FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

エグゼイド第15話「新たなchallenger現る!」

永夢がゲーム病と判明した15話。
OPがない変則的な始り方でCD発売週なのに流さなくて大丈夫?と思ったら最後に流れてきた。
最後にOPを流すから本格的に「永夢の秘密編」が始った感がある。
1話や映画もだけどドラマパートで流した方が似合ってる。

ニコは完全に大我のところに転がりこんでパジャマまで。
素性が怪しい男のところで生活するしニコは家族とかいないのかな。
1人暮らしから家族に怪しまれ無さそうだけど。

永夢の研修はオペ参加まで進んでるけど貧血。
これはマイティブラザーズの影響なのかゲーム病の影響なのか。
強いガシャットを使うに連れてゲーム病が活性化しているのかも。
「せいぜい向いているのはゲーム医療くらいだな」と認める台詞が嬉しいところ。
それだけにエグゼイドを襲ってきたのには驚いた。










exid15-1.jpg
バンバンシューティングを使おうとしたニコはゲーム病に感染してバグスター出現。
ゲーム病を患っていたとしてもライダーになれるわけじゃないみたい。
何気にこの3人だけの同時変身は初めてかな。
ゲンムが襲ってくるも敵ではなく圧倒。
逃げた後も奥に永夢たちがいるのに随分近いところで変身解除したなーと思ったら大我と飛彩がいたw










exid15-3.jpg
6年前の手術に触れられて完全にムービー大戦と繋がる。
このシーンは見ていて興奮した。好きな映画だからリンクしてくれて嬉しい。
公開中は配慮していたのかもしれないけど公開から1ヶ月経ったし触れても大丈夫ってことなのかも。
Drパックマンらの手術シーンがあったけど光の粒子が人型に実体化するシーンは無かった。
映画とリンクしたことでDrパックマンらがゲーム世界で生きていたという設定は本編にも適応されるだろうし貴利矢と飛彩の恋人も無事そう。

永夢が医者を志したのは子供の頃に手術して助けられたからと思ったけど6年前の手術(夢)が原因。
ここでも映画要素である6年前に触れられたし本格的にリンクしている。
「ゲームをやる時に性格が変わるのはその影響というわけか」と飛彩はバグスター人格がMだと考えているようだけど大会中の表情見ると当時からMが本人格で永夢がバグスター人格かも。
大会の後に手術だからバグスター人格もその後だろうし。
ゲーム大会にはニコも来ていた。
初対面であることに怒っていたけど「一緒にゲームやろう」のような約束をしていたけど手術が原因で破られたから怒りがあるのかな。











exid15-4.jpg
ゲーム病と判明した永夢を飛彩と大我が襲い掛かる。
明日那の反応も「またライダーバトル?」な口調なのが面白いw
ドラゴナイトハンターはスナイプ主導であっても部分的にしか装着されず。
ブレードだけブレイブに渡して残りはスナイプ装備とか出来ないのかな。










exid15-2.jpg
パラドクス初登場。
音声がカッコよくレベルは50でレベル5のドラゴナイトハンターの10倍。
近年のアイテム収拾系ライダーには珍しくベルトを使わない変身。
「フィフティーって?」
「50だよ(呆れ」
のやり取りが裏技ゲンムの雰囲気に似てる。
ゲーマドライバーでも使えるようだし将来的には仲間になるのかガシャットだけゲットしそう。
デュアルガシャット失ってもバグスター態は見せて無いから敵でいられ続けるし。
エナジーアイテムを自在に使えていたけど本来のライダーキックはどういう使い方なんだろう。
2モードチェンジが出来てファイターゲーマーでは格闘スタイルに。
レベル50と分かっている相手にシャカリキスポーツは選択ミスでは?結果論とはいえ殴り合いになるなら同じレベル3でもゲキトツロボッツの方が良かったような。










exid15-5.jpg
次回でマイティブラザーズでの戦い。
今更フルドラゴンになってもゾンビに勝てそうにない・・・
「やめろぉっ!!」が気になる。
今週も物凄く面白かったし来週も面白そう。

そしてブレイブの裏技が決まり王蛇=浅倉復活!
美穂の姉(女性の命)を奪った浅倉に恋人を失った飛彩の組み合わせ。敵ライダーの人選に疑問があるけれど。
これで裏技はブレイブ・スナイプ・ゲンムが揃ったので後はレーザー(とパラドクス)を残すだけ。

浅倉復活は嬉しいけど東映特撮ファンクラブ限定なのが嫌。
ガシャット付?のDVD発売は嬉しいけどそれすら会員限定だし4号(Dビデオ)の時より酷い。
1ヶ月千円だと割切って注文したらすぐに退会するけどこれっきりにして欲しいな。
アマゾンプライムは元々入会していたから良かったものの何度もやられたらたまったもんじゃない。
映像コンテンツは豊富だけどプライムビデオとスカパー 東映チャンネルHDで満足している身としては今更東映特撮ファンクラブに入る気にはならないし。
とはいえ第1弾だからまたやりそうな気がする。その度にいちいち入会して千円とはいえお金かかるのが歯がゆい。










exid15-6.jpg
今秋発売のOPもガシャット目当てで購入。
収録曲は全てEXCITEでようやくフルできくことが出来た。
平成ライダーの曲はタイトル名付かない従来のヒーローソングっぽくないのが多いけどエグゼイドは歴代で1番オシャレ。
何も知らずに聞いたら仮面ライダーの主題歌とは分からないし。
販売形態は4種類もあるけどガシャット付も値段上がっていいからDVD(PV)入れて欲しかったな。

ガシャットの方は三浦大知さん本人の写真が印刷w
ポッピーverがイラストだからこっちもイラストだと思ったら本人w
これでレベル1音声が「アイムア レジェンドシンガー」「アイムア ミウラダイチ」とかだったら面白かったのにw
サビといっても「相当 EXCITE!EXCITE!高鳴る~」のところではなく最後の方だから短いけど。
バトルサウンドVerが40秒なんだから主題歌verのこちらもそれくらいの時間にしてサビを全部入れて欲しかった。
とはいえ他のガシャットとセットで使うと主題歌が流れながらレベル3音声が流れてくるからカッコいい。

オリコンもデイリー1位で始ったしFolder時代入れても初めてなのかな。
AAAやGAKCTといった当時の人気で見ても人気アーティストはいたけど歴代仮面ライダー主題歌としてもデイリー1位は初めてだしウィークリーまで1位だったら45年目にして初の快挙に。



  1. 2017/01/22(日) 17:24:05|
  2. 仮面ライダーエグゼイド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ジュウオウジャー第46話「不死身の破壊神」 | ホーム | 絶狼-ZERO- -DRAGON BLOOD第3話「拳銃」>>

コメント

騙されて蹴落とされた永夢や大我お決まりの「ガシャットよこせ」にも「ほら、やっぱり」と冷めた態度の明日那が面白かったです。 劇中キャラからしてももう大我はそういう人扱いなんだなと。
とはいえ大我は根は優しそうな描写が増えてきていますし、ガシャットを奪おうとするのも「ライダーは俺一人でいい」の言葉通り極力永夢を戦わせないようにするためなのかなとも思えてきたり。
あとパラドが変身語丁寧に色々性能を説明してくれていましたが、今までのバグスターもゲームキャラらしく説明口調だったり必殺技名叫んだりしていたのを考えると、彼もバグスターなんだなとあらためて感じたり。
ただやはりパラドクスのデザインはイマイチで必殺技もカッコ悪かったです。 ドライバーなしでの変身もケレン味がなく地味に感じてしまうので今後もあまり好きになれなさそうなライダーだなと。

>6年前の手術に触れられて完全にムービー大戦と繋がる。
少し前は食い違っている感じがありましたが今週は上手くリンクしてきましたね。 この時期だと映画の完成版を見てから脚本へフィードバックも出来る時期になっているということもあるからでしょうか。
冬映画だとパックマン達は「手術中にゲーム世界へ飛ばされた」みたいな描写で半分被害者の様なイメージだったので、今回の永夢を利用してバグスターを作るのが目的だったというセリフは驚きました。
ここまで重要な話の原点に関わっているとなると今後も再登場したり本編で触れそうですね。 見る側のハードルは上がるでしょうが今後も面白くなるならばどんどんリンクさせていって欲しいです。
しかしこれで通常永夢がバグスター人格だと彼は精神的にヤバそうですね。 本物だと思っていた自分が偽物だと判明してしまった場合どんな展開になるのか気になります。

>浅倉復活は嬉しいけど東映特撮ファンクラブ限定なのが嫌。
浅倉復活は4号・ゴーカイ・アクセル・レジェンド忍者達と違って今回は本当に何の繋がりもないので戸惑いの方が大きいです。 飛彩と対比するにしても想像つきませんし他ライダーのチョイスも謎だなと。
1カ月の有料登録くらいはまだ許容範囲なのですがDVDとガシャット抱き合わせはちょっと…。 配信映像より画質低いものに金を払いたくないですし、TTFCに入るくらいの人ならBD環境くらいありそうなのになと。
あとBDの裏技もスナイプ確定で危惧していた通りアラン同様の重要な内容やりそうですね。 ゼロデイが断片的にしか触れられないので嫌な予感はしていましたが…。
迷いましたがとりあえず箱付きのBOX1巻だけ買って判断しようかなと。 しかしこの密度だと去年以上に今年の春近辺は慌ただしく消化するだけで精一杯になってしまいそうですね。

>絶狼
あらためて今の技術で牙狼1期を作っているなと。 特にシナリオの切なさと戦闘の派手さの混ざり方が絶妙で牙狼ってこんな感じだったよなと懐かしさと嬉しさでいっぱいです。
そろそろ長編に入りそうなので今週までの質や長い戦闘時間は無理かもしれませんが、今後もこの質で続いて販売方法もBOXならばぜひ購入したいです。
  1. URL |
  2. 2017/01/22(日) 19:47:20 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集 ]

お久しぶりです。
改めて見ると結構ストーリーが進んでいますね。まさか劇場版のストーリーを組み込むとは思ってもいませんでした。前作の単調さやレベル1のデザインを見た時は今回もつまんなさそうと考えてましたが、まさかここまでドハマりするとは思いませんでした。最終的にどうなるかは分かりませんが、多少グダグダになってもいいから今の面白さをキープして欲しいですね。

やっぱり今週で一番楽しみにしてたのはパラドクスの参戦ですね。強いことは勿論、デザイン(一部除く)や音声がカッコよく戦闘シーンを何度も見返していました。ただ鯖缶さんも指摘する(と思います)通り、パズルゲーマーの頭部や必殺技は少しダサいなあとは考えました(後者はゴムゴムのスタンプや槍に似てるなあとも思いました)。あとエナジーアイテムを組み合わせるというのは、いいアイディアだと思いますのでできれば毎回続けて欲しいですね。
  1. URL |
  2. 2017/01/22(日) 20:31:48 |
  3. kaname #-
  4. [ 編集 ]

すいません、追記です。
パラドクスについてですが、従来とは異なり変身アイテム一つで変身するというのもミソですね。確かにドライバーなしでの変身はケレン味がなく地味に感じてしまいますが、ルパンガンナーやバンノドライバーみたくこれはこれで味があっていいと思います。
  1. URL |
  2. 2017/01/22(日) 20:36:51 |
  3. kaname #-
  4. [ 編集 ]

すいません。kanameって名前になってますが、正しくはinukureです。間違ってしまって申し訳ありませんでした。
  1. URL |
  2. 2017/01/22(日) 21:34:16 |
  3. inukure #-
  4. [ 編集 ]

>鯖缶さん
>とはいえ大我は根は優しそうな描写が増えてきていますし、ガシャットを奪おうとするのも「ライダーは俺一人でいい」の言葉通り極力永夢を戦わせないようにするためなのかなとも思えてきたり。
飛彩に「教えたらストレスになる」と遠まわしに忠告したり危険なガシャットを1人で回収するかのような動きだったりと良い人ぶりが垣間見えますよね。
本当に悪人だったら貴利矢退場時に無理やりガシャット奪ったりニコをとっくに追い出しているはずなので。

パラドクスの変身音声はカッコよかったのですが変身自体は味気なかったですね。
ベルトを使わない変身でもブレイクガンナー・メガウルオウダーに比べてカッコよさに欠けますし。

>ここまで重要な話の原点に関わっているとなると今後も再登場したり本編で触れそうですね。 見る側のハードルは上がるでしょうが今後も面白くなるならばどんどんリンクさせていって欲しいです。
鎧武外伝・ドライブサーガと本編外で密接なリンクをして様子見していた感じはありますし本格的にリンクするかもしれませんね。
電王(クライマックスフォーム)のようにパワーアップの一つが映画とリンクするのではなく、主人公の謎という本筋に関わる部分なので本格的にリンクするならより面白くなりそうです。
平成2期から本編とのリンクが増えていきましたが「映画が本編と繋がっている」ということが多く主人公の謎(本筋)に深く関わるのは少ないので。

>本物だと思っていた自分が偽物だと判明してしまった場合どんな展開になるのか気になります。
最後は永夢VSMがあるかなと考えています。
OPのエグゼイドVSゲンムは永夢と黎斗ではなく永夢とMなんじゃないかなと。

>1カ月の有料登録くらいはまだ許容範囲なのですがDVDとガシャット抱き合わせはちょっと…。 配信映像より画質低いものに金を払いたくないですし、TTFCに入るくらいの人ならBD環境くらいありそうなのになと。
youtube配信の円盤化もですがBDで出して欲しいですよね。
せっかく本編以外の映像化というマニアックなことをやっているのに肝心のBDが出ないようでは・・・
ビデオ→DVDの移行時期はハイパーバトルDVDでもブレイド辺りで出てきたのにBDは出る気配が無いので。
ゴーストFSに続き45×40感謝祭でもDVDだけのようですし。

>あとBDの裏技もスナイプ確定で危惧していた通りアラン同様の重要な内容やりそうですね。 ゼロデイが断片的にしか触れられないので嫌な予感はしていましたが…。
>迷いましたがとりあえず箱付きのBOX1巻だけ買って判断しようかなと。 しかしこの密度だと去年以上に今年の春近辺は慌ただしく消化するだけで精一杯になってしまいそうですね。
本編で大事なのはゼロデイがあって大我とCRが決別したという事実だけで内容はあまり重要ではないのかもしれませんね。
大我として大きな出来事なので本編でやるよりは違うところで映像化ということでしょうか。
BD-BOXも気になりますが裏技の評判見て決めようかと。アラン英雄伝はアクションよりもドラマ主体と聞きますし。

>絶狼
>あらためて今の技術で牙狼1期を作っているなと。 
初期の鋼牙なら最後のシーンも息子と思わせることなく去っていきそうなところをしっかりと受け止めるあたり零らしさが出ています。
MAKAISENKIで暗いエピソードが多い反動か、12話もあるので少しは救いのある話が出てきましたね。
龍絡みの長編に入ったら1~3話のようなエピソードは見れなくなってしまうかもしれないのでちょっと残念ですね。
途中で箸休めのように単発エピソード入れてくれると良いんですけど。
バトルシーン的にはそろそろ銀牙の活躍が見たいです。シリーズ注目の7話もそろそろですし期待ですね。
  1. URL |
  2. 2017/01/23(月) 23:15:02 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

>inukureさん
>まさか劇場版のストーリーを組み込むとは思ってもいませんでした。前作の単調さやレベル1のデザインを見た時は今回もつまんなさそうと考えてましたが、まさかここまでドハマりするとは思いませんでした。
お久しぶりです。
今週は映画とのリンクもあり面白かったですね。
黎斗の説明シーンは「本当に映画と繋がる!?」と鳥肌物でしたよ。
自分もレベル1のデザインを見たときは不安で仕方なかったのですがいざ始ると毎週引き込まれるばかりです。

>パズルゲーマーの頭部や必殺技は少しダサいなあとは考えました(後者はゴムゴムのスタンプや槍に似てるなあとも思いました)。
どこかで見たことあると思ったらルフィですね。
ルナっぽいと思ったらさらに先にワンピースがありましたね。
エナジーありの必殺技だと今回の伸縮以外にもバリエーションありそうなので楽しみですが何も使わない状態での必殺技もそれはそれで見てみたいです。
変身については今のところ地味と感じてしまっているので玩具が発売したら一通り遊んでみようかと。
実際に手にして遊ぶと劇中の印象が変わることも多々あるので。
  1. URL |
  2. 2017/01/23(月) 23:15:36 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/3419-3cc217d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

S.H.フィギュアーツ ウルトラマンゼット ガンマフューチャー レビュー
S.H.フィギュアーツ ウルトラマンゼット オリジナル レビュー
ホワット・イフ...?(What If...?) 第7話「もしも…ソーがひとりっ子だったら?」 感想
仮面ライダーリバイス 第3話「人質トラブル、どうする兄弟!?」 感想
機界戦隊ゼンカイジャー 第28話「週刊少年マンガワルド大図解!」  感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する