FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

ef-a tale of memories.最終話(12話)「love」

ef12-1.jpg

もっと優子を出して欲しかった



ef12-2.jpg

この人とも見納めか。
本当に人妻か?姉にしか見えん。



ef12-3.jpg

実質千尋から忘れられた蓮治。
火村に尋ねると現代医療では千尋の病気は治らない。
仮に治ったとしても治った以前の千尋の記憶は戻らない。
第一そんな奇跡は起こらない。



そんな中蓮治は千尋の日記の欠片を見つける。記憶の欠片を・・・
必死の思いでページを集め千尋の元へ。


「まだ足りないけど。ぜんぜん足りないけど。集めるから。
必ず全部集めるから、だから僕のことを・・・」
「13時間って長いんですね。駄目なのに。
蓮治君の事忘れなきゃいけないのに思い返してしまうんです。何度も何度も。」


ef12-5.jpg

できない、できないんです。13時間も蓮治君の事考えないなんて・・・・


「もう忘れさせない。何があっても僕はずっと千尋と一緒にいる。だから、だから・・・」

ef12-6.jpg

羽?あゆ・・・?




ef12-8.jpg
ef12-9.jpg

そしてエピローグの「coda.dream」。
全タイトルを合わせると「euphoric field」
いい意味で必死な感が伝わってくる。
efも「e」uphoric 「f」ield だしな。



後日・・・
6人の主人公たちは夢・やりたいことを見つけた。
「俺たちの戦いはこれからだ!エンド」にも見えなくはないが、ef的にはこれでいいのかな?
「45秒~」のくだりもまさか1話に繋がっているとは・・・


ef12-13.jpg
ef12-14.jpg



結局優子はなんだったんだろう?
震災が起きた街だっていうし、あゆみたいなもん?
というか優子が一番可愛いと思う俺としてはいっぱい出して欲しかった。
監督は何かの雑誌インタビューで「優子はゲームよりは一歩下がった位置で出てきます」
っていってたけど、下がんなくていいですから!



ef12-15.jpg



DVD買うほどの作品じゃなく、俺の中で盛り上がるにも今ひとつ足りなかったけどまぁ面白かったよ。
シャフトの演出も最初はあれだったけど、途中からはないと物足りなくなってきたな。
紘とみやこのテレカカウントが一番好きだな。
絶対途中で数字飛ばすと思ったよww


ただ1クールで終わるとは思わなかったな。
2クールやるものだと信じてたから。
個人的に2期はあってもなくてもいいかな。
綺麗に纏めたと言ったら纏めた気がするし、続くなら続くでそれでいいし。
なんだかんだで楽しませてもらったな、うん。


忘れたくない思い、ありますか?


テーマ:ef -a tale of memories- - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/12/25(火) 00:28:25|
  2. ef-a tale of memories.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ef-a tale of memories.第11話「ever forever」

ef11-1.jpg
終盤に来てまで美しいsola


蓮治と会う千尋は完成した小説を彼に渡す。
「女の子が絵の中に入る」か「男の子が絵から出てくる」で迷ってたみたい。
けどそれを見る前に2人でデートをする事に。



ef11-2.jpg

千尋のオメカシが可愛いな。
そういえば景はどうなった?
あんだけウザイコールを受けて負けたんだからな。
さぞアンチ景の人たちは喜んだことだろう。


2人はコメディ系の映画を見に行ったんだが、どうもラストは感動的なものだったらしく泣く景。
声優さん泣く演技うまいね。
今度はUFOキャッチャーで取ったぬいぐるみに感動してまた涙。
蓮治ティッシュいる連呼しすぎww



その後は海に。
特にやることもないがそれが海。
そんなときに「明日が来なければ良いのに」と蓮治。
確かにそう思うな。
ケド千尋の記憶は日ごとに忘れていく名じゃなくて、1時間ごとに忘れていくからな・・・



千尋から屋上の鍵を渡される蓮治。
そこから見る景色は絶景。
にしてもこの鍵は一体どれくらいあるんだ?
簡単に複製できるものなのかな?


「好きだよ。僕は明日も明後日もずっと千尋のことが好きだ」



ef11-3.jpg

だから早すぎだろ


にしてもこんな寒い中(時期は冬だよね?)で野外で。
千尋も身体は成長しても精神年齢は12歳なんだがな・・・



ef11-4.jpg

「私にも蓮治くんを不幸にしない方法があったんです」
「蓮治くんを知ってる私は消えました」
「これでもう、本当にお別れです」


千尋は蓮治との思い出を書いてきた日記=蓮治との日々を捨てる。
これでもう2度と蓮治を思い出すことはない。
これってゲームじゃバッドエンドじゃ・・・
いやまだ後編の方は発売してないみたいだけどね。


ってか次で最終回だろ?
いいタイトルを持ってきてんのに次どうすんだ?
せめて蓮治と千尋ぐらいはハッピーエンドで終わって欲しかったんだが。
そして少しでもいいからみなさん京介の事を忘れないであげてください。


ef11-5.jpg

次回ef-a tale of memories.最終回、「love」


テーマ:ef -a tale of memories- - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/12/17(月) 23:00:38|
  2. ef-a tale of memories.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ef-a tale of memories.第9話「forget me not」

ef9-1.jpg

みやこ大逆転勝利!



これまでの蓮治との記憶がなくなってしまった千尋。
時間をかけつつも日記を読み以前の自分に近づこうとするが、
そんな人生に価値はないと千尋。
確かに4年かの記憶を一気に失ったならキツイな。
俺らだってそうだろ?
俺は今17歳で4年前は13歳。
まだ中1だ。
中1から記憶を始めろといったら確かにおかしくもなるし、目の前にいる人にあたりたくもなるな。
ケドこれは今までにも何回かあったみたい。
つまり前の千尋も一度記憶を失った後で蓮治と一緒にいた千尋がいるわけだ。
時間をかければ戻れる?



ef9-3.jpg

「私、まだ消えてなかったんだね」

そして紘とみやこ。
ダンゴ大家族かよww
背景綺麗だなー

「じゃあ原稿用紙のあるとこ連れてってよ」

おいおいw


ef9-5.jpg

主人公を寝取るヒロインって本当にいるのな

マンガ読んでても思ったんだけど早すぎじゃね?
それを目撃してしまう景。
その悲しみのダッシュはそのままEDへつながる始末。
これを狙って作られたのか・・・
景・・・かわいそうな子!



最後にまた景と千尋。
千尋は前の千尋に戻りつつある。
頑張ったんだな。
ケドやっぱり視聴者側から見たら違和感あるな。
千尋は蓮治が好きなのかもしれないけど、前の千尋と同じ好きじゃないんだよな。
蓮治を悲しませたくないために好きでいようとしているというか・・・


「なんでお前が残ってるんだよ・・・」

そこには砂浜で作った砂のお城。
何日もたっているはずなのにまだ崩れてはいなかった。
だが千尋の記憶は――


千尋の記憶は砂より脆いっていうのか!?
そんな事あるもんか!!



紘=幸せ
みやこ=幸せ
景=もう嫌!
京介=え?何がどうなってるの?
蓮治=嘘だ!!
千尋=頑張らないと


とりあえず紘とみやこはハッピーエンドかな。
また景が絡んできそうだけだど・・・




テーマ:ef -a tale of memories- - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/12/03(月) 22:22:30|
  2. ef-a tale of memories.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ef-a tale of memories.第8話「clear colour」

ef8-1.jpg

女性の嫉妬は案外怖くない。
そんなバカな事を考えている時期が僕にもありました





いくら電話をしても紘にはつながらない。
ついには携帯を投げ込むみやこ。
そしてついに家におもむく。
しかしそこにはバスタオル姿の景。
なんだこのいかにもした後です的な景は。
最近俺の中での景の株が低い・・・
いつもは開けてくれる屋上にも入れなくて、ついには泣き崩れるみやこ。
本当にかわいそうだな・・・

ef8-2.jpg

久しぶりに優子出てきた。
みやこの救いの天使となるのか?




そして蓮治×千尋パート。
もうAパート・Bパートには分けないのね。
2人はお弁当を食べたり小説の続きを書いたりといつもの日常を過ごす。
しかし帰り道、蓮治は千尋の変化に気づく。


「ここはこうじゃないです。もっとこんな感じに・・・」

前に砂のお城を作ったのが、そこの箇所をまだ覚えてる。
記憶力がよくなってきている?
それを火村に言う蓮治。


「そんなことは奇跡でも起きない限り絶対に無い」

だから奇跡起こったんだろww


実は千尋は記憶維持のために夜な夜なおきては記憶の詳しい確認を行なっていた。
そのせいで疲れがたまり、ついつい寝てしまうことも。
今夜もその作業をするのだが火村に見つかる。
聞き分けのない千尋に平手打ちで・・・


「忘れませんから・・・今の絶対に忘れませんから!
「ほどほどにな・・・」

最初からそういえよ


こうゆう子にいわれると、返って説得力があって怖いんだが・・・
だが無理が続きついに倒れる。
お見舞いに行く蓮治だったが千尋は彼のことを忘れてる。
覚えようとしすぎて記憶のキャパシティがもうないのか。


「景お姉ちゃんはどこ!?紘お兄ちゃんは!?」

完全に錯乱状態。
しかも眼帯をはずし目を見てしまう。
これは視聴者には見せられないな・・・



そして紘は景との休みを外してでも仕事を選ぶ。
景もさ、わかってやれよ。
紘は大変なんだから・・・



ef8-3.jpg

・・・・・・誰?


  1. 2007/11/26(月) 21:43:52|
  2. ef-a tale of memories.
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ef-a tale of memories.第7話「I...」

ef7-1.jpg

スタッフのみなさん、せめて蓮治と千尋ぐらいは幸せにしてあげてください



蓮治と千尋の合同製作小説は3割がた完成。
蓮治は登場人物の女の子をかわいいというが、千尋曰くかわいくてはダメとのこと。
にしても蓮治の母が母に見えないw



最後の蓮治の大混乱がよくわからない。
あれかな。
蓮治としてはここ最近千尋と一緒にいたことで、
少なくとも以前よりはずっと恋人に近い関係になった思ったんだろう。
しかし折角千尋がキスをしようと誘ってくれても、それは「いい関係」になったからではなく、「いいムード」だったから?
それはショックを受けるかもしれないな。



ef7-2.jpg

こ れ は 怖 い


前の99着信はスクイズをパロった冗談じゃなかったのか・・・
多分携帯が認識できるのは99コールまでであって、もしかしたら100着信を超えているのかもしれない・・・
みやこの悲惨な再生数もさすがに99とまではいかなかったけど、40ぐらいはあったかもしれない。
見てる感じ漫画版とかとは全然違うな。


いったいこの作品は何を目指しているんだ?


テーマ:ef -a tale of memories- - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/11/19(月) 23:30:17|
  2. ef-a tale of memories.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ef-a tale of memories.第6話「rain」

ef6-1.jpg

今更だけど紘と蓮治たちは同じ時間軸でのお話だよね?


いきなり京介に漫画家だという事がばれる紘。
漫画の方だと1章が終ってから教えてもらった事になってるんだけどね。
用件は景を撮影のモデルに起用したいとのこと。


で紘と京介は口喧嘩。
お互いの意見がぶつかり合う。
この状況こそ「価値観の違い」が似合うことはないだろう。




ef6-2.jpg

景はみやこに宣戦布告。
前も言ったけど、自分のせいで妹がああなったのに、それでもまだ紘に思いを寄せてるって・・・
そしてみやこはみやこで危機感を抱く。
負けたな景・・・



そしてみなさんお楽しみの第3章。
順調に小説執筆が進んでいるように見えるが、資料が足りない。
そこに制服を手に入れて学校の図書館で資料選びをすることに。
母親に聞くと上の階の人、久瀬に聞くことに。
久瀬と聞くとKanonのあの生徒会長しか思いつかんぜww
そしてこの人は制服マニアなんだろうか?
まぁその人がその筋の人かは置いといて、俺はどうもコスプレは理解できん。
コスプレが好きな人には悪いが正直引くわ・・・



そして紘は景に試合を見に行く約束をする。
したつもりだが、後日みやこに言われるまでマジで忘れていたみたい。
最低だなこいつ・・・
景は頑張りすぎで倒れる。
倒れた後でようやく駆けつけるこいつはいったい・・・?



ef6-4.jpg




テーマ:ef -a tale of memories- - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/11/12(月) 22:59:47|
  2. ef-a tale of memories.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ef-a tale of memories.第5話「outline」

ef5-1.jpg

みんな暗いね・・・


京介は母に夢を叶えて欲しいといわれる。
これは漫画の5巻にあったね。
だからといって盗撮はよくないなー。
さすがに内緒で撮影しちゃだめでしょ。



蓮治と千尋は自分たちで小説を書くことに。
千尋のアイディアを蓮治が編集してゆくということ。
いろいろと話し合っている間にお昼に。
蓮治は外食のつもりで言ったんだけど、千尋は蓮治が作ってくれるものだと勘違い。
結局蓮治が自分の家に招いて食事を作ることに。
俺は焦げてごめん、みたいなシーンを想像していたんだけど意外なことに蓮治は料理がうまい。
そういえばお父さんいないの?



景はすれ違ったみやこを呼び出す、皆勤賞をなくしてまで。
紘から離れるようにつまるが、果たして勉強することで紘のためになるのか?とみやこ。
ここは紘が学生として生きていくか、すっぱりと漫画家として生きていくかのどっちかなんだろうね。
漫画家に専念できれば学校は辞めても大丈夫だろう。
売れれば食っていけるだろうし、夢の印税生活が待っている!w



ef5-2.jpg

「景ちゃんは素直になるところを間違えてるよ」

こええええ
にしても景は過去に自分の妹に嫉妬し紘と遊ぶべく抜け駆け。
その際に千尋が事故に会い今の状態に・・・
それなのに紘に思いを寄せてるって・・・



ef5-3.jpg

繋がれた羊の話の秘密
円の面積は鎖の長さ二乗×3.14
鎖の長さは12歳、事故にあった4年前からずっと同じ長さ
伸ばせる腕の長さは13時間、そこまでが今の私の全て

ゆとりの俺にはよく分かりませーんww

ef5-4.jpg




テーマ:ef -a tale of memories- - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/11/05(月) 18:44:58|
  2. ef-a tale of memories.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ef-a tale of memories.第4話「honesty」

ef4-1.jpg

OPって結構癖があるよね


 


いい曲なんだろうけど、俺は映像がなかなか受け付けない。


スカート翻すところとか吐き気がするわ。
映像の質もなんかな・・・本編はすごく綺麗なのに。
でも映像でも優子が出てくるところの音楽とか好きだ。



2話連続で蓮治&千尋ペアから。
だからこの2人はBパートにだな・・・と思ったらいきなり紘たちに。
これは以外。ってきり完全に分けられているものだと思ったから。
なぜか紘の家にくるみやこ。料理を作るに来たのね。
にしても貯金が1000円ないのかよ。
後でさらに減っていたけど、銀行って1000円単位じゃないと引き落とせないんじゃないの?



ef4-2.jpg

マジでうまいみやこの料理を食べる紘。
絵とかはすごい綺麗でいいと思うんだけど、なぜ俺がみやこを受け入れら無いのか・・・
キャラデザの問題かみやこの正確そのものか・・・



景はガチレズみずき相手に料理の特訓中。
しかし酷いらしい。形はできているのかもしれないけど、肝心なのは中身か。



京介はカメラを取りに再び部へ。
景が前に見つけた女の子だと知りこれから撮影のために声をかけるのかな?
漫画版だと声は一応かけてOKは貰ったんだよな。
アニメは全ての章が同時進行で行なわれるみたいだし比較的早い段階で声をかけるのかもしれない。
京介と景の話は紘とみやこの決着が付かないと進みようが無い。そういえば漫画版の5巻がもう出てるんだよね、前の土曜日に。
土曜日は全国的に大雨だったから買うのやめたよ。
日曜は買う暇なかったし。
土曜は見に行くはずだったTHE NEXTも見にいけなかったし。


今週の土曜にNEXT見に行ってくるわ!


漫画版の5巻ってメイド限定ジャケットが部長なんだよね。
俺は通常版でいいや。



景が料理を持って紘の所に行くとそこにはアーンをしている紘とみやこ。
どんだけ修羅場なんだよww
ここで言い争いをしてくれれば面白くなるんだが景は逃げだす。



画面は再び蓮治と千尋。
良かった、もう出てこないかと思った。
蓮治は千尋に一緒に小説を書かないかと持ち出すが


「いい事をしているつもりですか?」


これは怖い!黒すぎだろ。
あれだ。日によっていい千尋。優しい千尋がいるように、悪い千尋もいるんだ。


「抱っこしてください」

抱っこって言葉を使うあたり精神年齢止まってるって事かな?
まぁニヤニヤできるからいいけどね。
最後に画面は景とガチレズミズキ。


ef4-6.jpg

景を落とすチャンスじゃね?>ミズキ


テーマ:ef -a tale of memories- - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/10/29(月) 23:25:46|
  2. ef-a tale of memories.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ef-a tale of memories.第3話「paradox」

ef3-1.jpg

蓮治と千尋のエピソードは素直にBパートにしてくれ


いやね、これの作品の楽しみはBパートだけなんだよ。
俺は一応みやこの話は漫画で見たから特に楽しみはないし、みやこは好きじゃない。
景と京介の話はまだ漫画でも完結してないけど、そのうちやるだろうから
まだ見たことすらない蓮治と千尋のエピソードをやってほしいな。
楽しみは後半にとっておきたいな



ef3-2.jpg
ef3-3.jpg
ef3-4.jpg

やっぱ千尋が一番かわええww

最初は眼帯女なんて思っててごめんよ。
まさかここまで描写・作画とかがよくて千尋が輝いているなんて思わなかったんだ。



千尋から記憶障害であることを明かされた蓮治。
記憶が13時間しか持たないというのは、やはり常に13時間前のことを忘れてしまうのか。
それでも寝る前にしっかりと大事なことを思い出していれば忘れずにすむし。
寝る前にチェックすることは


・起きたら日記を読むことを週間づけること
・今日会った大事なことを日記に書くだけではなく思い出す


だろうね。
にしても「障害なんて2人の愛で乗り越えていけばいいんです」みたいな昼ドラ的な台詞があるが
この2人の場合の障害はまさに障害だから大変だな



続いてBパート。
紘は気合で原稿をあげる。
やっぱ漫画家と学生の両立は大変だろ。
漫画家だけでも大変なのにそれに追加して一日の大半が学生生活にもっていかれるんだからな。
景から話しを聞くとみやこは校内の中でもかなりの有名人。
でも俺はみやこは好きじゃないな・・・
景の方が好きだよ。
原作のゲームはやったことないけど、選択性ならひたすら景を選ぶんだろうな・・・



京介は映研をやめることに。
京介が求めているのはいい映像。
仲間が求めているのは入賞できる映像。
根本的に意見が合わないんだろうな。
そしてこのメガネかけた彼女はやっぱり付き合ってたのか。
第1話のあれは事後なのね。



ef3-5.jpg

これが・・・腐女子というものなのだな・・・

みずきはガチレズかよ。
つーかBLとかはまじで理解できんな。
一般人が俺らを理解するのが難しいくらい大変なんだろうな。


ef3-6.jpg

今回も登場の優子。
心なしか俺の想像していた声と最も会わない人・・・
ともわれだんだん面白くなってきたぞ。蓮治と千尋の話だけ。


ef3-7.jpg




テーマ:ef -a tale of memories- - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/10/22(月) 22:05:24|
  2. ef-a tale of memories.
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ef-a tale of memories.第2話「upon a time」

ef2-1.jpg

もうBパート以外どうでもいい


紘は景に起こしてもらうがなかなか起きない。
学生に加えて漫画家って超ハードだな。
勉強するひまはおろか、まともに遊ぶ時間すらないんだろうな・・・


ef2-2.jpg

今回は無理に優子を出した感がある・・・
優子は好きだから嬉しいけど、放送前のインタビューとかでは
「アニメでは優子は一歩下がった位置で出てくる」みたいな事は言ってたけどね。




京介は映研に所属している。
京介はいい絵をとってはいるが、仲間からしたらそれはつなげにくいらしい。
部長って前回一緒にいた人だよね?
随分京介をかばってくれているし、いい人そうだ。


ef2-3.jpg
ef2-4.jpg

にしてもsolaがチカチカする・・・


ef2-5.jpg

「麻生さんはずるいです」

そしてお楽しみのBパート。
この唇がエロすぎるw
この2人はいいなー。
ケド「覚悟しとけ」という火村の言葉が気になる・・・
翌日も千尋と会う約束をしていた蓮治はまた会う。
さっきから試すような事ばかりをきいてくる



ef2-9.jpg

「私記憶障害なんです」

これは早く言ってくれて良かったよ。
殆どの人は前回で予測できているだろうから、変に引っ張るよりここで言ってくれた方が
今後の展開のためにはもいいだろう。


千尋が記憶を維持できるのは13時間。
博士の愛した数式の博士よりはマシかもしれない。
博士が維持できる記憶時間はわずか80分。
お手伝いさんの語り手の人がいるのだが、その人が80分以上買い物に出かけていたら
忘れてしまうので、80分以内に戻ってこなければならないとかいろいろある。
でも千尋の13時間ってのはどうなんだろう?
常に13時間前の記憶をなくしていくのだろうか?


ef2-6.jpg
ef2-7.jpg
ef2-8.jpg
3人の中で一番好きなのは千尋に決まった!!


正直最初は眼帯に目が言ってたけど、やっぱりかわいいな。
3人の中では、千尋>景>(越えられない壁)>みやこだな。
優子は当然、優子>千尋になるわけだ。

ちなみに最後のEDは本来OPなのかな?
なんにせよ今後が急に楽しみになってきた


テーマ:ef -a tale of memories- - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/10/15(月) 22:57:13|
  2. ef-a tale of memories.
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

仮面ライダーゼロワン 第37話「ソレはダレにも止められない」 感想
TAMASHII Features 2020 新商品
ウルトラマンZ(ゼット)第3話「生中継! 怪獣輸送大作戦」 感想
TAMASHII Features 2020 前夜祭
S.H.フィギュアーツ パルパティーン皇帝 Emperor's Throne Set (STAR WARS: Return of the Jedi) レビュー

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する