FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

コンプリート セレクション モディフィケーション ディケイドライバー 発売決定

コンプリート セレクション モディフィケーション ディケイドライバー

待ち望んでいたものがついにきた!しかも同時に!!

ベルト・カードセットが別売りという面白い売り方でセットでも2万円。
ディケイドなら5・6万払っても良いと思ってたから2万で済んで安上がりだ。

公式サイトの画像通りならディケイドライバーには30枚のカードが。

KR:クウガ~ディケイド
FFR:クウガ~キバ、オールライダー
FAR(ディケイド)・イリュージョン・スラッシュ・ブラスト・インビジブル・オートバジン・音激棒烈火・ストライクベント・クロックアップ・俺参上。

カードと完全連動とのことだけど共通音声で終るか「インビジブルゥ!」「オンゲボゥ、レッカァ」などが入っているか。
ようやくクロックアップ解禁したバンダイだから期待してるけど認識基盤とかバーコードの対応パターン全部考えて1万2千円は安すぎる気がするから過度な期待はやめよう。

カードセットには力を失ったKRやスカルまで収録されるから凄い。
ようやく最強フォームや激情態で使ったサイドバッシャー収録など豪華。
絵柄変わる前のガンバライドでも全ては集まらなかったし当然日本語表記。
確かカブトのFARは第4弾のキャンペーンのやつしか正規で聞く手段がないとかいう状況だったらしいし全部揃うのは嬉しいね。
「ディケイドにまつわるカード」は収録とのことだけど戦隊コラボの烈火大斬刀やゴセイジャー、GACKTのカードが付くかまでは分からない。

残念なのはどちらもモデファイ名義でプロップサイズではないということ。
最近発想のカブトゼクター(10月分orz)はDX版でも十分なサイズだけどディケイドライバーはちょっと小さいし。
カードもアーカイブスではなくモデファイ名義でプロップサイズではないと明記されている。
1万ちょっとだしてDX版の上位互換であるモデファイか、今の時代なら3万ではなく4・5万かかりそうなコンセレかと言われたら迷わず後者を選ぶけど採算取れないんだろうなぁ・・・

これで大人用にリメイクされてない平成1期ライダーはアギト・ブレイド・キバのみ。
出すとするならアギトだろうけど難しそう。ブレイドはバンダイ的にバックルじゃなくてラウザーがベルト(主力商品)みたいなもんだし、キバもキバットはそこそこ大きく音質アップくらいしかやることなさそうだ。


  1. 2014/09/24(水) 21:25:43|
  2. その他玩具・フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<魔戒可動 魔導馬ギンガ | ホーム | トッキュウジャー第第29話「対向車との合流点」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/2783-f7e3c923
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

ワンダヴィジョン 2020年末配信開始
魔進戦隊キラメイジャー 第24話「バンドしちゃうぞ!」 感想
仮面ライダーセイバー 第3話「父であり、剣士。」 感想
ウルトラマンZ(ゼット)第13話「メダルいただきます!」 感想
雑記

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する