FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

雑記

170603-1.jpg
ウルトラファイトオーブ(とサーガ)が最終回。
サーガはDC版だった。
ウルトラ兄弟登場はカッコいいけどカットして正解。
今では何度も出てきているハイパーゼットンも羽根ありなのはこの作品だけ。

ファイトオーブは始ると同時にOP。
光線発射がいつもの坂本監督とは違う撮り方。
レイバトス戦自体はかなりあっさり。ゼロらとの別れの挨拶で変身解除するとは思わなかった。
最後はジード平然と出てきてるw 
単なる先行登場なんだろうけど出てくるとは。
てっきりオーブ単体のストーリーとして終るものとばかり。
まだジード始るまで1ヶ月あるからその間にゆっくり紹介して放送直前SPやると思っていたから。


そしてオーブ超全集。
例年の発売時期過ぎてもアナウンス無かったから焦ったけど無事に発売。
表紙がORIGIN SAGAの衣装だからテレビしか見ていない人は馴染みが薄い。
付録ではガイとジャグラーのお面が付属。
スーツはまだしも役者のお面は聞いたことが無い。
そしてガイは鎧武だった。ムとにを打ち間違えたんだろうけど。
テレビに映画・ORIGIN SAGA・ファイトオーブ・10構想・関係者インタビューと物凄いボリュームではあるけど3000円は高い。

狙いはもちろん例の10構想。
予想通り第2章ではオーブカリバーの各属性を集めるミッションでムルナウやサデスらとも会っている。
オリジンファーストでは使えなかったオーブカリバーも使用可能。

クレナイを名乗った経緯も分かったし見たかったナターシャ関連が詳しく乗っていて満足。
マガゼットン戦後に日本来ているとは思わなかった。
結局ガイとは一度も再会出来ないまま亡くなったのだから切ない。

文章中でも言及のあるようにガイ・ジャグラーは長寿で魔王獣戦はかなり長い期間戦っている。
今にして思えば1人じゃ無理に思えたファーストミッションもかなり短い期間だったことが分かる。
何千年も経ちテレビ最終回でようやく手と手を取り合ったと思うと感慨深いものがある。
マガタノゾーア戦からマガゼットン戦まで数千年あったことを考えるとテレビシリーズで毎週のように魔王獣と戦っていたのは密度濃すぎ。
コンテ画とはいえ見たかったマガタノゾーア戦を見れたのが嬉しい。映像化したら凄い迫力になりそう。
戦士の頂のリングはオーブリングがないと魔王獣に対抗出来ないと考えたみたいだけど実際にはオリジンだけでマガタノゾーアとマガゼットン倒しちゃってるね。
6体の魔王獣とマガオロチまではオリジンで倒せると考えていたけどマガタノオロチだけは最終回の一斉光線じゃないと倒せないと予期したからオーブリングを託したのかも。
結局何でオーブカリバーがマガオロチの尻尾に入ったのか、メフィラス星人がベリアルカードを持っていたのかとかは分からなかったけど。
ガイはオーブカリバーだけでオリジンに変身できるのに何でテレビシリーズだとカード使ってオーブカリバー出してからじゃないと変身できないんだろう。

田口監督らが言っていたけど映像化は無理でも小説やドラマCD・フォトストーリーなんかで展開して欲しい。
今回の超全集のために石黒さんと青柳さんがORIGIN SAGAの衣装着て超全集用に撮影したと知った時は
フォトストーリーみたいに細かく写真と文章で解説するものだと思ったけど実際は殆ど無くてちょっと期待外れだったから。

これでオーブの展開は終了。
ジード本編か映画にゲスト出演はあるだろうけどメインとしてはここまで。
テレビ本編にORIGIN SAGA・ファイトオーブと媒体は様々だけどほぼ1年間オーブをやっていたようなものだし、ギンガで復活した時からは信じられないほどの勢いを感じる。
ジードも同じくらい展開して欲しいな。



○キョウリュウジャーブレイブ
「お前たちは壁をぶち破るんだろう」
と場を引き受けるジュヒョクがカッコいい。
結局変身しないで倒しちゃうし強すぎる。
ギガントブラギオーの巨大感が好き。
ラストは斬られる衝撃の展開。ジュヒョクが影武者を演じているのかも。

プロトガシャットも残りの3つが一気に発売。
出来れば最初からこういう売り方をして欲しかった。
プロトタドルで何人脱落したことか・・・

○リクエスト販売 大連王
あっさり2000個を突破して後は3000個販売を残すのみ。
最近流行の?クラウドファンディングみたいな手法だしS.H.フィギュアーツとかでもやるのかな。
色々な商品販売できそうではあるけどバンダイが赤字被んなきゃ商品化出来なかったであろう商品もあるから微妙なところ。
年に1度の余り物?のお蔵だしではキャンセル分ではなくて明らかに売れてないようなのもちらほら出てくるし。

○サクラクエスト
2人のすれ違いは駅の反対側にいるとかの定番ネタと思ったらカレンダー違い。
5DX素麺はアトラクションだったら面白そうだけど普通に食べたいとはやりたくないw

○月がきれい
途中で抜け出すロマンがいいやつ。
3500円を高いと感じたり中学生の財布事情がリアル。
中学生時代の遊園地なんて修学旅行(ディズニー)くらいしか言ったことないけどはぐれる人は出てくるよね。
千夏の失恋が切ない。

○エロマンガ先生
黒猫出てきてびっくりした。前作キャラで手来ると嬉しい。
1人だけモニター越しで乾杯するのが寂しいなぁ。
さすおに・ホロ・キリトは笑ったw


  1. 2017/06/03(土) 16:42:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<エグゼイド第34話「果たされしrebirth!」 | ホーム | ウルトラマン ザ・プライム〜平成ウルトラ激闘編〜9. ウルトラマンダイナ・セレクト 『第36話 滅びの微笑(後編)』 >>

コメント

>ファイトオーブ
エメリウムスラッガーの連続必殺技は痺れました
ウルトラノック戦法の応用だったり、三本のスラッガーによる同時攻撃だったり最後に詰め込んできたなぁと
最終的にギガバトルナイザーはべリアルの元に行ったって事なんですかね..そこからジードのクライシス・インパクトに繋がる?
そしてまさかのジード本人登場...これは予想してなかったです
繋がりを匂わす程度で終わりかと思いきやレイバトスを倒してしまうという
坂本監督って事もあってライダー夏映画の先行登場みたいでした
オーブの方も風来坊らしく最後にガイさんの姿になって消えていくのも良かったです

>超全集
まさかマガタノゾーアからマガゼットンまであんなに間が空いてるとは...
新キャラのビランキがかなり強烈というかめんどくさそうというか
ガイの追っかけをしているジャグラーの追っかけというだいぶ拗れた女の子だなぁと(笑)
この辺は映像化したら面白そうだなぁと思いながら読んでました
ガイのジャケットやペンダントに纏わる話とか名前の由来とか一つ一つ補完されていくのが気持ち良かったです
その他の監督陣へのインタビューやデザインの初稿一覧とか値段相応のボリュームで満足でした

>アマゾンズ
さっきまで命だったものが辺り一面に転がりまくり、4C側のキャラはモブ含めてほぼ全滅の最凶最悪の回でしたw
千翼のアマゾン態の恐ろしさと圧烈弾の威力にドン引き...
語るのもしんどいくらいの地獄絵図
そしてやられる志藤さんと望...
千翼ラスボス説が囁かれていましたが遂に現実になってしまうんですかね...

>プロトガシャット
最後はプレバンで纏めて販売に落ち着き増したね
自分はプロトドレミファビートだけまだ手に入れてないです...
レーザーの裏技は今日無事に届いたので1万人には入れてたみたいです
後払いなのが少し辛いですけど
例の変神パッドも買うつもりなのでなるべく出費を抑えたいんですけどね...1ヵ月後にはジードの関連商品が...もうパニックですw
  1. URL |
  2. 2017/06/03(土) 22:24:38 |
  3. hide #-
  4. [ 編集 ]

>hideさん
>ファイトオーブ
オーブの祈りが流れながらの連続攻撃は熱かったですね。
ゼロの台詞も出てきて戦っている時間はかなり短いのに凝縮されたバトルシーンでした。
ギガバトルライザーはベリアルのところにいったんでしょうね。
それを感じ取ったゼロがジード内でどのような立ち回りをするのでしょうか。
ジードはいきなり出てきたのである意味ガイ以上に風来坊と感じましたよ。
後1ヶ月で始るので楽しみですね。

>超全集
>ビランキ
なかなか面倒くさそうなキャラが出てきましたね。
結局エピソード10まで生き残っているようですし。
どのエピソードも見てみたいですが映像だと難しそうなので小説が現実的でしょうね。
平成ライダー小説のようにウルトラマンでも発売して欲しいですよ。

ジャケットにペンダントなどが補完されていくのが良かったですね。
ナターシャ(100年前)とテレビシリーズで服装違っているのは気付いていましたがああいった経緯があったとは。
スチールではORIGIN SAGAでの5人同時変身なのがあって嬉しかったです。
映像だと1人ずつ変身したので変身アイテムを同時にかかげるカットは無かったので。

他には影絵の収録は嬉しかったです。
対になっているオリジン(復活の聖剣)とジャグラーを一緒に載せていたりポイントを抑えています。


>アマゾンズ
毎週のように衝撃の展開ですが今週もまた衝撃でしたね。
モブキャラどころか1期からのレギュラーも死に志藤も危ないですしいよいよ最終局面といった具合です。
これでもまだ4話も残しているから怖いですよ。
千翼はラスボス説もありですね。旧主役VS新主役なんて対戦カードも申し分ありませんし。

>プロトガシャット
夏映画前売り券やファイナルステージ・BD特典などで発売すると予想していたのであっさりプレバンなのが意外でした。
最初からこういう売り方のほうが良かった気もしますが・・・
今のところ正規の入手手段だとプロトドレミファビートが一番難しそうですね。
バンバンやタドルも余っているところは余ってそうですし。
レーザー裏技は今日は届きませんでした。盛岡なので日曜日以降かもしれません。
初日に出したので大丈夫だとは思うのですが届くまで不安です。

玩具の出費はどうしても増えてしまいますよね。
自分は可動フィギュア系に変身アイテム、たまにBD購入ですが毎月凄い額が飛んでいきますよ。
踏ん切りつけないと考えつつも「これを逃したら・・・」という気持ちになりつい買ってしまいます。
  1. URL |
  2. 2017/06/03(土) 23:33:13 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

「ウルトラファイトオーブ」はガイさんの声がデカすぎて「オーブの祈り」の最初の部分が聞き取りにくかったです(笑)


「オーブ」のTVシリーズを真面目に観た回は少ないですが、オーブがガイさんの姿に戻る場面はいい演出だったと思います。


実は昨日ネットが使えなくなっていたので久しぶりに父とTSUTAYAに行ってまだ観ていない「エグゼイド」の1話から9話を収録したDVDをレンタルしました。レンタルしたDVDと「裏技 仮面ライダーレーザー」を視聴した後に今日放送された34話を視聴しようと思います。
  1. URL |
  2. 2017/06/04(日) 11:21:25 |
  3. FOREVER HEROS #-
  4. [ 編集 ]

>FOREVER HEROSさん
最後にガイに戻るシーンは良かったですね。
最後の最後までふらっと消える姿は風来坊そのものでした。

エグゼイドも初期エピソードをご覧になりましたか。
自分はまだ裏技レーザー届いていないので羨ましいです。
  1. URL |
  2. 2017/06/04(日) 18:52:06 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

僕もまだ届いていません。説明不足ですいませんでした。 レンタルしたDVDは先ほど一話と二話を視聴しました。
  1. URL |
  2. 2017/06/04(日) 19:06:54 |
  3. FOREVER HEROS #-
  4. [ 編集 ]

>FOREVER HEROSさん
こちらこそ失礼しました。
お互いに少しでも早く届いて欲しいですね。
外で車が止まる音が聞こえてくる度に期待してしまいますよ。
  1. URL |
  2. 2017/06/04(日) 19:12:35 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/3537-f6c95f2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

ロキ 第2話「変異体」 感想
S.H.フィギュアーツ ハルク 《AVENGERS ASSEMBLE》 EDITION レビュー
機界戦隊ゼンカイジャー 第15話「ガチョーン!レトロに急旋回!」 感想
仮面ライダーセイバー 第39話「剣士よ、信じる道を行け。」 感想
ウルトラマン クロニクルZ ヒーローズオデッセイ 第23話「もっと高く」 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する