FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

アマゾンズ第1話「「AMAZONZ」

ついに配信のアマゾンズ第1話。
テレビの(自主)規制がないおかげかグロテスクでダークなシーンが多数。
真ほどグロい訳ではないしFIRST程恋愛に寄らずNEXTのような謎ホラーも無かったりとちょうどいいバランス。

害虫駆除のメンバーからライダーとしてのアマゾンがいないことに驚いた。
モグラアマゾンに変身する子がいたけどそれくらいだし。
アマゾンの2人が組織に属していないからネクサスを思い出した。

アクションシーンは生身アクションが多く力入ってる。
ランクDならチームで勝てるしBになると苦戦。
ランクAも含めた2体相手だったけどチームVS1体なら序盤のランクD同様に倒せていたのかな。
仮面ライダーの1話目だからか因縁深い「コウモリ」アマゾンも登場。
最初こそカッコいい!とほれぼれしたけど翼(マント?)がテカテカしてて妙に安っぽいのが気になった。
銃弾を翼で止める時とかは安っぽさが際立っていたから。

大人向けとはいえヒーロー(のスーツ)が出てきたのものだと思っているので仁がベルト持ってきて登場したシーンから一気に引き込まれる。
ワイルドなキャラ付けの典型かもしれないけど生卵を飲むのはインパクトある。
自分は生卵食べられないから生で食べるだけで凄いなぁと関心してしまうw
すき焼きなら大丈夫だけど一時期流行った卵かけご飯は無理だった。
アマゾンアルファはアマゾンが赤くなっただけだけど既にSICで見ているせいかとてもカッコよく見える。
指チョイチョイの挑発もカッコいいしS.H.フィギュアーツで出たら買うかも。
反面、アマゾンオメガはダサい・・・
悠の気弱な性格も相まって弱弱しく見えるけど予告の「アマゾォン!!」はそれらを吹き飛ばす迫力があった。

30分枠に見慣れたせいか長く感じられるシーンもあったけど面白かった。
ライダーの魂のように最初だけ長くて後から30分なのか、ずっと45分なのかは気になるところ。
驚くべきは監督を務めたのが巨匠ということ。
普段の平成ライダーのうざったいくらいのギャグ演出は身を潜め超マジメに撮ってる。
平成ライダーでの過剰なまでのギャグシーンは子供向けと割り切っているからで今でもこんな映像撮れるんだと感動してしまった。

今回はアマゾンプライム会員限定ということで普段のテレビ放送やライダーの魂、dビデオの4号以上に見られる人は限られそう。
数年前からプライム会員のワイ、高みの見物。
というのはさておき特にクレジット持てない学生さんは可哀想。
バイトしてお金は持ってもクレジットはどうしようもないし親から借りるしかないだろうから。
月換算すれば400円しないしアマゾン使う人だったら会員になっても損はないかと。
ヒーロー物始め映画や海外ドラマも多く配信されているから何時でも楽しめるし。


  1. 2016/04/04(月) 23:15:04|
  2. 仮面ライダーアマゾンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ゴースト第25話「異変!赤い空!」 | ホーム | 今日のお買い物>>

コメント

面白かったものの期待していたほどの「こんな番組が見たかった!」感は薄かったです。 邦画にありがちな暗くて状況が見辛いシーンが多いのも苦手です。
あまり巷で言われているほど初期平成感もなく、妙に陰鬱な映像と駆除班など人間が大勢絡んでるあたり「闇を照らす者」が自分の中では一番近いかなと。
また怪人スーツが多いのは嬉しいのですが、こういう生物系の作品なのに妙に金属っぽいデザインなのがどうも浮いているなと。 特にモグラはダサすぎて緊張感が…。
あとオメガが怪人とライダーの2種スーツあるのは驚きました。 ただでさえスケジュールがきついのにこれだけのスーツを用意できていることが本作一番の驚きです。

またこうして2話分相当の内容を見て思ったのは「平成ライダーのパイロット2話って完成度高いんだな」ということでしょうか。
内容の密度的には30分程度のアマゾンズの冗長さを見ていると、規制や販促もある中で同じ分数に過不足なく綺麗に詰め込めてるのは本当にすごいんだなと。
白倉Pが煽ってた割に特に斬新さもなく映画キカイダー臭が漂っている気もしますが、珍しいバイオレンス要素と終盤は盛り上げてくれるはずの小林脚本に期待しています。

総括としてはそれなりに満足はしたものの去年とはアプローチが違うとはいえ4号の時期と比べると自分の中では数段落ちるかなと。
特にドライブの年は傑作のフルスロットル・特典DVD・3号・4号・どんどん加速していった本編と各種展開との連動で本当に盛り上がっていたのですが、
今年は駄作のジェネシス・面白いけど歴代ボスとレジェンドメインのネット版・おまけ扱いの1号・アマゾンズとゴースト自体との連動が薄く盛り上がりに欠けるなと。
ゴースト本編も特に見せ場のない闘魂でのチェンジ・微妙なグレイトフル回に最近の色々と雑な展開で熱が冷めてきた感があるので盛り返して欲しく思います。

>平成ライダーでの過剰なまでのギャグシーンは子供向けと割り切っているからで今でもこんな映像撮れるんだと感動してしまった。
チェイサーも結構グロかったので規制がないと振り切れるのでしょうね。 本人的にギャグを撮るのは短いカットや演出を使っての技術実験が楽しいからのようです。
剛登場回での空間に浮いたイメージ図をハンマーで叩き落とす演出などは、面白いかはさておき実写でこういうことができるのだなと感心はしましたし。
ただ鎧武でも自分が一番好きな40・41話と一番微妙な25・46話を撮っていたりするので、合う時と合わない時の振り幅は未だについていけないなと思ったりはしますが。
最近微妙だなと思っていた監督もVシネなどで輝いたりするので、今後も色んな監督にこういった規制の少ない媒体で撮らせていってくれると面白いでしょうね。
  1. URL |
  2. 2016/04/05(火) 00:12:40 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集 ]

>鯖缶さん
>邦画にありがちな暗くて状況が見辛いシーンが多いのも苦手です。
冒頭の家の戦闘が顕著ですが暗くて見辛かったですね。
NEXTも暗いスーツに暗いシーンと見辛かった時から進化してないなぁと。
仰るように巷で言われている平成1期っぽい感じも薄かったかと。
1期か2期かと言われたら1期ですが路線としてはFIRST/NEXTですし。

>あとオメガが怪人とライダーの2種スーツあるのは驚きました。 ただでさえスケジュールがきついのにこれだけのスーツを用意できていることが本作一番の驚きです。
第1話目からこんなにスーツ出てきたのには驚きましたね。
amazonマネーの恩恵が大きそうですがビックリですよ。

>総括としてはそれなりに満足はしたものの去年とはアプローチが違うとはいえ4号の時期と比べると自分の中では数段落ちるかなと。
面白くはあったのですが同じマニア向けの鎧武外伝や4号と比べると盛り上がりにはかけますね。
良くも悪くも第1話ですしこれからに期待としかいいようがありませんが。
以前なら小林脚本というだけで期待できたのですがトッキュウ(VSキョウリュウ)を見ると・・・
販促絡まないので炎の刻印のように盛り上がって欲しいです。

>チェイサーも結構グロかったので規制がないと振り切れるのでしょうね。
まだ見れてないので何とも言えませんがテレビシリーズ以外の作品の方が良い映像撮れる監督な気がしてきました。
鎧武が顕著ですけど面白いエピソードとそうでないエピソードの差が激しいんですよね。
40・41話で盛り上がったと思えば金田監督から引き継いだ46話でずっこけたりと何がなにやら・・・
個人的にはそろそろライダーに柴崎監督が戻ってきて欲しいです。
ゴーストをちょこっと担当しただけで今はジュウオウジャーなので。
今でも「もし鎧武外伝やジェネシスを柴崎監督が撮ってたら?」と考えてしまうので。
  1. URL |
  2. 2016/04/05(火) 23:25:56 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

ギャグシーンは子供向けと割り切っている・・・ちょっと複雑です(苦笑)

全話配信された後に無料体験をしようと思っています。

飛翔さんはアマゾンズのニュースを見て嬉しかったことはありますか? 僕は田崎竜太さんが撮るライダーをもう一度観れるのが嬉しかったです。
  1. URL |
  2. 2016/04/06(水) 23:07:30 |
  3. FOREVER HEROS #-
  4. [ 編集 ]

>FOREVER HEROSさん
>全話配信された後に無料体験をしようと思っています。
なるほど、その手がありましたか!全く思いつきませんでしたよ。
自分も当時は1ヶ月の無料体験に入っていったのですが自動継続とは知らずそのまま会員になり今に至ります。
嬉しかったニュースは単純に週に2回もライダーを見れることですね。
隔週のライダーの魂だけでも嬉しかったのに30分番組が2回も見れるのは嬉しい限りです。
  1. URL |
  2. 2016/04/06(水) 23:26:34 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/3191-b65b9b40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

ロキ 第2話「変異体」 感想
S.H.フィギュアーツ ハルク 《AVENGERS ASSEMBLE》 EDITION レビュー
機界戦隊ゼンカイジャー 第15話「ガチョーン!レトロに急旋回!」 感想
仮面ライダーセイバー 第39話「剣士よ、信じる道を行け。」 感想
ウルトラマン クロニクルZ ヒーローズオデッセイ 第23話「もっと高く」 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する