FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

牙狼<GARO> ―GOLD STORM― 翔 第5話「罪」 感想


高跳びする時に使った公衆電話が1957年。その電話が動くあたりそこまで未来の話でもない?
てっきり鋼牙らの時代から100年以上は経っているものと思っていたから。
何度か流牙目線になることがあっていつもとは違った戦闘シーン。
鎧召喚は剣先を動かすだけで良いのかwいつの間にか牙狼剣を手にしているしw
前回の銃で召喚円を撃ってもらっての召喚もだけどバリエーションが増えている。




  1. 2015/05/09(土) 13:40:21|
  2. GOLD STORM-翔-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ドライブ第29話「強盗事件で本当はなにがあったのか」 | ホーム | 雑記>>

コメント

>牙狼
闇照2期は面白いですね。 ここ数回は特にアクションが凝っていて毎度感心しています。
今回の主観視点は迫力ありましたし、前回の手斧の重心を活かした無駄のない殺陣も素晴らしかったです。
内容もいい感じなので今後も楽しみです。 まあ魔戒の花も最初の頃は1期並みになるかと思っていたのに、中盤以降微妙だったので最後まで油断できませんが。

>バトルシップ
ネタ満載のいいB級映画でしたね。 泥棒をしていたクズが英雄まで登りつめていく流れに鎧武臭を感じました。
ツッコミどころは満載なんですが、最終決戦で旧型戦艦を引っ張ってくる流れは熱かったです。 パシフィックリムはこの辺が足りてませんでした。
それにしてもこんなキワモノを100周年映画として大金注ぎ込んで作れるとは、やはりハリウッドは色んな意味ですごいです。

>デジモン
声優変更は特に気にしないんですが太一が花江さんなのはすごく違和感ありますね。 どちらかというと光子郎かタケル辺りなんじゃ…。 
都会の小劇場だけの公開でしょうし、6回もやるとなるとさすがに見に行くのが面倒なのでレンタル待ちですかね。
前に一挙放送していたので当時ぶりに見たのですが、改めて見るとやはりかなり美化していたんだなと思ったり。 ただやはり終盤は熱いですしラストは泣けますね。
ドクター真木じゃないですが、美しい思い出のまま終わらせておくべきだったと言われない程度の出来にはなって欲しいです。

あとはドライブの2クール目売上も公開されましたね。 やはり前回の予想通り1クール目大量出荷のしわ寄せで余った3割分の被害が今回に…。
このペースだと180億も行かないような気がしますが、ある程度下がってくれた方が今後無茶な販売スケジュールを立てなくなっていいかもしれないかなと。
ライダーの1月ズレは毎度言ってますが、特に関係ないニンニンまで10話次点でオトモ3体+新戦士登場と本当に極端すぎですよ バンダイは。
鎧武はダンス短縮にゲネシス早期登場とプラスに働いていましたが、2話完結なドライブだと特状課を描けていない内にマッハ登場などマイナスしかなかったですしね。
無理矢理1クール目に2号ライダーを出すのをやめるだけでずいぶん余裕が出ると思うのですが、今年の反省がすぐ次ライダーに活かされるかは微妙なところですね。

>以前映像よりもフィギュアと仰っていたのでダブルのBD-BOXと映画くらいしか購入していないのかとばかり。
洋画やアニメも時々買ったりはするのですが、これだけの数買ったのはさすがにWだけですね。 映画・各スピンオフどれも面白かったのでつい。
優先度は玩具系の方が上ですが、Wは映像特典・封入特典が魅力的だったのでほぼ買ってしまいました。 まあ玩具もコンセレやガジェットとほぼ買っていますが…。
DC版は坂本監督の絵コンテなど珍しい特典も付いていましたし、ハイパーバトルビデオも封筒が特別仕様で風都から届いた風になっていて凝っているんですよね。
プロモPVは壮吉写真集の応募特典でNobody's Perfectの新規映像だったんですが、ただ雨の中歩きながら歌っているだけで心底微妙でした。 これで2000円…。
一番面白かったのは未だにクウガですが、使った金額で言えばWと鎧武が圧倒的ですし「好き」という尺度ではもうこの2作はクウガを超えているのかもしれません。
鎧武で一生行くとは思っていなかったイベントにも行きましたし、散々文句垂れていた99本メモリセットも少し安くなっていたので結局買ってしまったんですよね…。
  1. URL |
  2. 2015/05/09(土) 20:12:35 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集 ]

>鯖缶さん
>牙狼
闇照1期は微妙な話が多く、同じ5話では鎧召喚すらいしない話があったりと雲行きが怪しかったのですが今のところ2期は面白いですね。
特有の「街」要素を上手く使って物語を進めていて過去シリーズと比べて比較的現代要素が強い印象を受けます。
今週は短かったですが戦闘シーンがある程度長いのも嬉しいですね。
翔の実写スーツを作った恩恵はあるかと。

>バトルシップ
こんな映画にも大金つぎ込めるハリウッド(ユニバーサル)は凄いですよね。
最近は日本映画もCG頑張るようになってきましたがまだまだアメリカ映画には及びませんし。
仰るように良いB級映画というか頭空っぽにすると面白いとうか。
記事中にも書いたように1トンミサイルを人力で運ぶシーンはギャグか何かかとw
けれど以前の艦隊とおじいさんたちが立ちあがるシーンは良かったですね。
太陽を利用して錯乱するなど戦力が足りないながらも頭でカバーするシーンなどもあったので。

>デジモン
花江くんの声は太一にしては優しいというか大人しい感じはしましたね。
確かに光子郎やタケルあたりの方が合っているかもしれません。
今更何を言っても子供たちの声はそのままですがデジモンら続投は嬉しかったですよ。
テントモンの声が櫻井さんのままなのは感動しました。

ニコ生のは見ましたが思い出補正の部分はありましたね。
あれほど感動したエンジェモンらの矢を受けて究極体になるシーンも今見ると流れが唐突すぎるなと思ったりしました。
同じくニコ生のファイズも見たのですが所謂井上ワープがリアルタイム時やネットでネタにされている以上に気になってしまって。
さすがに電話受けてからくるのが早すぎだろ、とかちょっと前まで違うところにいた人があっという間に現場に駆けつけたりなどなど。

>あとはドライブの2クール目売上も公開されましたね。 
以前発表分だと検討していると思ったのですが今回はガクッと落としてきましたね。
妖怪ウォッチのせい、と言いたいところですがシフトカーはシフトカーで「・・・」な部分もあるので難しいところ。
ガイアメモリやロックシードでこの売上なら諦めつきますがシフトカーではさすがに。
平成ライダーでは久々に200億切りそうですね。
ブレイド~カブトの数倍稼いで入るのですがライダーブームに乗っかって200億切るのもそれはそれでまずいような。
視聴率こそ鎧武に比べたら回復傾向にあるようですが肝心の玩具売り上げと映画興行収入が下がっているのでさすがに陰りが見えてきたのかもしれません。

>洋画やアニメも時々買ったりはするのですが、これだけの数買ったのはさすがにWだけですね。 映画・各スピンオフどれも面白かったのでつい。
洋画やアニメも買ったりするんですか。
自分はアニメのBDは面白かった映画だけで洋画は未だに買ってません。
アベンジャーズは買おうか迷ったのですが結局買わず仕舞いで。
来月ボーナス入ったらスターウォーズとマトリックスのBD-BOX買おうかなと思っています。

ダブルのハイパーバトルビデオはそんな風になっていたんですね。確かに凝ってます。
Nobody's Perfectの映像は吉川晃司ファンの奥様方を狙ったのでしょう、多分・・・


>一番面白かったのは未だにクウガですが、使った金額で言えばWと鎧武が圧倒的ですし「好き」という尺度ではもうこの2作はクウガを超えているのかもしれません。
>鎧武で一生行くとは思っていなかったイベントにも行きましたし、散々文句垂れていた99本メモリセットも少し安くなっていたので結局買ってしまったんですよね…。
使った金額=作品愛ではないと分かってはいても「好き」というのは鎧武の方が高いかもしれませんね。
放送から15年経ってもクウガは好きですが商品展開もなく過去映像(コンテンツ)見返すだけで終りですが鎧武は現在進行で進んでますから。
もし今クウガが放送されて子供の頃と同じようにハマっていたら?と思うと凄いことになりそうです。

そしてガイアメモリ99本セット買ったんですか。凄いですね。
もし鎧武で劇中登場の全ロックシードをDX化、劇中同様に開錠と同時に「オレンジ!(果物名)」とかだったら10万くらいでも出してしまいそうですよ。
そうならないように外伝や将来のBD-BOXでダークネス、ブラックジンバーが出てくれればいいのですが。
  1. URL |
  2. 2015/05/09(土) 22:09:22 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集 ]

>デジモン
PVに少し映ってたグレイモンとクワガーモンの戦闘シーン
クワガーモンは言わずと知れたTV版最初の敵、そして戦っている夜の街というシュチュエーションは最初の劇場版でグレイモンとパロットモン戦った時と同じ(同じ場所かどうかは映像の情報量が足りないのでまだなんとも)
あのシーンはこの二つの「最初の戦い」をダブルオマージュしているようです
こういう細かいネタを入れてくれるのは凄く嬉しいですね、キービジュアルも劇場版のグレイモンと太一の草原のシーンの対比になっていますし
tri.最初の劇場版というだけあって初代劇場版を意識した所が多い気がします(筋肉質なグレイモンの作画とか)
そしてアルファモン!彼には是非幻の劇場版セヴォリューションのリベンジとして銀幕で大活躍してほしい!セヴォでの因縁があるオメガモンと未来予測VS時間逆行による超次元対決を期待しています!(へ?オメガインフォースはXじゃないと使えないって?大丈夫!最近は強化先の能力を通常体に逆輸入している作品も増えましたから!)
  1. URL |
  2. 2015/05/10(日) 01:55:16 |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

>名無しさん
>あのシーンはこの二つの「最初の戦い」をダブルオマージュしているようです
デジモンファンなら「お?」となるようなシーンをいきなり入れてくれましたね。
クワガーモン(最初の敵)もいましたが雰囲気としては映画に近い印象を受けました。
あの作画(筋肉質なグレイモン)や演出の影響はあるかもしれません。

>そしてアルファモン!彼には是非幻の劇場版セヴォリューションのリベンジとして銀幕で大活躍してほしい!
ある意味一番驚いたのはアルファモンの登場ですね。
オメガモンきた!と興奮したところにアルファモンとの対決ですから。

>(へ?オメガインフォースはXじゃないと使えないって?大丈夫!最近は強化先の能力を通常体に逆輸入している作品も増えましたから!)
最近はX抗体でなくともその能力使えるんですか?
クロスウォーズや漫画は見てないので色々変わったようですね。
新規映像で見たのはクロスウォーズの歴代集合くらいですよ。後は調停者とかが出てくるデジモン漫画をパラパラ見たくらいで。
  1. URL |
  2. 2015/05/10(日) 11:09:53 |
  3. 飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/2951-7c491f60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

スター・ウォーズ 反乱者たち シーズン1 感想
ザ・ボーイズ シーズン2 感想
魔進戦隊キラメイジャー 第28話「時雨泣き」 感想
仮面ライダーセイバー 第7話「王の剣、アヴァロンにあり。」 感想
ウルトラマンZ(ゼット)第17話「ベリアロク」 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する