FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

劇場版ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン 感想

160410-1.jpg
公開から遅れること1ヶ月。
ようやく済んでいるところでも始ったので見に行けた。
ベータスパークアーマーのカードをもらえて一安心。


冒頭からダイジェスト映像だったけど流石に長い。
出会いだけだと思ったらグリーザまでやるとは。
初代ウルトラマン、ティガ登場の宣伝があったとはいえエックス本編見ている人が大前提の映画だと思って見に行ったからダレた。
けれど映像自体のクオリティは高く映画館で見ても見劣りしない。
特に夜の街で戦うエレキングアーマーは本当に綺麗。

ダレたのはその回想くらいなもので序盤からレナ役の吉本多香美さんが出てきたりティガの遺跡だったりとテンションが上がる上がる。
40歳越えてるのに吉本さん美人。
芭羅慈遺跡(ティガの地)が秋田県と名言されたのは初めてかな。
ティガ本編では東北地方としか言われておらずゴルザとメルバが向かっている先が秋田・岩手・青森あたりだったし。

カルロス黒崎は見事なまでにウザいキャラだったけどツカサを助けようとしているあたり悪人ではなさそう。
本当に悪人だったら見捨てて逃げているし。
その後に「全部あんたのせいでしょ!」と怒るアスナの台詞もあって一応満足。

ザイゴーグは地獄をモチーフにしただけあり禍々しくてカッコいい。
スーツも設定画もカッコいいのにソフビがダサすぎて買ってないけど。
アントラー・ゴルザもそれぞれ復活するし初代ウルトラマン、ティガが登場することを意識しての人選。
それだけに5箇所に出てきた怪獣が全部ツルギデマーガなのは残念。
もっと色々な怪獣見たかった。ソフビが3種類しか出ない時点で他は出ないとは思ったけど。
同じエックスの怪獣から出すならせめてガーゴルゴンを。

Xioメンバーが3怪獣と戦うのはとにかくカッコいい。
ルイまでマスケッティに乗り込んで戦うとは思わなかった。
サイバーカードの使い方が魅力的でテレビでもどんどん使って欲しかったな。
ソフビを売りたいのかカードを売りたいのかよく分からないまま放送終ったし。

ティガに変身したのがユウトなのは残念。バンクも超8流用だし。
身体を借りているだけで本体はティガの意思だったようだけど。
変身してからはユウトが喋らなかったおかげで神秘性を保っていたのは嬉しかった。
ウルトラマンがそのまんま実体化したような感じだからティガも似たように光が降りてきて実体化にして欲しかったな。
古代に蘇る巨人でツバサが不完全でアムイが適合者だった時もだけどダイゴ以外のティガでガッカリすることが多い。

3ウルトラマンVSゴーグ怪獣が対峙してからのアクションが本当に素晴らしい。
グリーザ戦も凄かったけど今回はさらに長回しに磨きがかかっている。
アスナやランドマスケッティが画面したから中央にいるゴーグ怪獣達を撃っている映像のお陰で
横の引き画面にも関わらず奥行きを出すことに成功しているしとにかく見応えがある。
夜の街で戦うウルトラマンがとにかく絵になるね。

アントラーにゴルザということで初代とティガが相手すると思いきやバラバラ。
あえて変えたようでレッドキングっぽさのあるゴルザを初代、空を飛べるアントラーがティガに。
10勇士に続きティガのタイプチェンジも解禁。
新撮のスカイタイプを見るなんてどれくらいぶりだろう。超8ではスカイタイプのようなスピードで飛ぶマルチタイプだったし10勇士ではパワータイプだけだったので。
パワータイプが10勇士に出たから出番ない?と心配だったけど出てきて一安心。
それどころかスカイタイプの活躍はXioメンバーに奪われた感があるしパワータイプの方が活躍しているような。
アントラーの角を追ってポイ捨てするシーンがカッコいい。BGMも拘っていたし技名を叫ばないしで最高。

ピンチなところに初代とティガのサイバーカードがきてベータスパークアーマーは燃える。
ベータスパークアーマーは弓よりも剣の方がカッコいい。
サイバーウイングは超クライマックスを彷彿させる。
初代・ティガの力を借りる時に金色になっていたけど初代は先日発売した金ソフビ、ティガはグリッターに見えた。

世界各地にギンガ・ゼロたちが駆けつけた時は感動のあまり涙目に。音楽の使い方が上手すぎる。
特にギンガ着地を再現してあったのが嬉しかった。
ちょっと前まで出演してくれた根岸くんがついに声だけの出演になってしまい悲しい。ショウ(ビクトリー)の掛け声はライブラリー?
ネクサスのサイバーカードは本編のように光線ポーズだったけどこのタイミングで告知ないから商品化は無さそう。
新ウルトラマンに絡めてデータカードをやるようだし。

エックスに縁とゆかりのある5大ウルトラマンが駆けつけたのは最高に扱ったけどストーリー的にはそんなに意味なくて客寄せパンダの域を出てなかった。
「各国のXioと連携してます!」は熱い台詞だったけどベータスパークアーマーからエネルギー貰っても強化形態になることなく光線出して終わりだし。
パワーアップしたらしたらでマックスはどうなるんだって話だけど。
楽に倒せたように見えてカラータイマーが点滅していたあたり苦戦したということだろうか。
予告で5人揃って着地するシーンあったからピンチに駆けつけるのかと思ったけどそうではなかった。
ゴーグ怪獣たちに8人のウルトラマンが立ち向かう映画を想像していたから考えていたものと違う映画ではあった。


という訳で劇場版エックス感想でした。
凄く面白くて感動したけど10勇士の方がエンタメとしては好きかな。
10勇士で必殺技叫んで今回は叫ばなかったりと良し悪しはあれど10大ウルトラマン揃うシーンは圧巻だったし。
強化フォームであるベータスパークアーマーもこれまでのアーマーに比べればカッコいいけどギンガビクトリーの方が圧倒的に好き。
結局両親や共存についても有耶無耶で終ってるから。
未だにハイブリットアーマーでSDたちが力を貸してくれたのは「死ぬのは嫌だからエックスに力かしてやるか」としか捕らえられず心が通じ合った共存ではないと考えているので。
半年やって怪獣と共存できたといえるのは(サイバー)ゴモラくらいだし。
テレビシリーズのアクション(カッコいいところ)だけを切り取った映画で不明点はそのまんま。

7月から始める新ウルトラマンの情報は依然として隠されているし新作がとにかく楽しみ。
エックスの続編ってことはないだろうし完全新作でたまにエックスが客演する形式になりそう。


  1. 2016/04/10(日) 20:42:26|
  2. ウルトラマンX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ゴースト第26話「葛藤!決断の条件!」 | ホーム | 牙狼<GARO> 魔戒列伝 第1話「鎮魂歌」 感想>>

コメント

Xioのサイバーカード大判振る舞いや市街地で大暴れするゴーグたち、ティガとマンの戦闘シーンなど田口監督のこだわりがこれでもかと見られる映画で自分の中ではここ数年の映画で1番面白かったんですが飛翔さんの評価が思ったほど高くなくてびっくりしてます
こんな言い方するのも良くないですけど飛翔さんの場合先に1号を鑑賞されてるのでもっと高い評価になると思ってました
まあ評価は人それぞれですよね

映画の方は先述のようにテレビでも使われなかったサイバーカードが多く使われて特撮も見ごたえがあり非常に満足でした
スカイタイプもサプライズですしティガのあの曲がアレンジされると思ってなかったので
ティガとマンの活躍が素晴らしかっただけに他の5人はあっさりかなと思いました
まあ自分はギンガよりゼロの方が台詞が多い方が気になりましたがwww
不満点っていってもそのぐらいで大した不満じゃないんですけどね
何よりあのクオリティを映画館で観れたのが本当に良かったと思ってます
光を継ぐもの戦いのメドレーは映画館の音響で聞いて興奮が止まりませんでした
Xの続編はないでしょうね
あの終わり方は客演用でしょうし
自分はこの映画でXが一気に好きな作品になりました
  1. URL |
  2. 2016/04/10(日) 21:11:08 |
  3. キングフォームRSF #-
  4. [ 編集 ]

>キングフォームRSFさん
>こんな言い方するのも良くないですけど飛翔さんの場合先に1号を鑑賞されてるのでもっと高い評価になると思ってました
いえいえ、10勇士のほうが好きというだけで今回の映画も大満足でしたよ。
3大ウルトラマンが揃うシーンやギンガらが駆けつけるシーンはとても燃えたので。
ここ10年のウルトラ映画で見ても10勇士、X、超8、サーガなくらい楽しめました。

>映画の方は先述のようにテレビでも使われなかったサイバーカードが多く使われて特撮も見ごたえがあり非常に満足でした
サイバーカードを使いまくる展開は熱かったですね。
テレビ本編でも使っていれば映画はガタノゾーアやエタルガーのようなボス級を使ったのかもしれません。
ゼロの方が台詞多いのは違和感ありますよねw
ゼロも客演したとはいえギンガの方が前後編やったせいか印象に強く残っているので。

>Xの続編はないでしょうね
>あの終わり方は客演用でしょうし
やっぱりXはこれで終りでしょうね。
最後の謎の敵も「危機があれば客演します」ということだと思うので。
将来高橋くんが出演できなくなっても中村さんが声あててくれればなんとかなりそうです。
  1. URL |
  2. 2016/04/10(日) 22:31:19 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

個人的には綺麗にまとまっているものの地味に感じましたがXの完結編としてはよかったかなと。 あそこまでXがすぐに帰ってこなくても良かったのにとは思いましたが。
本編では薄味だった隊員たちの活躍があったのは嬉しいですし、相変わらずCGエフェクトが綺麗で最後のベータスパークの映像には惚れ惚れしました。
ただティガが息子なのは自分もあまり好きじゃなかったですね。 ネクサスなら問題ないのですがティガだと「子供が変身するのか…」と思ってしまうので。

>凄く面白くて感動したけど10勇士の方がエンタメとしては好きかな。
面白かったもののゲストが主軸な分こじんまりした感じはありました。 ダイジェストで流れた坂本監督回の方が、今回の映画よりも見応えあるな…とも思ったり。
ミニチュアもCGも丁寧ですし初代に思い入れがあればそれだけでもう満点なのでしょうが、映画=わかりやすい派手さな自分にとっては少し食い足りない感じでした。
あらためて自分は今作や戦隊VSのように安定した70点くらいの良作よりも、全体的に粗くても局所的に90点以上叩き出すライダー大戦のようなタイプの方が好きだなと。

また今回でXも完結したわけですが親関連やエクスラッガーなどモヤモヤは残ったなと。 不満以上に楽しませてもらったとはいえあくまで「それはそれ」なので。
あと雑誌インタビューで語られた本編ボツ案の「最終回で隊員達がゲスト出演したウルトラマン達のカードで闘う」は普通にやってくれれればよかったのになと。
不満が多くなりましたが次作も決定していたりウルトラに活気が出て来たのは本当にうれしいです。 ギンガ1期の頃からは今の充実した状況なんて全く想像できなかったので。
  1. URL |
  2. 2016/04/10(日) 23:35:08 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集 ]

>鯖缶さん
>本編では薄味だった隊員たちの活躍があったのは嬉しいですし、相変わらずCGエフェクトが綺麗で最後のベータスパークの映像には惚れ惚れしました。
ウルトラマンたちの活躍はもちろん、Xioメンバーが本当にカッコよかったですね。
最終回でも感じましたがエックスが活躍するよりもXioメンバーが活躍する方がカッコいいような。
それだけに個々のキャラが薄いのが残念です。

>面白かったもののゲストが主軸な分こじんまりした感じはありました。 ダイジェストで流れた坂本監督回の方が、今回の映画よりも見応えあるな…とも思ったり。
ギンガ&ビクトリー客演回は「これ劇場版じゃね?」ってくらいの面白さなのに本当にスクリーンで見れて満足です。
エクシードエックスがジュダスペクター相手に連続斬りするところは本当にカッコよく映画感が出ていたなあと。

>あらためて自分は今作や戦隊VSのように安定した70点くらいの良作よりも、全体的に粗くても局所的に90点以上叩き出すライダー大戦のようなタイプの方が好きだなと。
あー、それ分かります。
平均点が高い作品よりも10点・20点を出しつつも燃える時は簡単に100点出すような作品の方が好きです。
平成1期はまさにそんな感じですし。酷い時は酷いけれど燃えるときは不満点が消し飛ぶくらい面白いので。
映画ではライダー大戦がそんな感じでしたね。昭和組は酷かったけれどカッコいいシーンは本当にカッコよく心に残ったので。

>不満以上に楽しませてもらったとはいえあくまで「それはそれ」なので。
間違いなく面白く感動した映画ではありましたが不満点は残ったままですね。
エクスラッガー関連は超全集で補完されたようですが両親関連共々ちゃんと本編でやって欲しかったなと。
半年もあったのに触れる程度しかやらなかったので。
またXioメンバーがサイバーカードを使いまくる展開は本当に燃えました。
これを本編で実現していればよりサイバーカードが魅力的に映っただろうに、と勿体無く感じます。

>不満が多くなりましたが次作も決定していたりウルトラに活気が出て来たのは本当にうれしいです。 ギンガ1期の頃からは今の充実した状況なんて全く想像できなかったので。
列伝でほそぼそとやっていた時に比べると想像も出来ませんね。
ネクサス・マックスがテレビシリーズゲストなんて考えられなかったことも実現しているので。
早くも新作ウルトラマンが楽しみですよ。
  1. URL |
  2. 2016/04/11(月) 23:15:44 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/3196-d6228a74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

機界戦隊ゼンカイジャー 第21話「大カイジュウの大破壊!」  感想
仮面ライダーセイバー 第44話「開く、最後のページ。」  感想
ザ・ハイスクール ヒーローズ 第1話 感想
ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA 第4話「笑顔のために」 感想
MAFEX シン・ウルトラマン レビュー

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する