FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

ビルド第5話「危ういアイデンティティー」

時間帯も変わりスタート。
ライダー側でスーパーヒーロータイムをやるから不思議な感覚。レコーダーもライダー・戦隊の表示順が逆転してるし。
戦隊のジャンクションかなり久しぶりに見たけどライダーのジャンクション見るにはプリキュアを録画しないといけない事に気が付く。
あらすじの長さから時間帯移動の配慮が見られる。

惣一がパンドラボックスを発見し触れてと謎が解決。
美空もファウストに捕まっていたところを助け出しているし只者では無さそう。
「あの時は火星の影響でおかしくなっていた」と言っているけどどこまで真実で本当に善人かも分からない。
人の良さそうなおっちゃんオーラを出しているけどナイトローグかブラッドスタークかもしれないし。

戦兎の過去はバンドをやっている佐藤太郎
ビジュアルも凄い事になっているしこんな過去は嫌だww
平成ライダーの魅力はアクションやストーリーもだけど、そもそも主人公は何者?という要素もあると思っているから本当にバンドマンなのはちょっと・・・
日付も一致しているしそっくりさんってことは無さそうだしどうなっているんだろう。











birudo5-1.jpg
以前もだけどこれくらいのベストマッチ(ボトル数)ならすぐに試せるような・・・
一度試したら数時間は無理とかパネルも1日○回までの使用制限があるとからな分かるんだけど。










birudo5-2.jpg
人々を助けても逃げられるあたり、初代のような異形の存在のように扱っている。
ブラッドスタークとの戦いではハザードレベル3.2。
2話目でハザードレベルと言う言葉は出ているけど上限は分からないし強さ(危険)の目安が分からない。
最強フォームあたりになると測定不能とか言われてそうだけど。
ホークガトリングの空中戦CGが好きでラビットタンクに切り替えるよりもそのまま戦った方が良かったような。

再戦時は何でパワータイプのゴリラモンドにならないのかと疑問だったけど2度目のライダーキックのためだった。
一度目は効かなかったライダーキックが通じているしハザードレベルもアップと怒りの演出にも一役買ってる。
第1話の演出よりも省略されていて従来のキックに近くなっているしカッコいい。
奇抜な演出よりも従来の方がカッコよくシンプルイズベストと言う言葉がぴったり。
次週のサブタイトル的にまたラピッドタンクが活躍しそうだし新フォームお披露目回でありながら基本フォームの出番が多くて嬉しい。










birudo5-3.jpg
そしてニンニンコミックのお披露目。
アメリカンニンジャのような風貌でカクレンジャーみたい。
ニンニンジャーと同時期に放送していたらミッドナイトシャドーが出てきたようにニンニンコミックも出てきそう。
ホークガトリングはまだ他のフォームでも使えそうだけど4コマ忍法刀はニンニンコミックじゃないと似合わなさそう。

立弥を救ったと思ったら龍我のせいで台無し。
龍我の心情や立場も分かるけどこれは酷い。
ヒーローサイドらしからぬ行動だし次で反省するような流れになりそう。



  1. 2017/10/01(日) 19:39:40|
  2. 仮面ライダービルド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キュウレンジャー第32話「オリオン号よ、永遠に!」 | ホーム | 今日のお買い物>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/3644-e898f577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

雑記
S.H.フィギュアーツ ウルトラマンジード ウルティメイトファイナル  レビュー
TTFCにて完全新作 鎧武外伝製作決定!
雑記
魔進戦隊キラメイジャー 第23話「マブシーナの母」 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する