FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

アマゾンズ シーズン2第11話「XING THE RUBICON」 感想

ニューオメガ&美月とクラゲ(七羽)の戦い。
事情を知っている悠はともかく事実を知ったばかりの美月が撃ちまくっているのが凄い。
暗い画面の多かったアマゾンズでは異色の明るさ。
美月を守りながらの戦いとは言えあっという間に変身解除
ちょっとムチ攻撃喰らっただけに見えるけど動けないほどの大ダメージ。
「手当てはこっち(ハンガーバー)の方が」
ってのがまた良い。5年間1人も食べてないのが立派。

仁VS千翼は息子相手にも容赦ない。
先週に続きヒロキが頑張っていて至近距離で打ち込む度胸。
変身解除まで持っていくけど死にはしないあたり仁の執念が発揮されている。
首締め上げていたけど気絶させただけかな。人間は殺さないっていうのは1期から一貫していたし。

フクが母親を手にかけたシーンはカット。
ここは映さないで安心した・・・
札森も底知れぬ迫力に押されているし怖い。
令華によると本来の4000体はもう駆除した?
まだアマゾン細胞を持っているのは主要キャラとウォーターサーバーから感染した残党だけ。
いよいよ終息に向かっている。

アマゾンネオとカラスの切ない戦いに乱入してくる仁の死神ぶりがやばい。
千翼が可哀想なくらいやられている。
イユは記憶戻った?
ペラペラ喋る前原って前例があるからおかしくはないけど何が切っ掛けなんだろう。
回想にあったように痛みになるからってシーンかな。

残るところ2話。
色々な勢力を映して曲流すのがカッコいい。
千翼とイユの2人は逃避行というかようやく恋愛物のような関係になってきた。


  1. 2017/06/18(日) 20:26:37|
  2. 仮面ライダーアマゾンズSEASON2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今日のお買い物 | ホーム | 今日のお買い物>>

コメント

amazonで買い物をしようとした時、アマゾンプライムの30日無料キャンペーンがやってたので入ってみました。

アマゾンズはTV放映のやつを少し見た程度でしたが、今回1話からシーズン2の最新話まで一気見してみましたが、とても面白いですね(^^)
続きが気になる引きで終わるのがまた海外ドラマっぽくて良いです。


好きなシーンとして、4話での画面分割変身は見入ってしまいました。
普通のライダーシリーズでは稀に画面分割変身はありますが、変身ポーズをとるため足が止まるのに比べて、これは動きながら同時変身していたので臨場感があって良かったです。

あと黒崎さんのバイキングのシーンはギャップもあって好きなシーンです(^^)


シーズン2では一般人の死に方も美容院でギロチンや、耳鼻科で耳を吸われたり、あと1番驚いたのはバラのアマゾンの回で人の首がバッサバッサ跳ねていったところです。
首が飛ぶのがCGっぽく感じなくて、隊員の首がドンドン切断されてくのは映像の進化というか凄さを感じました。(まともに人の首が飛んだ実写作品を見たのがこれが初めてだったので)


ベルトの音声も怪奇的というか、主張し過ぎない音声がカッコイイですね。
555、カブト、ネクロムのような音声がとても好きなので。


作品の内容の感想は話すと長くなってしまうので控えますが、クライマックスへ向けて一気に動きましたね。
終わりが見えなかったですが、マモルや悠などしかもう残ってないのが台詞として出てきて一気に終わりに近づいてるのを感じました。

人間側だけでなく、アマゾン側もしっかり描写しているので感情移入しやすいのも良いですね。

長い文になってしまってすいません。とても面白い作品ですねと最後に(^^)
  1. URL |
  2. 2017/06/20(火) 02:46:41 |
  3. 白銀 #Tj1r2rQU
  4. [ 編集 ]

>白銀さん
>amazonで買い物をしようとした時、アマゾンプライムの30日無料キャンペーンがやってたので入ってみました。
まだ使ってなくて残っていんたですね。
ご存知とは思いますが30日過ぎると強制的に有料会員になるので気をつけてください。
自分はそれに気付かず3年近くプライム会員になっているので。

>好きなシーンとして、4話での画面分割変身は見入ってしまいました。
あの同時変身は幼さも相まって好きです。
確かに普段の同時変身だとその場に留まって上半身だけ動くのが殆どなので実際に動きながらの変身は臨場感ありますね。
他にはブレイドライダーの変身なんかも走りながらなのでお気に入りです。

>あと黒崎さんのバイキングのシーンはギャップもあって好きなシーンです(^^)
あそこはギャップあっていいですねw
札森のエステもですがある意味でグロシーンよりも日常シーンのほうが引き込まれたりします。
千翼とイユのデートや今週ラストの逃避行など戦いに関わらないシーンもまた魅力の一つですね。

グロはパワーアップしていて2話の虐殺シーンはドン引きレベルですね。
ベルト音声も最近の歌うベルトじゃないのでカッコいいです。
自分もファイズやカブト・ネクロム系は好きなので惹かれます。
今のところDXサイズでしか発売されていないのでCSMとしても出して欲しいです。

ラスト2話ということでますます目が離せなくなってきましたね。
誰が生き残っても死んでもおかしくありませんし本当に気になります。
流石にシーズン3があるとは思えませんしこれが最後のはずなので。
  1. URL |
  2. 2017/06/20(火) 22:42:36 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/3550-8c8f0e2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

機界戦隊ゼンカイジャー 第21話「大カイジュウの大破壊!」  感想
仮面ライダーセイバー 第44話「開く、最後のページ。」  感想
ザ・ハイスクール ヒーローズ 第1話 感想
ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA 第4話「笑顔のために」 感想
MAFEX シン・ウルトラマン レビュー

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する