FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

ジード第13話「レストア・メモリーズ」

OPはマグニフィセント追加。
ウルトラの父の力のためか、キングと並ぶラストシーンでも見劣りしない。
記憶を失ったレムのためにこれまでの振り替え。
オーブ同様に総集編ではあるけれど、1つの話としても見ることが出来る。

キングが地球を再生させた時に「死が先延ばしされた」と言う表現が気になる。
完全復活ではないような言い方だしキングの身に何かあれば人々も危ない?
リクの口からプリミティブやソリッドバーニングっていう名称が出るのは珍しい。

ハリケーンスラッシュ(オーブスラッガーランス)の反省を生かしてか、どの形態でもジードクローを使えるようにしているから均等に活躍して出番あるように見える。
プリミティブは2話がピークだった感はあるけどソリッドバーニングはペダニウムゼットン相手に引き分けているから。
ただソリッドバーニングは武器使うよりも素手の方が魅力あって好き。
「最初から死んでいません」は笑ったw
それだけにラストシーンがブラックジョークと言うか笑えない。
レムも仲間と分かるエピソードだったけどベリアルが来たらマスターが変わってしまうだろうし切ない展開になりそう。

次回はゼナが主役。
口や表情変えずに喋るのが好きだからようやくメイン回が回ってきた。
OPにあるようなマグニフィセントの新規カットも見れそう。

オーブベストセレクションが最終回。
メインストーリーだけに絞って放送したけど、ところどころある日常エピソードが無かったからマガオロチ~ゼッパンドンの大好きなボス三連戦も忙しないというか味気ない。
ORIGIN SAGAや超全集10構想を見た後に最終回を見ると2人が共闘するのが感慨深い。
ジード終ったらゼロクロニクルみたいにオーブ再放送でもやるのかと思ったけどここでやっちゃったしどうやって半年凌ぐんだろう。



  1. 2017/09/30(土) 14:15:31|
  2. ウルトラマンジード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日のお買い物 | ホーム | S.H.フィギュアーツ(真骨彫) 仮面ライダーパンチホッパー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/3642-46a50efa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

S.H.フィギュアーツ ウルトラマンゼット ガンマフューチャー レビュー
S.H.フィギュアーツ ウルトラマンゼット オリジナル レビュー
ホワット・イフ...?(What If...?) 第7話「もしも…ソーがひとりっ子だったら?」 感想
仮面ライダーリバイス 第3話「人質トラブル、どうする兄弟!?」 感想
機界戦隊ゼンカイジャー 第28話「週刊少年マンガワルド大図解!」  感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する