fc2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

キュウレンジャー第26話「闇の戦士、ヘビツカイメタル」

冒頭からロボ戦。
テンビンボイジャーの動きが活き活きしている。
最初にロボ戦持ってくる時点で後半に見所持ってくる構成なので期待がかかる。

過去に移動する前にBBQ。
夏だからちょうどいいネタ。キャストも楽しそう。
みんなが楽しんでいても自分は羽目を外さないショウ・ロンポーが偉い。










kyuuren26-1.jpg
アキャンバーとの戦いでの名乗りが斬新。
ツルギが姿が変わっていると言っているのは真実なのか植え付けられた記憶か何かで違いがあるのか。
へびつかい星の人々は感情が薄いのではなく閉じ込めているだけだった。
市民みんながナーガ顔はアデル雑コラを思い出す。










kyuuren26-2.jpg
「感情を取り戻せば・・・バランスが喜んでくれる」
「そんなこと誰も望んでない!」

闇落ちした姿を見た後ならまだしもこれは流石に酷いと思った。
敵と協力したのはヒーロー(キュウレンジャー)としては失格だけどナーガからすれば切実な問題だし自分で考えた結果がこれなら仕方ないというか。
こればかりはあまり攻められることでもないような気もする。
「本当は俺のことバカにしてたんだろ!」
以前から考えていたのか、感情豊かになった今回で咄嗟に出てきたかは分からないけどナーガなりに思うところはあったわけだし。

色は変わっても音声はジャイアンのままでヘビツカイメタルへ。
ヘビツカイダークでもダークヘビツカイシルバーでもなくメタル。
感情をテーマにした回だけあり役者だけを揃えたのが上手。
それぞれの表情を汲み取れるし変身時に下を向き続けているハミィは分かりやすい。

次回からはナーガ救出と過去組みで別れることに。
全員で過去行ったらすぐに倒した・倒してないの事情が判明しそうだから今回のナーガ闇落ちは本筋を進めすぎないためのサイドストーリーにも見える。
半分に分かれてもまだ従来の戦隊並みの人数だしこれこそが大人数の強み。
戦力としても合体できる組み合わせで残しているから上手い。










kyuuren26-3.jpg
次回はギャグ回?
最終回でやるような名乗りをこんなところでw




○CSMカイザギア
新作は順当に?カイザギアに決定!
今回も台詞たっぷりだろうし村上さんアフレコが嬉しい。

「よくないなぁ・・・こういうのは」
「お前、死にたいんだってなぁ!」
「真理はな・・・俺の母親になってくれるかもしれない女なんだ!」
「澤田、お前がどう変わろうとお前の罪は許されない」
「俺たちに帰る家なんてない!戦え三原!」

は入れて欲しいw
フナセンブログでも触れられているけどどこまでがカイザ「ギア」なのかを予想するのもカイザの日までの楽しみ。
予想としてはカイザドライバー本体だけとポインター・ショットのセットの2つがありそう。
最大の鬼門がカイザブレイガンだけどファイズアクセルのように後日受注になりそう。
ブレードまでつけるかどうかで金額変わってくるし。
ギャバンブレードが1万6千円のようだし持ち手部分+マイナー(サブライダー)税で2万5千~3万くらいしそう。


  1. 2017/08/21(月) 20:25:15|
  2. キュウレンジャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今日のお買物 | ホーム | エグゼイド第44話「最期のsmile」>>

コメント

自分にとってキュウレンジャーはつまらない作品ではないのですが優遇されているメンバーとそうではないメンバーとで差が激しいところがあまり好きではございません。ナーガの闇堕ちのドラマやヘビツカイメタルは悪くはありませんしダークセイザブラスターもブレイクガンナーを思い出すので好印象なのですがその分のドラマを掘り下げが足らないハミィやガルといったメンバーに使っても良かったのではないのかと思います。終盤のキョウリュウを越えるメンバー数を最初から出してしまったせいでメンバー個人の差を感じ、今まで通りに3~5人+αのほうが良かったのではないかと最近のキュウレンを見ているとそういう風に思ってしまいました。

CSMカイザギア発売が決定したのはとても嬉しいニュースでしたね。草加のセリフが大量に入っていると思いますのでファイズギアのように絶対に手にいれたいと思っております。話が変わりますが飛翔さんは次のCSMで何を出してほしいですか?自分はブレイラウザーかドラグバイザーのcsmを出してほしいと思っています
  1. URL |
  2. 2017/08/21(月) 21:18:45 |
  3. 獅子頭 #-
  4. [ 編集 ]

>獅子頭さん
>終盤のキョウリュウを越えるメンバー数を最初から出してしまったせいでメンバー個人の差を感じ、今まで通りに3~5人+αのほうが良かったのではないかと最近のキュウレンを見ているとそういう風に思ってしまいました。
自分も最近はこの考えが強くなってきました。
今のところスーツ組にはあまり魅力を感じないのでレギュラーが人間5人、追加戦士がツルギ、
デカマスターのような司令官ポジションでショウロンポー、操縦係りがラプターでも良かったんじゃないかなと。
1人1人のキャラは良いのにメイン回らしいメイン回がなく勿体無いなぁと思いながらもう折り返し地点まできたので。

>話が変わりますが飛翔さんは次のCSMで何を出してほしいですか?自分はブレイラウザーかドラグバイザーのcsmを出してほしいと思っています
自分はアークルですね。サービス精神のある今の担当のうちに発売して欲しいです。
ブレイラウザーとドラグバイザーも欲しいのですが、どちらもアーカイブスで一応は発売したのでアークルの方が優先度高いです。
ドラグバイザーは穴無しでカード読み込み機能などが欲しいです。当時は学生で買えなかったVバックルなども良いですね。

  1. URL |
  2. 2017/08/21(月) 22:13:36 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/3611-a56f9f4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

仮面ライダーリバイス 第12話「弱さは強さ!?無敵のジャンヌ!」  感想
機界戦隊ゼンカイジャー 第37話「恨みダイコン、根が深い!」  感想
ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA 第19話「救世主の資格」  感想
S.H.フィギュアーツ (真骨彫製法) 仮面ライダーオーズ スーパータトバコンボ レビュー
ホークアイ 第1話「憧れのヒーローには会うもんじゃない」、第2話「かくれんぼ」 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する