FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

ビルド第3話「正義のボーダーライン」

冒頭の掛け合いは恒例になるようで戦兎と龍我の会話からスタート。
新ライダー出たり龍我がフェードアウトするような期間があったらどうなるんだろ。
冤罪が分からなかったり何度も状況説明したりと龍我は頭よくない?
美空はネットアイドルでどこかポッピーっぽい。
ジャーナリストの紗羽がいるのにもう1人情報収集役を設定するのが意外。










birudo3-1.jpg
序盤の戦いでベストマッチ2回も使って販促アクション。
トライアルフォームにも関わらず掃除機が強い。
ダイヤモンドで攻撃止めて細かな粒子状にして飛ばすのが綺麗。
インフィニティースタイルもだけど宝石は画面映えする。










birudo3-2.jpg
新しいベストマッチはタカとガトリング。
龍我は一発で当てているしスポーツ選手だけあって感が鋭いのかも。
とは言え何千・何万という組み合わせがあるならともかく、あれくらいの組み合わせならすぐに試せそうなのに発見できなかったのかな?
ベストマッチも上限があるような口ぶりだから生まれてくるボトルも種類は決まっているのかもしれない。










birudo3-3.jpg
西都へ行く際の船に序盤で助けた母親が絡んできた。
優しそうな母親だったのに意外と好戦的に見えるし人の縁は不思議。
壁に穴があるようで物理的に行き来は出来る模様。
龍我も恋人のボトル手にして強くなっているし変身しない一般人でも強くなれる。それとも手術を受けた龍我は特別?
ドラム缶の裏に隠れているのに普通に会話してるw
マスクの下で見えないとかは仮面ライダーらしい。エグゼイド(飛彩)の時も書いたけど仮面の下にも表情あるのが仮面ライダーの醍醐味。









birudo3-4.jpg
ホークガトリングに変身し空中戦。翼が長くなっているのはカッコいい。
デザインはカッコよく右目のガトリングが目立つけどアクションは普通。必殺技の時はもっと上下にカメラ動かして欲しかった。
必殺技は100まで読み上げていたけど、新しい武器だと千や万までいくかな。鎧武も無量大数までいったし。
鍋島もまた被験者で新たな敵・ブラッドスタークが登場。
仮面ライダーの敵ではお馴染みであるコブラがモチーフだし魔進チェイサーで受けが良かったのか1度に2体も出てきた。
ナイトローグもブラッドスタークもカッコいいし玩具やフィギュアが楽しみ。

まだOPの発売情報は無いけど今年もアイテムつけてオリコン1位狙うのかな。
ヒーローソングとしてはともかく曲自体は好きで「明日の地球を投げ出さないから」とかそれらしいフレーズあるのが良い。



  1. 2017/09/17(日) 20:50:30|
  2. 仮面ライダービルド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<キュウレンジャー第30話「ヨッシャ!奇跡のキュータマ」 | ホーム | 今日のお買い物>>

コメント

パイロット版だとイマイチ各ボトルの特徴が見せられていなかった気がするのですが、今週は掃除機を筆頭にどれもいい見せ方だったようお思います。
ただここ最近は減っていた過剰なギャグが復活したのが…。 女レギュラーも2人いる年は毎度1人でよくない?と思ってしまいます。
捜査方法も一個人をネットで晒し上げて収集とかさすがにマズいんじゃ…。 美空自体もゲームキャラのポッピーとはまた違うので純粋に痛い…。
あとスカイフォールを大外回りするわけでもなく穴があるのに拍子抜けしました。 これに関しては今後も鍵になりそうな要素ではあると思いますが。
まあグローバルフリーズのように出来上がった映像が世界中を包んでいなくて、のちに脚本で上手く補正したように齟齬があった可能性もありますが…。
とはいえ今回の捜索方法や密航といったダーティな行為を、主人公側が普通にするというのは新鮮でいつもと一味違う感じがして面白いとは思います。

>とは言え何千・何万という組み合わせがあるならともかく、あれくらいの組み合わせならすぐに試せそうなのに発見できなかったのかな?
今回に関してはタイミングが悪かったんだろうなと。 出来立てのタカが素材で検証する前に龍我が先にやっちゃったという感じなので。
実際手持ちの分だとホークガトリング以外新ベストマッチは作れないのでまあ仕方ないかなと。 あとあのパネルが意外と重要なのに驚きました。
現状はどのベストマッチも住み分けができているうえにビジュアルもカッコよくて満足です。 まあカタログ見るに今後キワモノが多そうですが…。
特に今回のホークガトリングはカッコよく大きな羽も必殺技もスタイリッシュで気に入りました。 スチルのラビットガトリングもカッコいいので次週も楽しみです。

>マスクの下で見えないとかは仮面ライダーらしい。エグゼイド(飛彩)の時も書いたけど仮面の下にも表情あるのが仮面ライダーの醍醐味。
セリフ自体はいいものの自分で「くしゃっと」と表現したり、「正義」という言葉を語ったりはどうもわざとらしいというか引っかかる感じはしました。
クウガのように「仮面の下で泣いている」といった表現は第三者がするからこそ重みが増すのに自分で言っちゃうんだ…と。
見返り=正義は成り立たないというセリフも一時期議論になった報酬をもらう職業としてのヒーローは是か非か?というのもよぎったり。
鎧武序盤同様に脚本家が張り切り過ぎて「ヒーローとはこうだ!」と思想や定義をキャラにそのまましゃべらせてしまっているのは個人的に感じました。
  1. URL |
  2. 2017/09/17(日) 22:37:40 |
  3. 鯖缶 #4B33lOYw
  4. [ 編集 ]

>鯖缶さん
>パイロット版だとイマイチ各ボトルの特徴が見せられていなかった気がするのですが、今週は掃除機を筆頭にどれもいい見せ方だったようお思います。
>ただここ最近は減っていた過剰なギャグが復活したのが…。 女レギュラーも2人いる年は毎度1人でよくない?と思ってしまいます。
親指でキャップ回す動作がドアップにならなくなったり掃除機やダイヤモンドを魅せたりと良くなっていますよね。
販促すべきパイロット回よりも見易くなっていたので意外です。
ヒロイン2人については今の段階では何ともいえませんが、また小説でコヨミと凛子のようになるのでしょうか・・・

>あとスカイフォールを大外回りするわけでもなく穴があるのに拍子抜けしました。 これに関しては今後も鍵になりそうな要素ではあると思いますが。
これは伏線じゃないかなと考えていました。
あんなに大きな壁があるのに海だけバリアが抜けているのはおかしいだろうと突っ込みどころ満載のシーンなので逆に秘密がありそうです。
西都・北都とも一応は交流がありそうですし完全に遮断と言う訳ではないのかもしれません。

>あとあのパネルが意外と重要なのに驚きました。
>現状はどのベストマッチも住み分けができているうえにビジュアルもカッコよくて満足です。
玩具カタログを見たときはいつもの流用ケースではなく珍しいと感じていましたが、かなりの重要アイテムですね。
自分で買い集めたボトルの収納方法自体はまたダイソー頼みになりそうですが玩具としては面白そうです。
またベストマッチもそれぞれ特徴出来ていて良いですね。
例によって基本形態のラビットタンクが活躍し切れていない感もありますがゴリラモンド・ホークガトリング共に特徴が出ています。
ジェットコンバットは残念だったので同じく空を飛ぶホークガトリングには頑張ってほしいです。

>セリフ自体はいいものの自分で「くしゃっと」と表現したり、「正義」という言葉を語ったりはどうもわざとらしいというか引っかかる感じはしました。
>クウガのように「仮面の下で泣いている」といった表現は第三者がするからこそ重みが増すのに自分で言っちゃうんだ…と。
自分も本人に言わせるのだけは「あれ?」と疑問でした。確かに第3者が言ってこそなので。
とは言え見返りが~と言わせたのは良かった点と考えています。
仰るように職業としてのヒーローは是か非か?と言う議論もありますが、3話という早い段階で戦兎の考えをしっかりと口にさせたのは気に入りました。
良くも悪くもまだ3話ですしこれからかと。販促で忙しい2期ライダー1クール目にしては面白いですし。
  1. URL |
  2. 2017/09/18(月) 00:17:59 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/3633-388086fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

仮面ライダーリバイス 第3話「人質トラブル、どうする兄弟!?」 感想
機界戦隊ゼンカイジャー 第28話「週刊少年マンガワルド大図解!」  感想
ザ・ハイスクール ヒーローズ 最終回(第8話) 感想
ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA 第9話「あの日の翼」 感想
ゼロワン Others 仮面ライダーバルカン&バルキリー 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する