FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

ビルド第1話「ベストマッチな奴ら」

birudo1-1.jpg
平成仮面ライダー19作目・ビルドがスタート。
OP映像はなくて日本が3つに分かれたところからの紹介。
パンドラボックスに触れた人物は第1話の中に出ていたりして。
巨大な壁が出てきて分断されるのは進撃の巨人みたい。
大きく分けて

北都:北海道・東北
東都:関東
西都:関西・九州

かな。
戦兎は「戦う兎」で「せんと」だけど名前に「と」が入っているしこのあたりにも秘密が?










birudo1-2.jpg
ギンガSでアリサを演じた滝 裕可里さんが出てきていきなり仮面ライダーという単語まで。
朝までホテルとか攻めたワードも。
時間帯移動しても1時間だけだし規制緩くなるとは思えないけどどの程度やってくれるんだろ。
トゥーエンディング、エグゼイド44話に続き3度目の登場となるもまだ変身シーンは見せないで引っ張る。
夜の街に輝くのがカッコいいけどプロトドライブ、エグゼイドと大森P好きすぎでしょw

戦兎が計算してボトルを生み出すのはヒロイン・美空の仕事。
役割や顔つき・戦兎の言動といいウィザードの晴人とコヨミを思わせる関係。
コヨミは大の字でいびきしながらの爆睡はしなかったけどw
中の人は忍者大会優勝と言う不思議な経歴の持ち主。










birudo1-4.jpg
凄い時計w
前にネットで理系にしか分からない時計っていうコラみたいな文字盤あったけどそれを思い出した。

仮面ライダーアマゾンズ2では長瀬役でで熱い演技を見せてくれた赤楚くんがニチアサにも登場。
「俺は誰も殺してねえ!!」はまんま長瀬。リュウガ、流牙に続いて3人目の流我。
追われる千翼を匿った役から一転して追われる身に。
人体実験という言葉を使ってはいるけど実際は改造手術でまさに仮面ライダー。
変身しなくともボトルを振ればある程度力を発揮できる?










birudo1-6.jpg
変身シーンでの「生身でスマッシュと戦うなんて根性あるじゃねーか」で靴の色が左右違うことに気が付いた。
平面が多い平成ライダーでは珍しく立体的なエフェクト。ベルト内部の仕組みを映すのは珍しい。
よーく見ると撮影プロップのボトルも中身はプラスチック。
変身ポーズは歴代ライダーと比較してもかなりシンプルな部類で子供も真似しやすそう。










birudo1-7.jpg
ベストマッチではないトライアルフォーム=ハリネズミタンクでは横からスッと出てきて一瞬で変わるのかな。
今のところベストマッチとトライアルフォームの違いが分からない。
ダブルもCJ・HM・LT意外は亜種扱いで組み合わせが悪い設定があったけど早々に廃されたしベストマッチ・トライアルもそんな感じかな。
ベルトで「ベストマッチ!」と言っている以上、オーズでいうコンボと亜種のような関係にも見えるけど
ラビットタンクもゴリラモンドもコンボのような特殊能力は無さそうだし何が違うんだろ。










birudo1-8.jpg
ここまではカッコよかったけどライダーキックがださいw
年明けたらいつものライダーキックにはなっていそうだけど。
緑の爆発だからワームみたい。
キックが当たる瞬間に足元を映すのは平成1期ライダーを思い出す。

倒した敵はすぐボトルの成分に。
倒した分だけ力になるのはブレイド(ラウズカード)みたい。
仮面ライダーらしくバイクシーンも。警備兵が爆発した時は焦ったけど機械だから安心。

OPが流れながら次回へ。曲は90年代の雰囲気が。
このいかにも平成ライダーっていう1話の雰囲気がたまらない。
トゥーエンディング、エグゼイド44話の通り魔は何だったのかと言うほどヒーローやっているし。
通り魔っぽいのは冒頭の夜の戦闘シーンくらいかな。
今年も玩具販促量は凄いけど開始が9月に戻ったからなんとかなりそうだからムービー大戦も期待できる。
同じ大森Pが連投だしすっかり平成2期ライダー後半を支える人になってる。










birudo1-5.jpg
唐突にライダー新ゲームのCMが。
タイトルにクライマックスとは付いているけど実質バトライドウォー4?
創生の時点でもう2号ライダーパワーアップ、サブライダーらの充実しかアピールポイント残ってないから新作は無理と諦めていたから嬉しい。
グラフィックが格段に進化しているし面白そうだけどまた登場ライダーは少ないところからスタートかな。
創生までだと本人声じゃないライダーの方が少ないくらい充実していたからライブラリ使えれば良いんだけど。
CMは津田さんがナレーションみたいだし怪人枠でレデュエ出てくるかも。



  1. 2017/09/03(日) 20:09:19|
  2. 仮面ライダービルド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<キュウレンジャー第28話「怪盗BN団、解散…」 | ホーム | 今日のお買い物>>

コメント

改造手術によって生身でも特殊能力発動、おやっさんの家に居候(社会復帰するまで家賃は待ってくれる)、バイクアクション多めと結構真っ当な仮面ライダーでありながらいきなりのホテル発言にチャック発言と幼児よりも中高生以上をターゲットにした台詞でしたね。
一時期の辟易するようなギャグの過剰供給も無くなって普通に夜以降に放送されてそうな仕上がりでした。
しばらくアニメっぽいキャラが多いと感じていましたが、キャラや台詞にドラマっぽいリアリティが久々にありましたし、全体的にダブルやオーズぐらいのバランスに戻ったみたいですごく安心しています。


立体的なCGやベルト内部の描写など工学的な演出に重きを置いた内容で、うさぎに戦車でどうだみたいな2期ライダー特有の下品な(笑)奇のてらい方もありませんでしたね。
数式キックもまぁダサいですけど、始まる前はライダーキックに戦車にうさぎの耳が生えたエフェクトが被さるんじゃないかと思ってましたからw
プロデューサー連投ということもあってかエグゼイドとビルドでしっかりメリハリが付いていて興味の失われないスタートでした。
  1. URL |
  2. 2017/09/03(日) 22:18:38 |
  3. ドロー #-
  4. [ 編集 ]

作品の雰囲気はいかにも平成ライダー(1期)っぽくて良かったですね〜。

万丈をみんな長瀬呼びしてて笑っちゃいましたw
アマゾンズ大好きなのでこういうのはある意味嬉しいです!
DX長瀬ショットガンさえあれば…とかも笑いました。
役柄も似てますしそのうち『戦兎ォォ!逃げろォォ!』とかももしかしたらあるのかも?
  1. URL |
  2. 2017/09/03(日) 22:36:40 |
  3. 白銀 #Tj1r2rQU
  4. [ 編集 ]

説明台詞が多かったのは若干気になりましたが1話としては良く出来た話ではないでしょうか。世界観も作品のカラーもこの1話でなんとなく掴めた気がしますし。

ただちょっとビルドドライバーのテンポが悪いなーと。実物当たってないんで分からないんですけどあのレバーってあんなにグルグしないといけないんですかね。出来るなら早めに省略してほしいです。
  1. URL |
  2. 2017/09/03(日) 23:09:50 |
  3. 鶏の卵 #-
  4. [ 編集 ]

『鎧武』からブログを読んでいますが、コメントをするのは初めてです。
よろしくお願いします。

ここ数作品では、かなりハイテンポで詰め込んだ初回でした。
厳密に平成最後のライダーは、来年(2018年)ですが、平成全期(9月~来年・9月/10月)としては今作が最後なので、かなり気合が入ってるそうです。
平成ライダー集大成の作品になりそう。

分断された地域ですが、どんな風に紹介されるか気になります。
鎧武・エグゼイドの様な、多人数ライダーを期待してますが、流石に2作連続は無理そう。
恒例の2号ライダーは、東都出身になりそうですが、今後の展開しだい、他の地域(北都・西都)出身のライダーが登場すれば、面白くなりそう。
何部構造になるかは不明ですが、地域が分断されてるので、3部構造(東都・北都・西都)にして欲しいです。

戦兎の腕時計
プレバンで発売しそうwwww
すごいデザインですね。

変身シーンは、近年では意外とシンプルでベーシック。
スーツのデザインもカッコいいです。
赤青のコンビネーションがあるので、赤緑のコンビネーション(ポケモン第1世代)も期待www

ライダーキック
近年では、一番シュールだと思います。
一瞬、滑り台に乗ってるように見えました(苦笑)。
でも、なんだかんだで、カッコいい。

とりあえず、掴み良かったです。
色々と謎や伏線があるので、今後の展開に期待しています。

それでは~
  1. URL |
  2. 2017/09/04(月) 16:38:18 |
  3. ひろし #-
  4. [ 編集 ]

>ドローさん
>改造手術によって生身でも特殊能力発動、おやっさんの家に居候(社会復帰するまで家賃は待ってくれる)、バイクアクション多めと結構真っ当な仮面ライダーでありながらいきなりのホテル発言にチャック発言と幼児よりも中高生以上をターゲットにした台詞でしたね。
いつもの平成ライダーよりは少しだけ上の年段を意識したような雰囲気ですね。
家賃の件も最初は酷いと思いましたが長期間待ってくれた事を考えるとかなりの良い人ですし。

>一時期の辟易するようなギャグの過剰供給も無くなって普通に夜以降に放送されてそうな仕上がりでした。
>うさぎに戦車でどうだみたいな2期ライダー特有の下品な(笑)奇のてらい方もありませんでしたね。
過剰なギャグがないので非常に見やすかったです。
平成2期=コミカル・ギャグ多めの認識もいつの間にか過去の物になって最近は違和感なく見れます。
ちょっと前なら「うさぎ!?戦車で変身!?」「半分変わった!!」等を龍我が騒ぎ立てそうですがそのようなシーンも無かったので。

>数式キックもまぁダサいですけど、始まる前はライダーキックに戦車にうさぎの耳が生えたエフェクトが被さるんじゃないかと思ってましたからw
それに比べたら大分カッコいいライダーキックになっていますねw
自分はウサギの力で大ジャンプして戦車の力でライダーキックと思っていたので数式が出てきて意外でした。
  1. URL |
  2. 2017/09/04(月) 20:33:33 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

>白銀さん
>作品の雰囲気はいかにも平成ライダー(1期)っぽくて良かったですね〜。
>万丈をみんな長瀬呼びしてて笑っちゃいましたw
1話だけ見ると平成1期っぽい雰囲気で楽しめました。
あの時代の空気感が好きなので嬉しいです。
龍我はまだ「長瀬」として認識してしまいますw
1年後には1クールの長瀬と1年の龍我では龍我の印象の方が強くなるんでしょうけど今はまだ長瀬の人だなと。

>役柄も似てますしそのうち『戦兎ォォ!逃げろォォ!』とかももしかしたらあるのかも?
スタッフがどこまで狙ってやってくれるかですよね。
長瀬として出演していたのは誰もが知っているはずなのでこっそりとアマゾンズネタを入れてくると嬉しいです。
  1. URL |
  2. 2017/09/04(月) 20:33:56 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

>鶏の卵さん
>説明台詞が多かったのは若干気になりましたが1話としては良く出来た話ではないでしょうか。世界観も作品のカラーもこの1話でなんとなく掴めた気がしますし。
どの作品も1話目だとアクション(派手さ)優先か説明優先かで別れますがビルドは後者かもしれませんね。
それでもアクションシーンはかっこよくバイクもCGでド派手に演出したりと良いスタートを切れたと思います。

>ただちょっとビルドドライバーのテンポが悪いなーと。実物当たってないんで分からないんですけどあのレバーってあんなにグルグしないといけないんですかね。
実はDXベルトもあの通りなんですよ。
音声はカッコいいのですがテンポの悪さだけは玩具でもどうしようもありません。
年明けには省略変身になると思うのでそれまで待つしか無さそうです。
  1. URL |
  2. 2017/09/04(月) 20:34:19 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

>ひろしさん
初めまして。
鎧武の頃からと言うと3~4年も前ですね、ありがとうございます。

>厳密に平成最後のライダーは、来年(2018年)ですが、平成全期(9月~来年・9月/10月)としては今作が最後なので、かなり気合が入ってるそうです。
>平成ライダー集大成の作品になりそう。
開始年月ではなく終了年月まで含めて平成ライダーということですね。
今年のムービー大戦がファイナルとついていて1年早いような?と思ったらそういった要素があるのかもしれません。

>何部構造になるかは不明ですが、地域が分断されてるので、3部構造(東都・北都・西都)にして欲しいです。
ご丁寧に3つに別れているくらいですしそれぞれのライダーは出てきそうですね。
仮に玩具販促が無かったとしても最近は終盤で急に新ライダー出てきたりするのでカタログに無かったからといっても分かりませんし。
映画では「北都(か西都)最強のライダー!」の触れ込みで芸能人が変身するライダーが出てくるかもしれません。

>戦兎の腕時計プレバンで発売しそうwwww
言われてみるとプレバンで発売しそうな雰囲気はありますね。
コスプレと合わせたアパレル展開にピッタリですし。
1万円くらいなら興味ありますが本当に発売されるとしたら数万円はいきそう・・・

>近年では、一番シュールだと思います。
>一瞬、滑り台に乗ってるように見えました(苦笑)。
エグゼイドもシュールな部類と思っていましたがまさか1年で越えるのが出てくるとは・・・
1年後にはこのライダーキックさえもカッコよく見えそうです。
x・y軸があったのでパワーアップフォームはz軸が加わるかもしれません。

謎が謎呼びそうないかにも平成ライダーな雰囲気で次回も楽しみです。
早速因縁の相手とも戦うようですし目が離せませんね。
  1. URL |
  2. 2017/09/04(月) 20:34:42 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

近年作品の1話と比べると詰め込み感もなく「平成初期の1話」といった具合の仕上がりで非常に見やすかったです。
個人的にはウィザード1話を見た時の期待感と同じものを感じました。 あの時と違い今年は大森Pなので安心感はかなり強いですが…。
「ホテル」発言も驚きはしたものの、キバの合コンでの食った発言ほど下品でもないですし、サラッと流してある辺り一般ドラマっぽいなぁと。
あとチェイス改造や適合手術に続き今年も改造要素がありましたが、今までで一番強く昭和ライダーの記号を落とし込んでいるようにも感じました。
ラストのバイクアクション以外派手さはなかったですが、初期以上にドラマっぽい雰囲気と今後面白くなりそうな設定を見るに期待できそうだなと。

ただライダーキックはダサかったですね…。 1回放物線描いてしまうと原理とか関係なしにビジュアル的には勢い落ちて見えてしまいますし。
あとは近年の新鋭監督の派手でカッコいい演出に見慣れると、平成初期当時は最新鋭だった田崎監督でも全体的に地味に映ってしまうなと。
ドライブの時も柴崎監督の方が良かったとはいえ、スピードロップは田崎監督演出なので今回もカッコいい必殺技には期待していたのですが…。
アマゾンズのようにCG少な目でリアルなアクションや演技で見せる作品ならば、巨匠共々素晴らしい仕事をするのですがどうも物足りない…。
OPも映像はまだとはいえExcite以上に一般寄りな曲調な上に、ドラマパートでも流すの難しそうな雰囲気なのが気になります。

あとエグゼイドの後夜祭でいろいろ語られたようですが、ファイナルまで含めた今後の全ての映像展開が繋がるようですね。
冬映画も高橋さんと武藤さんの共筆のようなので久々にパート構成復活でしょうか? 分けている方が好きなのでそうだといいなと。
Vシネ発売の4月あたりまでファイナル・冬・パラドクス・Vシネと一気に続くので、まだ放送中のようなテンションで見られるのは嬉しいですね。

>クライマックスファイターズ
事前情報一切なかったので驚きました。 どうやらガンダムのEXVS系?のようなのでずっとバトライドでも対戦が欲しかった身としては嬉しい仕様です。
創生のドライブ勢のようにエグゼイド勢も初参戦で充実したフォームや技数だと嬉しいのですが。 ビルドはまあ前のゴーストみたいになるでしょうけれども…。
しかし未だにPS4持っていないのでどうするか…。 PS4は最新版でもUHD-BD再生機能搭載されなかったりPS3の時と比べるとそこまでお得感ないので迷います…。
  1. URL |
  2. 2017/09/05(火) 18:27:51 |
  3. 鯖缶 #4B33lOYw
  4. [ 編集 ]

>鯖缶さん
>個人的にはウィザード1話を見た時の期待感と同じものを感じました。 あの時と違い今年は大森Pなので安心感はかなり強いですが…。
1話だけを見比べるとウィザードに近いものを感じますね。
説明台詞ありながらもアクションも見応えあったので1年間の指標を示したのも似ていますし。
これまでのライダーも仮面ライダー要素はありましたが今年は主役が改造ということもありより強く感じる事ができました。
「これもう仮面ライダーでしょ」という要素はどちらかというとサブライダーや擬態天道や魔進時代のチェイスといった敵サイドが担うことが多かったので。

>ただライダーキックはダサかったですね…。 1回放物線描いてしまうと原理とか関係なしにビジュアル的には勢い落ちて見えてしまいますし。
ジョーカーエクストリームもですが理屈は分かってもビジュアルでダサく見えてしまうのでありますよね。
素直に映像優先のカッコいい映像が見てみたいです。
最近の坂本・柴崎・上堀内各監督らの方がド派手な映像多いですね。
1期は静かに熱いといった戦いですが2期からは漫画やアニメのような派手な戦闘シーンだからか、何度も見返したくなるのは2期の戦闘シーンのほうですし。

>あとエグゼイドの後夜祭でいろいろ語られたようですが、ファイナルまで含めた今後の全ての映像展開が繋がるようですね。
ドライブのファイナルがよほど好評だったからか、ゴーストから連動してきましたがついに間の1エピソードにまでなって驚きました。
ジェネシスが傑作級の面白さならドライブファイナルも例年通り良いショーだったね、で終ったはずなので怪我の功名でしょうか。
ジェネシスの不満がドライブファイナルの面白さを称える流れや声に繋がったはずなので。
その平成ファイナルも撮影バレきてますが通りがかった人が撮影どころかスタッフが流しているんじゃないかと疑うレベルで近いですね・・・
仰るように4月まではエグゼイド関連で楽しめそうです。是非ともVシネ第2弾(4弾?)にも期待したいです。

>クライマックスファイターズ
>事前情報一切なかったので驚きました。 どうやらガンダムのEXVS系?のようなのでずっとバトライドでも対戦が欲しかった身としては嬉しい仕様です。
エグゼイドVシネはリーク等がありましたがこれは全く無かったので驚きましたよ。
雑誌・特許庁バレなども無かったようですしこの時代に隠し通せたのは凄いですね。
バトライドウォーだとザコ相手に無制限に戦えるステージや対戦がほしかったので楽しいゲームになりそうです。
連打ゲーの宿命だからか、実際にバトライドで対戦しようとすると一方的に勝つか負けるかのどちらかになるので・・・

PS4持っていなかったんですね。
創生はPS3だとカスサン設定の遅延が酷いと聞いていましたがその環境下でプレイしていたのは凄いですね・・・
自分は創生のためにPS4買いましたし今は安い方を購入でいいかと。
4KやUHD-BDの普及はまだ数年はかかると思うので今悩んでも仕方ないと思うので。
あれこれ考えているうちにPS5とか出てきそうですしね・・・
  1. URL |
  2. 2017/09/05(火) 21:30:23 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

見かけでWを連想するのは勿論、未確認生命体でクウガ、記憶喪失でアギト、記者で龍騎、倒した敵が力になるシステムでブレイド、バイクの変形で鎧武と歴代ライダーがチラつく。こんだけシリーズ続けば何がしか被ってきちゃうのも仕方ないんですけどね。
>巨大な壁が出てきて分断される
東西ドイツを分けたベルリンの壁が元ネタかも。
>ライダーキックがださい
グラフをキックに絡めたまでは面白いと思いましたけど、キックが直ぐに決まらないところがマイナスかな~。
>通り魔は何だったのかと言うほどヒーローやっているし
脱走犯を色眼鏡で見ず、人となりを見て判断してますし普通にヒーローぽい。とても人違いで襲って命を奪うような奴には見えない。
  1. URL |
  2. 2017/09/05(火) 22:03:53 |
  3. U戯O #-
  4. [ 編集 ]

>ベストマッチとトライアルフォームの違い
テレ朝でラビットタンクとハリネズミタンクのスペックを見比べると、ラビットタンクの方がタンク側のパンチ力キック力が1.25倍高いようです。
必殺技もラビットタンクは「ボルテックフィニッシュ!」に対してハリネズミタンクは「ボルテックアタック!」になっていて、ベストマッチの方が強力な必殺技を使用できると思われます。
  1. URL |
  2. 2017/09/05(火) 22:41:58 |
  3. グラム #YmM3ycEw
  4. [ 編集 ]

>U戯Oさん
>こんだけシリーズ続けば何がしか被ってきちゃうのも仕方ないんですけどね
19作目ともなると何かしら被りは出てきてしまいますが、そうと分かっていても同じような要素があると嬉しくなってしまいますね。
平成仮面ライダーも終りが見えてきたのでスタッフも遊び心程度には意識していそうですし。

巨大な壁がベルリンの壁は思いつきませんでした。
てっきり進撃の巨人とばかり。
ライダーキックですが初見の印象としてはダサいにつきますよね・・・

>脱走犯を色眼鏡で見ず、人となりを見て判断してますし普通にヒーローぽい。とても人違いで襲って命を奪うような奴には見えない。
先行登場2回分と比べると明らかに印象が違いますし大森Pも考えあってのようなので映画での邂逅が気になります。
  1. URL |
  2. 2017/09/05(火) 23:20:15 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

>グラムさん
スペックが違っていたんですね。
それならベストマッチとトライアルフォームで差があるのも納得です。
既に初変身から日数が経過しているビルドでは難しいのかもしれませんが
トライアルフォームの必殺技では倒せないけどベストマッチの必殺技なら倒せる、といったことをやって欲しいです。
  1. URL |
  2. 2017/09/05(火) 23:21:43 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/3621-be8ae180
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

S.H.フィギュアーツ アイアンマン マーク7 《AVENGERS ASSEMBLE》 EDITION レビュー
仮面ライダーリバイス 第4話「足りない愛情!アブナイ悪魔誕生!」 感想
機界戦隊ゼンカイジャー 第29話「王子のねらい、知ってるかい?」  感想
ウルトラギャラクシーファイト第3弾「運命の衝突」PV公開
ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA 第10話「揺れるココロ」 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する