FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

牙狼 魔戒烈伝 阿修羅

棚橋・真壁らプロレスチームが参戦。
アイキャッチの阿修羅verは笑いが込み上げてくるww
提供も牙狼剣とゴウキの剣に変わっていたりと細かい。
今更だけど2つの剣がクロスしていたのは、鋼牙&雷牙世界観と流牙世界を交互に放送するっていう意味だけでなく
12話のようなクロスオーバーの意味があったのかもしれない。

最初に情報来た時は魔戒指南のようなトーク中心になると思ったけど蓋開けてみると意外と面白く普通に良い話だったw
冴島家に伝わる前の昔の話。
自分はアニメも含めて牙狼の世界観は全部繋がっていると考えているから、
平安時代(紅蓮ノ月)から中世の時代(炎の刻印)に牙狼が引き継がれそれがまた日本にやってきて今回の棚橋エピソードに至った物だと解釈。
案外冴島家が牙狼を引き継いできた期間長くないのかもしれない。

棚橋の演技は上手くは無かったけどそれほど棒にも感じず。
ライダー・戦隊の1話(新人)演技に比べれば上手。
演技より溢れる優しいオーラが目立っていて謎の安心感がある。

牙狼初出演なのに牙狼の鎧着れてパワーアップまで貰ってと役特すぎw
必殺技は完全にプロレス技だしw
新しい姿は「天翔ガロ」かな?癖のある雨宮文字の中では比較的読みやすい。
魔戒可動でも出そうだけど首のジョイントが死にそう。クロウの翼のように補助パーツが出るかも。

EDではSAVIOR IN THE DARKが流れて来てテンション上がった。
公式MADで歴代ガロ強化形態は見応えがある。
心滅のような闇落ちが載らないのは分かるけどアニメ組も入れて欲しかった。
闇照の3騎士黄金化もパワーアップ扱いだったのか・・・。金色になったガイとゼンはともかく牙狼の形状は変わってないし元々黄金だから。

全13話あった訳だけど今回が一番予算あったかも。
暗黒騎士鎧伝のような絵本風の背景ではあったけど新規ホラーに長いアクションシーン、牙狼新形態など一番お金かかっていたように思える。
特に小西さん出演の12話や息子と明言された今回の13話、エンドクレジットの冴島カオルには感動して10年間応援して追い続けて来た甲斐のあるラストだった。
一見するとプロレスコラボなんていうネタ枠でありながら列伝の最後を締めるに相応しいエピソードだったし。

次回からは1期HDリマスター。
コメンタリー付いてまた小西さんたちが出てくるから楽しみ。
ZERO2弾も控えているから間違いなく藤田さんも出てきそう。




  1. 2016/07/03(日) 15:40:39|
  2. 魔戒列伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ゴースト第38話「復活!英雄の魂!」 | ホーム | 今日のお買物>>

コメント

>宇宙船
ロードバロン目当てで買う予定でしたが2000円でたった4ページだったので見送りました…。 まあ一着辺りのページ数としては多いですが買うほどには感じられず。
このくらいの量なら最初から特写に…とやはり思ってしまいますね。 魔進は収録されていただけに最強フォーム代わりのロードがスルーなのは腑に落ちませんし。
他特写だとゴースト系はどれもカッコいいですね。 特にエクストリーマーはラスボス版グレイトフルといった感じでかなり気に入りました。
あとはドライブサーガ情報でハート編にも進ノ介が登場するようなのが嬉しいです。 特別編・小説などライダーではない刑事としての進ノ介も好きなので非常に楽しみです。
初見では微妙だったハートも公式画像だとポーズで胸のトライドロン部分が隠れ、新規パーツが強調されているからか大分カッコよく見えて来ました。

>阿修羅
正直今までの列伝で一番面白かったです。 あまり巨漢係の騎士を見たことないので新鮮でしたし、演技も気にならないくらい棚橋さんも雰囲気出ていたなと。
昔から「目を変えるだけで済むのだから過去の黄金騎士の映像を見たいな」と思っていたのですが、まさかこういったコラボでそれが見られるとは思わず驚きました。
白い目だけでも「おおっ!」となったのにまさかの専用形態まで登場など、映像面では近年のTV牙狼の傑作回に並ぶ派手さで満足でした。
鋼牙回でこの質の列伝が見たかったという思いはありますがとてもいいコラボだったなと。 EDも粋な計らいでしたし随分と長い歴史になったものだと感動しますね。

>甲鉄城のカバネリ
スタッフ的には大人気間違い無しを見込んで総集編映画→2クール目を思い描いていたのでしょうがパッとしないまま終わりそうな感じですね。
人気作の要素の寄せ集めな上にオチのつけにくいゾンビ物要素まで足してしまったら収拾付かないのに、唐突に兄様を出して見事に自爆したなと。
色々言われ気味な進撃も伏線の張り方やキャラの見せ方など押さえるべき点はちゃんと押さえていたのに…。 監督も今後はアニメ化だけやっておいて欲しいです。

>ゴースト
期待通り素晴らしい映像で満足でしたし、今回はシナリオもよく楽しめました。 今までで一番面白かったですし劇場版含めて今後もここがピークだろうなと。
グレイトフル回以降タケルが綺麗な言葉を吐くたびに「薄っぺらくて気持ち悪いな」と思っていましたが、今週の積み重ねてきた絆を大事にしてオレ魂素体で戦う姿は燃えました。
「魂は永遠に不滅だ!」の決めゼリフも今までは冷めた目で見ていましたが、15人揃ってのキックに合わせてのこの言葉は非常に説得力があって素直に感動しました。
ただ今後も脚本の質関係なしにムゲン魂で闘わなくてはいけないでしょうし、どうあっても「結局英雄達ではガンマイザーに…」みたいなことにはなってしまうのでしょうが…。
また相変わらず同じような敵を倒してばかりなのも…。 全然使ってないウルティマファイヤーとか使えばいいのになと。 次週一気に新スーツが出るようなのは嬉しいですが。
  1. URL |
  2. 2016/07/04(月) 00:23:30 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集 ]

>鯖缶さん
>宇宙船
二千円は高いですよね。てっきり千円かと思いレジに持って行ったので驚きました。。
これでは次々特撮・模型誌が休刊に追い込まれるのも分かります。
そのうちブックオフに並ぶと思うのでその時に買うのも手かと。
値段はさておき特写自体はとても綺麗で見応えがあります。
特にエクストリーマーの中にアイコンマークあるのは映像だけでは分からなかったと思うので。

ハート編に竹内くん登場は驚きました。
どんどん売れっ子になっていくのに未だに参加してくれて嬉しい限りです。
サーガ3弾があるかは分かりませんがこれが竹内くんが出演してくれるラストチャンスでしょうね。
自分もスーツがカッコよく見えてきましたよ。後は顔され慣れれば・・・

>阿修羅
目まで新しいのは意外でした。白か銀の下地に目がある感じでしたね。
スタートからして微妙でたまに面白くなる程度のシリーズでしたがラストは本当に満足のいくものになりました。
あのEDにはやられましたよ。しかも強化形態揃い踏みとは。

>甲鉄城のカバネリ
明らかに人気出ることを想定して作ってましたよねw
実際、途中までは納得の面白さだったのですがアニサマ登場から見るからに失速しましたね。
言われてみるとゾンビ物ってオチ付けづらいかもしれません。
途中までは盛り上がる要素ですが万人が納得するようなオチは難しそうです。
総集編映画は見に行くつもりはありませんが完全新作なら見てみたいです、千円の日に。

>ゴースト
>どうあっても「結局英雄達ではガンマイザーに…」みたいなことにはなってしまうのでしょうが…。
アクション・映像としては間違いなく盛り上がっていたのですが結局この考えが出てきてしまうんですよね。
せめてガンマイザー相手に倒してくれれば印象は180度変わったのですが・・・
とはいえあれほど盛り上がらないと思っていたOPが流れた瞬間、一瞬でもテンション上がってしまったのが悔しいくらいの盛り上がりでした。
ここ3週間の坂本アクション様々のカッコよさでしたよ。
  1. URL |
  2. 2016/07/04(月) 21:17:17 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/3258-fbf4fc28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

S.H.フィギュアーツ スカーレット・ウィッチ(アベンジャーズ/エンドゲーム) レビュー
魔進戦隊キラメイジャー 第33話「巨獣パニック大激突!」 感想
仮面ライダーセイバー 第12話「約束の、あの場所で。」 感想
ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀 Episode2 感想
ウルトラマン クロニクルZ ヒーローズオデッセイ 放送開始

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する