FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

S.H.フィギュアーツ スパイダーマン(ホームカミング)

170818-1.jpg
S.H.フィギュアーツ スパイダーマンのレビュー。



170818-2.jpg
バンダイからスパイダーマンのフィギュアは何度か出たけど14・5cmの可動フィギュアとしては初かも。
既に他社からこの大きさと価格帯で発売しているからバンダイとしては遅い。


余計な装飾やアーマーがないので可動範囲が広い、とにかく広い。
あまりにも自由に動きすぎるため逆に壊れるんじゃないかと心配になる。
特に腕周りはパーツが密集していて複雑そうだし。
映画を見た後だとバックを付けてくれたのが嬉しく、クモの糸も3種類付属。
一直線に伸びる糸よりも相手を捕らえるための広がった網目状の糸の方が印象深かったからそっちもつけて欲しかった。
ホームメイドスーツverにも素顔は付かないようだしどこかのタイミングで発売してくれると良いんだけど。










170818-3.jpg
アベンジャーズの面々と。
ますますチームアイアンマンが充実していく。
少年らしさを強調してか他の面々に比べて小さめ。

MCUアーツは限定が多かったから久しぶりの一般発売で嬉しい。
次はソー(の顔)をリメイクして出して欲しいな。
ホールオブアーマー企画も後3体なので続報が欲しいところ。




  1. 2017/08/18(金) 22:14:08|
  2. マーベル系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ジード第7話「サクリファイス」 | ホーム | ウルトラマン ザ・プライム〜平成ウルトラ激闘編〜 20.(終) ウルトラマンメビウス外伝 ゴーストリバース STAGEⅡ 復活の皇帝 >>

コメント

>真骨彫
手持ちのRAHと見比べても遜色ないので本当にすごいです。 カラバリをいくらでも出せるのにサブから一般で出したりWの各媒体での安定した人気が伺えます。
帽子に関してはもう布か紙かフェルトにした方が早いのでは?と思えてきますね。 さすがに真骨彫の次は出ないだろう…と考えつつも10年もしたらまた出るんでしょうね…。 
あとエターナルが26本メモリ装備可能など気合がすごいですね…。 これとマントを考えると自分も安く感じます。 両形態再現用に2体注文いました。
しかしクウガ・カブト・Wの充実度と比較するとアギト・響鬼が1体きりなのには残酷な現実を感じますね…。 ディエンド出せば終わりのディケイドくらいは続いてほしいですが…。

>メモリアルフィニッシュガシャット
値段的にプロト仕様じゃないのか?と疑っていましたが想像を超える充実度で驚きました。 値段は下がってるのに機能はコンセレクラスとはすごい…。
パラドックスバックルもですがちょっと前なら1万超えても普通くらいの機能が低価格で実装されたりと今年の玩具は本当に素晴らしいですね。
シール付属なので以前の通常ガシャットにライダーシールを貼り、今回の音声の充実した方に通常シールを貼れば完全版ガシャットにできるのもありがたいです。
クロニクルのタイミング調節や必殺技音は意識すらしていなかったので驚きました。 ドクターといい本編とプレバンの連動も進化してますね…。
あとゲンムは今ではオリジンを使っている印象が強いのでプロトが届いたら内部を入れ替えたいと思います。 今年はまだまだガシャットで楽しめそうで嬉しいですね。

>装動・ミニプラもだけど公式ブログ等で発信の場が増えてからはかつてない拘りと熱意を感じる。
インタビューでも語られていましたがtwitterなどファンの声を聞ける場が増えたことも大きそうですね。 誕生から10年近く経ちそうですがここ数年で今まで以上に主流になった感が。
いつだったか「最大スレ数突破!」など公式が言って炎上したアニメがありましたが、やはり匿名掲示板を気にしていると公式側が言うのは印象悪いんだなと。
半面twitterなら「トレンド入り!」などといって盛り上がっても素直に「おめでとう!」と祝福されたりするので、半匿名性のこれくらいがちょうどいい距離感な気がします。
ミニプラキューレンのSP版がファンの塗装を参考にしたと明言したりなど、制作側にとっても作った商品で楽しんでくれているのは存外にうれしいんだろうなと。
  1. URL |
  2. 2017/08/18(金) 23:08:01 |
  3. 鯖缶 #4B33lOYw
  4. [ 編集 ]

>鯖缶さん
RAH持っている鯖缶さんから見ても遜色ないということは今回の真骨彫はかなりの高クオリティということですね。
以前RAHのクウガアルティメットを購入しましたがRAHのクオリティの高さを実感したのと同時に真骨彫の凄さも実感したので、真骨彫のレベルの高さが伺えます。
最初期のアーツに比べて数倍近いですが価格に見合うクオリティになっていますね。

>しかしクウガ・カブト・Wの充実度と比較するとアギト・響鬼が1体きりなのには残酷な現実を感じますね…。 ディエンド出せば終わりのディケイドくらいは続いてほしいですが…。
響鬼は出来がよかったのも相まって大絶賛の嵐でしたが売上げが振るわなかったのか完全にストップしちゃいましたね。
かつては響鬼がでればすぐに紅が出ていたのにそれすらありませんし。
クウガ(雄介版)・キバーラと高クオリティでの立体化が続いてますしディエンドだけならすぐに出るんじゃないかと思いましたが出ないのが意外です。
参考出展でのコンプリートフォームもありそうでありませんし。

>メモリアルフィニッシュガシャット
>パラドックスバックルもですがちょっと前なら1万超えても普通くらいの機能が低価格で実装されたりと今年の玩具は本当に素晴らしいですね。
>クロニクルのタイミング調節や必殺技音は意識すらしていなかったので驚きました。 ドクターといい本編とプレバンの連動も進化してますね…。
以前は特撮オタクが考えて作った方がよっぽど良い物が仕上がるんじゃないかと思っていましたが発想も企画力も完全に特オタを超えていて頭が上がりませんよ。
ちょっと前ならCSMにも搭載されなかった機能が続々と搭載されていて驚きます。
今ダブルドライバーを発売するなら翔太郎ボイスのジョーカーメモリなどが付属したのかもしれませんね。
届く頃はムービー大戦公開終った頃でしょうしまだまだ熱が続いていそうなので楽しみです。

>いつだったか「最大スレ数突破!」など公式が言って炎上したアニメがありましたが、やはり匿名掲示板を気にしていると公式側が言うのは印象悪いんだなと。
そんなこともありましたね。もう6年も前ですか・・・
仰るようにtwitterのような半匿名の方が印象悪くないですし企業にとっても良さそうです。
キュウレンオーのグリスターverは最初から塗っておいて欲しかったです・・・
番組終盤に出るならまだしもこんなに早い段階に完全上位互換出されると複雑な気持ちになってしまって。
  1. URL |
  2. 2017/08/19(土) 09:59:00 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/3606-dc096cb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

魔進戦隊キラメイジャー 第32話「小夜に首ったけ」 感想
仮面ライダーセイバー スピンオフ 剣士列伝 第2話「an episode of 仮面ライダー剣斬」 感想
仮面ライダーセイバー 第11話「乱れる雷、広がる暗雲。」  感想
ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀 Episode 1 感想
ウルトラマンZ(ゼット)第21話「D4」 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する