。
コマンドツインバックルも含めて全バックルを景和に返す英寿。
英寿の言葉を信じてベルトを渡す景和とこれまでのゲームからお互いを知ったからこそのやり取りが美しい。

先週のフィーバースロットが凄く良かったから、あれが中間フォームであってほしかったけどそうはいかず「レイジングフォーム」「コマンドフォーム キャノンモード」が登場。
見た目だけならシャイニングアサルトホッパーのようにガンダム感溢れるけど、中間フォームにすらならないのかな。インフレ恐ろしい。

最後に道長にベルト回収されたのはショック。
そこは実力で奪い取って欲しかったし自分の中でちょっと株下がった。
多分憎き英寿相手だからそういう行動に出たのであって景和あたりなら譲ってそうではあるけど。


新キャラ2人も出てきて運営側にさらに動きが。
ついにギロリが変身?
ウィザードではメイジにも変身出来なかった忍成さんがついに変身と思うと熱いね。





  1. 2022/12/05(月) 01:35:06|
  2. 仮面ライダーギーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

仮面ライダーギーツ 第21話「乖離Ⅴ:ゲイザーの鉄槌!」 感想
暴太郎戦隊 ドンブラザーズ 第47話「ドンノーかいぎ」 感想
ウルトラマン ニュージェネレーション スターズ 第2話「ビギニング・オブ・ギンガ〜星の降る町〜」 感想
ルーク・ケイジ シーズン2 感想
バッド・バッチ シーズン2 第6話「部族」 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する