FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

トッキュウジャー第28話「カッコ悪いがカッコ良い」

トカッチのミオに対する気持ちが恋心とはっきりと明言。
ボカしたりするのかと思ったらちゃんと言葉にして以外。
ちょっと聞き取りづらかったけど「ヒカリって野菜嫌いなのに4号ってグリーンだよね」は地味に酷い言葉。
ミオ特性のサンドイッチは美味しそうだ。

モルク伯爵はシャドータウンにいたけど城に写ってきた模様。
牙をむけたノア夫人にチャンスを与えているあたり器の大きさが伺える。
「ただのシャドー怪人と同じ・・・」って実質怪人スーツ節約回なのでただのシャドー怪人と同じ。

「ここか。俺の死に場所は」
「まったく。お前にはいくつ死に場所があるのやら!」

確かにww
ノア夫人から出す羽根は刺さった相手を自由に操る効果が。
ライトに刺さったのはまさに「あ・・・」って感じw
ライト探しで明の「俺の死に場所おおおおおおお!!」は本気でワロタwww

ヒカリとトカッチはお互い面倒臭いってことで意気投合したけどライトに目を覚まさせるための攻撃は酷いw
恥ずかしがって顔を隠しても指の隙間から目は開けているお約束。
牛乳やお風呂上りのパンツ一丁はともかくヒカリの大事なけん玉を糸めちゃくちゃにされたのは気の毒。
ハイパートッキュウ1号ではノア夫人も押せる。ゼット怪人体と互角の戦いを下のだから当然と言えば当然だけど。

驚くべきはロボ戦。いやロボというかダイカイテンキャノン。
量産型ロボとはいえ巨大化してない状態でロボ倒すとは・・・
1連結2連結~は列車ぽくて良いけどダイカイテンキャノン自体はそれほど大きくもなく戦隊バズーカ(巨大武器)って気がしないね。
そのためかダイカイテンキャノンを支えるのはライト・ミオ・カグラでヒカル・トカッチはライトを支えているし。
思えば小林戦隊の戦隊バズーカ相当の武器ってそれほど大きくもないような。烈火大斬刀やライオブラスターも1人で使ってたし。



  1. 2014/09/15(月) 22:13:46|
  2. トッキュウジャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<雑記 | ホーム | 鎧武第45話「運命の二人 最終バトル!」>>

コメント

ある意味一番シュールな回になりましたね…「野菜嫌いなのに4号って緑だよね」ってどこから突っ込めばwwww
俺の死に場所ぉぉぉぉ!やいくつ死に場所があるのやらなど、迷言が多く生まれたというかw

ダイカイテンキャノン強すぎワロタwwww
しかしビルドダイオーが苦戦していたわけではなく、あくまで「暇だったから倒してみた」だけなのは良かったです。
流石にビルドダイオー苦戦→キャノンで倒せた、ではキャノン>巨大ロボとなるようで萎えるし…。ビルドダイオーが戦っているところを一撃で倒してしまったので結局強すぎることに変わりはありませんが…。
  1. URL |
  2. 2014/09/16(火) 20:21:14 |
  3. サイクロン #51pO7RlA
  4. [ 編集 ]

>サイクロンさん
状況はレッドが操られるというかなり危機的な事態だったんですけどシュールでしたねw
相変らず明の死に場所ネタが面白くて笑えます。

ダイカイテンキャノンは強くてびっくりしましたね。
量産型とはいえ巨大ロボを倒すとは・・・
確かにダイカイテンキャノン>巨大ロボにならないギリギリのラインでの活躍だったと思います。
最初に巨大ロボを倒す荒業をやってのけただけに、今後の加減が難しそうです。
  1. URL |
  2. 2014/09/17(水) 00:25:46 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/2779-8b63a0ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

雑記
S.H.フィギュアーツ ウルトラマンジード ウルティメイトファイナル  レビュー
TTFCにて完全新作 鎧武外伝製作決定!
雑記
魔進戦隊キラメイジャー 第23話「マブシーナの母」 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する