FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

エグゼイド第3話「BANしたあいつがやってくる!」

タイトルは「BANしたあいつがやってくる!」で銃の擬音であるバンに垢BANのBANが掛け合って上手い。
何度も聞くくらい好きな曲だけど現在発売予定無いのが残念。

小児科だけあって1話目に続き子供がゲスト。
ゲーム出せば喰いつきそうなものだけど、ゲームでもダメなくらい医者嫌い。

「医者が怖いと思ったから僕にストレスを感じたんだ」

ですぐに白衣を脱ぐとかは細かくて好き。
白衣=医者=怖いがあるから病院によっては私服で診察するお医者さんもいるみたいだし。










exid3-1.jpg
闇医者・大我が変身するのは銃のライダースナイプ。
てっきり中盤以降で変身すると思ったらこんな序盤で変身するとは飛ばしているなぁ。
とことん銃を意識した変身シーンがカッコいい。アイテムクルクルは戒斗かとw
人によって個性が出るから面白いね。
初見ではガシャットをセットする位置が左側だから入れづらいんじゃないかと思ったけど映像見ているとみんなスムーズに入れている。

かつてはCRのライダーだった大我だけど現在は剥奪状態。
今回もまた5年前が出てくるしまだ3話目でありながら強調されている。
5年前からプロトスナイプで変身していたのかな。

CRは隔離施設としては機能していないらしくあっさり脱走される始末。
外からは強固だけど中からは脆い典型かも。










exid3-2.jpg
リボルバグスターとの再戦ではいきなりレベル2への変身。
Aパートで分離させているから堂々レベル2から始められる。
今は1話完結だけど2話完結になったとしても前半で患者とバグスターを分離させて後半から即座にレベル2スタートとか出来るかもしれない。
スナイプのレベルアップはシンプルで見易い。
こんなふざけた見た目でも変身ポーズのおかげでカッコよく見えてくるから不思議だ
宇宙船特写スタッフの「最初は驚いたけど段々仮面ライダーに見えてきた」は洗脳されすぎだろうと思ったけど気持ちは分かるかも。










exid3-3.jpg
ブレイブまで出てくるとは思わなかったらいきなり三つ巴の戦いはテンション上がる。
一回でレベルアップのレバー引かないのはなんかカッコ悪いw 平成ライダー特有のライダーバトルも妙な安心感があるw
爆発して戦闘員吹っ飛ぶ映像だけで坂本監督と分かる。というよりロケ地がいつもの場所だしw
序盤だからフォームチェンジラッシュではないけれどド派手な映像作り。

「いくら増殖しようが撃ちまくるのみ!」

冷静で戦略的なゲーマーに見えてかなりの突撃思考w

ヒーローとして目の前の命を選んだ永夢と目の前の命より今後助かる命を選んだ飛彩と言った具合に今回も2人の違いが描かれている。
変身している人間の体力に関係なくHPゲージが設定されているのは面倒かも。
ゲージが0になれば変身解除とかなら後半で強い敵が出てきて一撃でやられてHP0、変身解除とかで強敵描写が出来そうだけど死ぬとなると出来そうにない。
エグゼイドの攻撃で倒したと思っていたから消えていたのは気づかなかった。
スナイプが攻撃しようとしたのもライダーバトルをするものとばかり。

ブレイブとスナイプは武器の必殺技しか使ってないからキメワザスロットを使った必殺技も見てみたい。
多分ライダーキックだろうからゴースト並の多さを期待。
今更だけど「CMの後、エグゼイド大活躍!」なプロップが消えて一安心。
結局視聴率対策にもならなかったようだし悪夢の3年間がようやく終った。










exid3-4.jpg
次回でゲンムレベル3が登場。
斬月・真(ゲネシスドライダーたち)が出てきた時のように味方側の戦力が追いつかないで敵ライダーがどんどんパワーアップするのはハラハラして緊張感あって好き。


  1. 2016/10/16(日) 15:18:20|
  2. 仮面ライダーエグゼイド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ジュウオウジャー第34話「巨獣ハンターの逆襲」 | ホーム | 今日のお買い物>>

コメント

どうもお久しぶりです。
当初はレベル1・2の設定やデザインのせいで見るのが不安だったのですが、実際に視聴すると結構面白いですね。
何というか設定(医療、ライダーのデザイン、ライダーバトル)や戦闘シーンが派手なおかげで見返しても飽きませんね。
メイン4ライダーの中ではスナイプが一番好きです。デザインや色が悪役っぽくてかっこいいです。
ただあの前髪を見るとどっかの私のせいださんに見えてしょうがありません・・・

あとこうは言いたくないのですが、前作が構成が適当&gdgd、戦闘シーンが地味目の回が多い、促販展開が酷かったせいかあまり楽しめませんでした。
勿論全部が全部そうではありませんでしたし、楽しめる回もあったんですが、いかんせんいまいちパッとしなかったなあと
(特に中盤後編~終盤にかけて。別の方が言った「欠点を改善したウィザード」、「ひたすら無味無臭」は自分にとっては正に適格だなと思いました)。
促販に関してはあくまで個人的にはですが、戦闘シーンと設定の使いどころが良ければ自然と商品を買いたくなるものだと思います。
しかしゴーストに関してはそれらが全部ではありませんが下手くそだったせいで、買う気が起こりませんでした。

その反動もあってか、本作は今のところ楽しんで見てます。
戦闘シーンも前作と比べて(とは言ってもまだ3話目ですが)派手なこともあって、生まれて初めてベルトを買いました。
結構ギミックが良いですね(今のところベルトとガシャットには問題ありません)。

最後にですが、カテゴリー欄にエグゼイドの項目がありません。できることなら、登録してもらいたいのですがどうでしょうか。

  1. URL |
  2. 2016/10/16(日) 21:50:46 |
  3. inukure #-
  4. [ 編集 ]

>inukureさん
どうもお久しぶりです。
自分も視聴前はレベル1のデザインが不安だったのですがいざ見てみると面白いですよね。
医者同士の意見の違いなども見れますし3話目の時点でよくやっているなと。
正直最初の1クールは準備期間として見ているので面白くなってもつまらなくなっても様子見と思っていますし。

>ただあの前髪を見るとどっかの私のせいださんに見えてしょうがありません・・・
スナイプの見た目は凌馬に似ていますよねw
フィギュアーツのスナイプが発売されたら一緒に並べてみたいです。

>ゴースト
ダブルから買い続けたベルトを初めて買わないライダーになってしまいましたよ。
なんだかんだネクロム登場あたりまでは楽しんでいたのですが中盤以降が肌に合わない作品でした。
仰るように楽しめる回もあったのですがパッとしませんでしたね。
その楽しみや盛り上がりが次のエピソードに持続しないまま最終回を迎えたというか。

>最後にですが、カテゴリー欄にエグゼイドの項目がありません。できることなら、登録してもらいたいのですがどうでしょうか。
ご指摘ありがとうございます。
登録はしていたのですが上に上げるのを忘れていて一番下のままでした・・・
  1. URL |
  2. 2016/10/17(月) 00:35:40 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

短い時間でキャラの変身までを詰め込む都合上、ゲストの描写にライダーバトルとかなり詰め込んでいるにも関わらず綺麗に収まっているのに感心しました。
尺的に主要キャラの描写が断片的にならざるを得ないのですが、仄めかされるキャラの因縁や想像を掻き立てられるセリフのおかげで逆に面白くなっているなと。
BGMも3人も担当がいるおかげか多彩で気に入っています。 銃撃の中立ち向かっていく時のエグゼイドはBGMと演出が相まってカッコよかったです。
永夢自体も2話まではあまりしっくりきていなかったのですが今週で好感を持てたかなと。 ガシャットより患者を優先しているのが特に。
ネットムービーも更新されましたが重要で気になるセリフが多いですね。 こんなに忙しい序盤でもドラマや謎でちゃんと引き付けてくれる辺り今後が本当に楽しみです。

大我は個人的に声や演技の固さがフィリップだった頃の管田さんに似ている気がします。 バンクもカッコよかったですが完全にラストシューティングだったのは吹きました。
最後にスナイプが撃つシーンは「エグゼイドが撃たれて次週へパターンか」と思っていたので結構驚きました。 昔の平成ライダーの引きに慣れていたので余計に…。
敵幹部と面識があったりと彼の過去は気になりますね。 役に立たなさそうな院長も回想にいたことでプロトブレイブだった可能性すらありそうですし気になることだらけです。
プロトもマイティだけなかったので飛彩の「大切なもの」が友人だったマイティ変身者で、大我のせいで退場しガシャットが奪われゲンムに改造など色々と想像してしまいます。
次週のレーザーも友人のためという話が怪しいですし、「バイク=誰とでも組める」なので時期によって組むライダーの変わるトリッキーなキャラになりそうなので要注目です。

>オーブ
今までどうにも物足りかった分のギャップも手伝ってか今週の展開には唖然としました。 サンダーブレスターを使いこなす話になると思っていたのですが真逆とは…。
この手の主人公の暴走はのちのことを考えてギリギリ踏みとどまるのが定番ですが、ガッツリと味方側に大打撃を与えたのはかなり衝撃的でした。
結果的に2人とも無事だったとはいえやらかした事実は消えませんし、ここまでのことをやるからには今後の展開によっぽど自信があるということでしょうし次週が楽しみです。
  1. URL |
  2. 2016/10/17(月) 19:11:01 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集 ]

>鯖缶さん
>短い時間でキャラの変身までを詰め込む都合上、ゲストの描写にライダーバトルとかなり詰め込んでいるにも関わらず綺麗に収まっているのに感心しました。
ライダーだけでもう3人も出てきたのに個性的に描き分けていますよね。
「5年前~」を始め意味深な台詞が何度も出てきて想像が膨らみます。
今の段階でもそれなりにヒントはばら撒かれているはずなので明かされる日が楽しみですよ。
最初の1クールは販促期間と割り切っているのですが今のところ楽しんでいます。

>大我は個人的に声や演技の固さがフィリップだった頃の管田さんに似ている気がします
なるほどフィリップですか。
自分は髪型的に凌馬を思い出しましたよ。
初期フィリップと言われるとなんとなく分かるような気もします。

>最後にスナイプが撃つシーンは「エグゼイドが撃たれて次週へパターンか」と思っていたので結構驚きました。 昔の平成ライダーの引きに慣れていたので余計に…。
自分もですがお互いに1期のノリに毒されちゃってますよねw
「お前のガシャットは俺が貰う!」な引きで次回に続く物だと思ったのでちゃんとバグスター倒して安心しました。
今週もエグゼイドやブレイブが妨害してくるまではバグスター倒し(ゲーム)に専念していてそこが好感持てます。

>ネットムービー
3話目にしてもう4・5話は見た感覚ですよ。
CGエフェクト付いてないとはいえネットムービーが先にライダーキックを披露するとは・・・

「ポッピー外に出れるの?」
「基本的には自由です」

が明日那の雰囲気だったのでギャップが面白いなあと。
発売前のガシャコンマグナムを持ってきて公式がレビュー動画のように紹介するのを見て時代は変わりましたね。流石に音声ははめ込みのようですが。
タケルの変身もですけど最近は腕の動きよりも指の動きの方が難しいですね。

>オーブ
今週は凄かったですよね。
マガオロチ登場から面白さが増してきましたよ。
ヒロインのために決意を持って変身したら誰だって使いこなすと思っているところにあれですからね。
今後もゼッパンドンにマガタノオロチといった強敵も控えているようですし楽しみです。
  1. URL |
  2. 2016/10/17(月) 22:50:44 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

エグゼイド非常に好調な滑り出しだと思います。
特に今回は坂本監督ということもありド派手な絵作りで観てて爽快でした。
ただここまでアクションもCGも派手続きだと予算が心配になってくるんですが、どうやら大森Pが宇宙船のインタビューで「最初の1クールで1年間のCG予算使い切るつもりで」と語っていたようで…
もちろん本気でそうするわけではないでしょうがカブトのクロックアップ激減を体験してるだけに不安です
  1. URL |
  2. 2016/10/19(水) 11:54:49 |
  3. じんば #-
  4. [ 編集 ]

>じんばさん
>特に今回は坂本監督ということもありド派手な絵作りで観てて爽快でした。
中澤監督に坂本監督と最初から飛ばしていて豪華ですよね。
未だに「HIT!」には慣れませんが派手な絵作りで力の入れ具合が分かります。
流石に予算は大丈夫かと。煽りを受けるのはレベル1のCGアクションだと思いますし。
  1. URL |
  2. 2016/10/19(水) 21:06:50 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/3341-268d4e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

S.H.フィギュアーツ アイアンマン マーク7 《AVENGERS ASSEMBLE》 EDITION レビュー
仮面ライダーリバイス 第4話「足りない愛情!アブナイ悪魔誕生!」 感想
機界戦隊ゼンカイジャー 第29話「王子のねらい、知ってるかい?」  感想
ウルトラギャラクシーファイト第3弾「運命の衝突」PV公開
ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA 第10話「揺れるココロ」 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する