FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

トッキュウジャー第24話「分岐点を探して」

いくら探しても「昴が丘」は見つからず。
シャドーラインに乗っ取られたら紙棒体やインターネット上からも消えてしまう?
敵陣に乗り込むと言う点ではゴーバスターズの亜空間に近い。
亜空間では満足に戦えずシャドーに乗っ取られた駅も30秒しか変身できないといった悪条件は同じ。
タイムレンジャーでも偽物出て来た時は圧倒的不利だったりシンケンジャーでは隙間の先に行くのは命がけと小林戦隊は敵フィールドを描くことが多いね。

明の役に立つ具合は凄まじく分岐点のことまで知っている。
元シャドー+線路整備だから知ってても不思議じゃないし説得力がある。
明一人で残っていたけど残るなら5人の中から1人でもいいような。
シャドーラインを知っている明の方が色々知って力になるだろうし。

1人30秒しか持たない攻略法は連続で乗り換えを行い150秒にすること。
乗り換えがここまで生かされるとは。
とはいえ150秒しかないんだから喋るにしても攻撃しながらにして欲しい。
戦隊でここまで「名乗り」を否定するエピソードも珍しい。
名乗りにそれほど関心ない自分としてはタイム・ゴーバスのように早い方が嬉しいけど。
ヒーローごっこで遊ぶとき変身ポーズは大好きだけど名乗りの真似は絶対にしないような子供時代。
ガオレンジャー(当時小学5年)あたりから名乗りが長くなってきて本格的に嫌になってね。

巨大化した敵がさらに巨大化とこれまた珍しい展開で超超トッキュウダイオーが力技で勝つような展開を期待したら小さくなるとは。
せっかく巨大化して新ロボも出たばかりの良いタイミングなのに勿体ない。
これからの敵はさらに巨大化するというメッセージであって今回その状態で倒すつもりはない?
何にせよ超超トッキュウダイオーで超巨大化した敵を倒して欲しかったから微妙ではある。

立場が危ういと思われたノア夫人は攻める攻めるw
命乞いしてもおかしくないレベルなのにさらにナイフを突き刺すとはw
ここにきてネロも光(キラキラ)を認め始めたし、シャドーライン側もどう転ぶか分からない。
とりあえずグリッタ譲が生きていて一安心。シュヴァルツも生きているだろう、うん。


  1. 2014/08/18(月) 21:03:15|
  2. トッキュウジャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー龍玄ブドウアームズ | ホーム | 鎧武第41話「激突!オーバーロードの王」>>

コメント

さらっと流してますけど地図上からも完全に消えて誰も認識していないって恐ろしすぎですよ。
今回は面白かったけど毎回乗り換えで対処するのはワンパターンだし、シャドーライン側にも2度は通じないだろうから次に乗り込む時は何らかの対策を考えるかな。
何気に怪人が〇〇シャドーじゃなくて単に『ルーク』だったけど幹部に近い存在なのだろうか?
>シャドーラインを知っている明の方が色々知って力になるだろうし
いざとなったら怪人体になって戦えますしね。
>何にせよ超超トッキュウダイオーで超巨大化した敵を倒して欲しかったから微妙ではある
ですよねー。あのメカを壊して解決するなら超超トッキュウダイオーになる必要が無いですし(玩具販促のため必要なんでしょうが)
  1. URL |
  2. 2014/08/18(月) 21:32:34 |
  3. U戯O #-
  4. [ 編集 ]

>U戯Oさん
地図から完全に消えるのは恐ろしいですよね。
さらに怖いと思ったのが人々の時間が止まっていたことですよ。
この後何事も無かったように社会に馴染むんでしょうけど、この駅の外の学校に通っている子供たちは授業が送れ社会人は仕事が溜まり・・・と考えるだけで恐ろしいです。

>あのメカを壊して解決するなら超超トッキュウダイオーになる必要が無いですし(玩具販促のため必要なんでしょうが)
折角の上位の存在?なのだから巨大化解除とかではなく真正面から倒して欲しかったですよ。
今後似たような敵が出てくると思うのでそこに期待でしょうか。
仰るように乗り換え連発ではワンパターンですしシャドー側も対策してくるはずなのでどうストーリーを進めるかが見物です。
  1. URL |
  2. 2014/08/18(月) 22:54:00 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/2753-a8672600
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

仮面ライダーセイバー 第4話「本を開いた、それゆえに。」 感想
ウルトラマンZ(ゼット)第14話「四次元狂騒曲」 感想
今日のお買い物
ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀 豪華声優陣 発表!
ワンダヴィジョン 2020年末配信開始

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する