FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

ギンガS第8話「朝焼けの死闘」

ギンガS前半戦最終回。
タイマー消える瞬間に外に出してくれるとは親切。
ULTRAMANでも力尽きる前に真木にこれ以上耐えられないと言ってくれたりするしこういうのは好き。
そこらの山に寄りかかって脱力したように動かないのがシュールだったw
ティガのように海底に沈んだりネクサスのように磔にされると悲壮感溢れるんだけど。
復活方法はお決まりのカラータイマー照射。
普通の作品なら最終回でやるようなことを前半戦ラストに持ってくる。つまり後半戦ラストではカラータイマ消えるようなことはない?


戦うのがヒカル・ショウ、サポートがアリサ・ゴウキ、プログラムが友也と役割が分担されている。
特に3時間かかるプログラムを1時間で完成させた友也が凄い。後半戦最終回では是非ジャンナインと一緒に戦って欲しい。
前回やられたワンゼロは復活しそのまま生き残る。
後半戦ではUPGに力を貸してくれるのかUPG・地底人・怪獣とも違う第4勢力になるのか。

ファイブキングを止めるべくSでは殆ど怪獣にライブしてこなかったヒカルが連続ライブ。
これまで前座扱いだった怪獣へのライブが物語として意味のある変身として描かれている。
キングジョーの銃弾が跳ね返るシーンが丁寧。
勝つ理由が弱体化とは感じず(前半戦)ラストだからというご都合主義に感じられなかったのが良い点。
前回は真正面から突っ込んでの攻撃(しかもタイマー点滅)で5体合体怪獣に負けるのは当たり前。
それならとかく乱かつお互いに助けながらの動き。
ギンガストリウムになってからもダメージ喰らったり勢いに乗っているにも関わらずウルトランスしたビクトリーでも互角に持っていくのが精一杯で押し勝てはしないし。

このコンビネーションがカッコよくM87光線を援護するように割ってきたビクトリーがカッコいい。
すぐにギンガストリウムになったりいきなりゾフィーを使ったりとヒカルの本気度が分かる。
ウルトラ兄弟の力を連続で使ってセブンではエメリウム光線。これを初登場時にやっておけば少しは差別化出来たのに・・・
ウルトラマンギンガの歌が流れるものと期待していたけど残念ながら。
「たった1人でも君を守りたい」の出だし歌詞がコンビネーションバトルと合わないからかな。

最後がタロウの力で絶対にコスモミラクル光線使うと思ったのに最後の最後で外してしまったかなと。
後半戦ラストでルギエルに使う?
ルギエルにはギンガクロスシュートで倒して欲しいからコスモミラクル光線はここで使って欲しかった。
1期ではギンガエスペシャリーで締めて残念だったし。

後半戦は11月上旬から。約2か月空くけど1期前半・後半で3ヶ月空いた事に比べればマシ。
生きのこったエクセラーはダークルギエル一直線。これ逆に自我奪われるお決まりすぎるパターンや・・・
後半には美鈴たち1期の人物も出て来て欲しい。ホツマも気になるし。


  1. 2014/09/05(金) 22:56:59|
  2. ウルトラマンギンガS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<雑記 | ホーム | S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーギャレン&レッドランバス>>

コメント

満足した前半戦でした
お互いに助け合いながらのファイブキングとの戦いはかっこよかったんですがギンガの歌もビクトリーの歌も流れなかったのが少し残念でした
仰るようにとどめはコスモミラクル光線にしてほしかったですね
自分もルギエルとの決着にはクロスシュートを使ってほしいですがストリウムブレスの音声的にエスペシャリーになりそう・・・
ビクトリーのエスペシャリーはかっこよかったんですがギンガのエスペシャリーは未だ好きになれません
  1. URL |
  2. 2014/09/06(土) 09:56:50 |
  3. キングフォームRSF #-
  4. [ 編集 ]

ビル破壊も見られ、また「爆裂四散と同時に衝撃波のごとくビル片が巻き上がる」というギンガSからの新しい特殊効果をまたやってくれて、特撮的に大満足です。加えて今まで積み重ねてきたストリウムブレスからの光線技を連続で出し尽くすのも熱かったですね。
ストーリー的にもウルトラマンと人間の協力関係がきちんと構築された点や、ゼロワン周辺にドラマが出てきた所もまたいいですね。なぜ前回はあんなにしょんぼりした展開になってしまったのかという程に今回は面白いです(苦笑)
後半ではヒカルとショウの関係性が更に深化すると熱い展開が期待できそうです。ゼロワンの新たな立ち位置も気になりますね。あと個人的にはアリサメイン回を…笑
最終回の監督は順当に行けば坂本監督でしょうから、後半戦クライマックスは主題歌や挿入歌(今数えるだけでも戦闘シーンに使えそうな曲はLegend of Garaxyなど前回シリーズのものを入れても四曲はありますかね)で盛り上げて〆てくれる事を期待して、また二ヶ月待ちたいと思います。美鈴達前シリーズの仲間達の登場は公式でアナウンスされたので、今の勢いのまま突っ走ってほしいと思います。
  1. URL |
  2. 2014/09/06(土) 10:28:40 |
  3. Neg #-
  4. [ 編集 ]

ちゃんとしたセットや新造スーツ怪獣等、1期を低予算で頑張ったかいが有りましたねえ。
ビクトリアンの描写が少ないのは後半戦へ向けての引っ張り?
メインとなるキャラを絞ってるからストーリーもよくまとまってて良い感じ。
怪獣へのライブが殆ど無いのが残念だけどビクトリーもいるし尺的に仕方ないですね。
1期も好きなんですけど1クール作品の造りじゃないというか、1年やる作品の造りというか何というか。
>ワンゼロは復活しそのまま生き残る
これは意外。行方不明で終わって後半戦で復活の流れだと思ってたので。
ロボだけに改造されたらどこの勢力についてもおかしくないけど自我に目覚めて独自行動するパターンかな。
>タイマー消える瞬間に外に出してくれるとは親切
私は大怪獣バトルのあるシーンを連想しました。飛翔さんは未見みたいなので内容は伏せておきます。

  1. URL |
  2. 2014/09/06(土) 20:48:45 |
  3. U戯O #-
  4. [ 編集 ]

>キングフォームRSFさん
戦闘が満足しただけに「ウルトラマンギンガの歌」が流れないのが心残りでした。
2人が変身して空飛んでる時にいつかかる?と楽しみにしてたらかからないままですし。
その戦闘も途中まで良かったのにただのストリウム光線でフィニッシュが不満でして。
ルギエルにギンガクロスシュートを使って倒してくれればそれでいいので、コスモミラクル光線はそれまでに使って欲しいですね。
スペシャリーのパアッって光謎光線は好きになれなくて…
  1. URL |
  2. 2014/09/06(土) 23:13:00 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集 ]

>Negさん
>ビル破壊も見られ、また「爆裂四散と同時に衝撃波のごとくビル片が巻き上がる」というギンガSからの新しい特殊効果をまたやってくれて、特撮的に大満足です
前半戦なのに新しい「特撮」のかたちを見せてくれましたね。
NHKの番組で何度か撮影風景紹介されてますが本当に力入っているなと。

ストーリーも面白くヒカルの「怪獣はコマじゃない!」ってくだりは元々ウルトラマンも怪獣もいない世界観からではの台詞で関心しました。
アリサメインの回は後半でくる気がします。
ゴウキメインを持ってきたのはアリサやショウに埋もれないようにということで早めに手を打って対策したのかもしれませんし。

>最終回の監督は順当に行けば坂本監督
最終回は間違いなく坂本監督でしょうね。
ラストバトルは絶対に主題歌入れてくると思うので楽しみです。
後半戦ラスボスをダークルギエルとした場合、既に1期で流していて二番煎じになりかねないので「ギンガの歌」は流れないかもしれませんね。
1期OPかギンガSOPをかける可能性の方が高いような気がします。

>美鈴達前シリーズの仲間達の登場は公式でアナウンスされたので、今の勢いのまま突っ走ってほしいと思います。
おお、アナウンス来ましたか。
雑誌のインタビューか何かで「後半は1期見てた人には嬉しい展開がある」というのは聞いていましたが本当に出てくれるとは。
これは2か月後が楽しみですよ。
  1. URL |
  2. 2014/09/06(土) 23:13:26 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集 ]

>U戯Oさん
1期の低予算を乗り切った甲斐のある面白さと戦闘シーンのカッコよさでした。
ビクトリアンの描写が少ないのは後半戦のためでしょうね。
復活するであろうルギエルと絡めてストーリーを展開するのかもしれませんし。

仰るように1期は1年番組でやるような作りでした。
健太や千草の夢が~といい小学校OB・OGが集まっての効果・一斉ウルトライブでタロウ変身とか。

>これは意外。行方不明で終わって後半戦で復活の流れだと思ってたので。
>ロボだけに改造されたらどこの勢力についてもおかしくないけど自我に目覚めて独自行動するパターンかな。
ワンゼロ生き残ったのは本当に意外でしたよ。
どこかの勢力に付くのか、第4勢力となり1人で行動するのか、エクセラーが戻ってきた時にどのような会話をするのかなど見所はありますね。

>タイマー消える瞬間に外に出してくれるとは親切
>私は大怪獣バトルのあるシーンを連想しました。飛翔さんは未見みたいなので内容は伏せておきます。
大怪獣バトルでもあったんですか。
こちらは完全スルーだったので分からなかったです…
  1. URL |
  2. 2014/09/06(土) 23:13:44 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集 ]

本編は全く悪くないわけですけど、ファイブキングの出来は最悪でしたよ!!本当に最悪でしたよ!!買ったけど!!・・・ってわけでギンガに対するモチベーション下がってます。店頭でファイブキングを確認されてみれば一体どのくらい酷いか分かるかと。(本当、本編に罪はないんですけど笑)

肝心の本編ですが・・・最高でした!!「カラータイマーを点滅させながら夕陽に立つウルトラ戦士」という、このシチュエーションだけでもうお腹いっぱいで。
加えてギンガストリウムとビクトリーのコンビの絵面が非常に相性が良く、激闘ぶりが伝わってきたので、相手のファイブキングの強敵感も演出出来ていました。
やはり人間の科学力でウルトラマンに力を与える展開はベタだけど燃えますね。何故ティガやダイナで科学力否定をやってしまったんだろうか…。

残念といえば、ファイブキングという超強敵感を演出できた怪獣にライブしてたのがチブル星人だったことかな…。あいつ原点じゃあんな大物キャラじゃないしファイブキングという強敵怪獣にライブとか違和感だらけ過ぎるwwww
そしたら見事に最後の最後で小者感演出して結局中途半端なキャラでおわっちゃいましたし。
普通にあの中じゃボスキャラはガッツ星人が妥当でしたよ。

ともかく、前半戦非常に楽しませてもらいました!ギンガストリウムとビクトリーのACTはよ出てくれ。
後半戦始まる頃には就活も終わっていると思うので、ガッツリとギンガの波に乗りながら楽しみたいと思います。
  1. URL |
  2. 2014/09/15(月) 16:58:48 |
  3. サイクロン #51pO7RlA
  4. [ 編集 ]

>サイクロンさん
ファイブキングのソフビはネットで見ましたけど値段に見合って無さそうな出来でした。
劇中比でもそこまで大きくなかったとはいえどこにお金がかかっていたのやら・・・

>肝心の本編ですが・・・最高でした!!「カラータイマーを点滅させながら夕陽に立つウルトラ戦士」という、このシチュエーションだけでもうお腹いっぱいで。
(細かい突っ込みですが夕日ではなく朝日では・・・)
とまぁあのシーンはカッコよかったですね。
今まで森林・学校周辺しか出番の無かったギンガが街中に立っているというだけで嬉しいですし。
ギンガストリウムとビクトリーのコンビネーションもカッコよく、M87光線を筆頭に光線連発も熱かったですし。
ただ錯乱のためとはいえ走る時間が長くてちょっとマヌケに見えてしまって・・・w

>やはり人間の科学力でウルトラマンに力を与える展開はベタだけど燃えますね。何故ティガやダイナで科学力否定をやってしまったんだろうか…。
製作者の言葉かファンの想像かは忘れましたが、それをやると「人間がウルトラマンを作ってしまう」からNGというのを見た記憶があります。
ティガに限れば最終回でマサキケイゴの作戦が成功したところでガタノゾーアにボロ負けした普通のティガが復活するだけなので子供たちから光貰うのは有りだとは思っています。

>残念といえば、ファイブキングという超強敵感を演出できた怪獣にライブしてたのがチブル星人だったことかな…。あいつ原点じゃあんな大物キャラじゃないしファイブキングという強敵怪獣にライブとか違和感だらけ過ぎるwwww
最初に出て来たのはセブンなんですね。
タロウから出て来た怪人をセレクトしても良かった気がします。
あえてセブンから選んだのはマイナーな怪獣をレギュラーにすることで過去作怪獣やゼットン・バルタン以外の有名怪獣以外にも目を向けて欲しいということでしょうか。
そこらへんはスタッフに聞かないと分からないのでなんとも言えません。

>ともかく、前半戦非常に楽しませてもらいました!ギンガストリウムとビクトリーのACTはよ出てくれ。
1期から見違えるほど面白くなりましたね。
ギンガストリウムのACTは早く欲しいですよ。
ノーマルギンガの出来の悪さに絶望しスルーしてしまった身なので。
  1. URL |
  2. 2014/09/15(月) 20:58:29 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/2770-57ec2d63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

ワンダヴィジョン 2020年末配信開始
魔進戦隊キラメイジャー 第24話「バンドしちゃうぞ!」 感想
仮面ライダーセイバー 第3話「父であり、剣士。」 感想
ウルトラマンZ(ゼット)第13話「メダルいただきます!」 感想
雑記

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する