FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

ビルド第7話「悪魔のサイエンティスト」

エグゼイド ファイナルステージから帰宅。
ショーもトークも面白かったし感動した。
感想は今週中にも書く予定。

「あらすじ紹介に私情を挟むんじゃないよ」が面白く「人が喋ってる時に爆発するんじゃねーよ!」がごもっともすぎるw
罪を認めて自首しろやニュースのインタビューにあるような危ない人だったんで~を始めとても味方側の会話とは思えないw
普通の?作品なら「○○はやってない!」みたいに庇いそうなものだけど。
やってんだろカウンターも更新され続けるし質問攻めにあってそう。

葛城の過去も語られて悪魔と呼ばれる所以も明らかに。
ナイトローグの正体明かされた後にこれまでの会話振り返ると茶番というか掌の上で踊らされている感が。
政府は人体実験を拒否したようだけどそれらは秘密裏に引き継いだのか堂々やっているのか分からないけど。
今の時代でアナグラムは流行らないような気がするけど・・・

西都へは密航船で行けるけど北都は厳しいとか。
漠然と東都=関東、北都=東北と考えていたけどよーく見ると福島と仙台がぎりぎり東都だった。宮城は真っ二つに割れてる。
みーたんネットで金集めがやばすぎる・・・
こんなシーン入れるくらいなら北都がお金かかるなんて設定入れなくても良さそうなものだけど。










birudo7-1.jpg
幻徳がナイトローグに変身。
ゆっくりとボトル振る動作に暗い電子音声、渋い声で「蒸血・・・!」は大人の余裕を感じてカッコいい。
変身講座だと完全にギャグキャラだからチェイス・アラン・黎斗のように初期はクールキャラなのにネタキャラになるような立ち位置に見えてきたw

変身後も音声加工はそのまま。
ナイトローグの正体がそのまんまだったので変化球を期待するならブラッドスタークかも。
戦兎らが北都に行くことはあの場にいた人たちしか分からないのにバレているから惣一の仕業?
店の中に発信機仕込んであるとかではない限り惣一が怪しそう。
スカイロードの話題になった時に変な表情していたのは直前までの缶コーヒー出されたギャグシーン?の続きだからか行かれたら困るからか。

東都と比べて西都は普通の暮らしが出来ているようなのに北都は亡命する人がいるほど貧しい。
東北地方なら食料の自給自足が出来る分、人が密集する東都よりは生活できそうだけど作物が育たないらしく長所が無い。
新フォームであるロケットパンダへの変身があるとはいえ、まだ7話なのに基本フォームの変身シーン省いているから凄い。
スチームガン、ブレードの販促があるからか「フルボトル!」の音声があったりと武器の見所多数。
ブラッドスタークが惣一だとしたらスカイロードに逃げるビルド&龍我を庇った理由がいまいち分からなくなる。
邪魔はしたいけど命を奪うほどではないとか単にナイトローグが気に入らなかったのか。

葛城のお母さんにあったときは「万丈龍我!?」と驚いていたしニュースは全国放送?
3つの地域はそこそこの交流がありつつも紙幣は別で自由な行き来は出来ない、など複雑そうな世界観。
子供たちを通した母親の話を聞くと葛城は優しそうな雰囲気で悪魔とは思えないし何が何やら。
実家にいた時は優しかったけど研究にのめり込むうちに変わってファウストを産み出してしまったとか。










birudo7-2.jpg
ニンニンコミック(と武器)のアピールをしながらも新ボトルゲット。中身は子供だからそこまで強いわけではなく。
子供を励ます龍我が優しい。殺人犯とかの汚名がなく余裕があればこれくらい優しいのかも。
さらにはブラッドスタークからロケットボトルを奪うし以前毒にやられた分、一矢報いた。
ロケットパンダもいきなり登場ではなく、パンダガトリングをやった後だからあまりご都合主義を感じないかも。
毎回新ボトルが出て試す度にいきなりベストマッチなら拍子抜けだし。そのための龍我の勘と言われればそれまでだけど。

次回はまたしても新フォーム。
序盤に出ていたハリネズミを使ってファイヤーヘッジホッグが登場。
相変わらずのフォーム数でエグゼイド同様に飛ばしている。



  1. 2017/10/16(月) 21:06:38|
  2. 仮面ライダービルド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<キュウレンジャー第34話「謎の覆面戦士、現る」 | ホーム | 雑記>>

コメント

ブラッドスタークはマスターが最有力だとは思いますが、案外沙羽の線もありそうかなと。 玄徳がストレートに行った分捻ってきそうですし。
戦兎と敵対しながらも今回のようにかばったり、成長を促したり影から味方しているように見えて、一般人に容赦なく被害を与えたり謎の存在ですね。
ファウスト側に属しつつも第3勢力として上手く2つの勢力をコントロールしているのかなと。 あと内海も加担しているのは結構驚きました。
また数式演出も今週はカメラがグリグリ動くのでカッコよかったですね。 中澤監督らしいスタイリッシュさが前面に出ていたように思います。

ただ本当に面白いですしよく話が練られているのですが、視聴者とキャラの持ってる情報がほぼ同じなので誰が語っても似た感想になりそうですね。
ドラマ作りに徹底しているからこそ起こる現象ですし悪いことは一切ないのですが、アギト同様にわざわざ感想を言う必要が薄いといいますか…。
改めて例年以上にドラマのような作風だなと。 伏線が多い作品なので龍我の彼女や葛城(顔写真)のように前振りが薄いのをカバーしてくれれば完璧ですね。
またファイナルにも行かれたようでお疲れ様です。 今年はショーもトークも無料で配信されていたので自分も改めて見ましたが最高でしたね!
感想記事が上がりましたら自分も感想を書かせていただきます。 しかし握手会は大阪だと大我クロノスだったのですが他はレベル1なんですね…。

>アニメ牙狼
紅蓮は途中で脱落したので期待していなったのですが映像もシナリオもすごくいいですね。 時代は同じでもドラマとはまた違ったアプローチで面白いです。
特に魔導輪がバイクなのは斬新ですね。 剣でブレーキかけてドリフトしながら変身するシーンは思わず「おおっ…」と言ってしまいました。
バハムートも賭ケグルイも終わったのである程度余裕ができたのでしょうか。 刻印クラスになってくれそうな雰囲気が出ているので今後も楽しみです。
あと結構前の感想なのですが賭ケグルイ最終話のタロットが雨宮絵で吹きました。 スタッフ繋がりでしょうけれどまさか牙狼以外のアニメで見るとは…。
  1. URL |
  2. 2017/10/17(火) 19:19:25 |
  3. 鯖缶 #4B33lOYw
  4. [ 編集 ]

>鯖缶さん
>ブラッドスタークはマスターが最有力だとは思いますが、案外沙羽の線もありそうかなと。 玄徳がストレートに行った分捻ってきそうですし。
なるほど沙羽の線もありそうですね。
当然玄徳は正体知っているはずなので1話冒頭のホテルがどうこうの会話がとても気持ち悪く聞こえてしまいます・・・
自分としては無難にマスターが有力ということで考えておきます。
成長を促しているようにも見えますし今週のように子供をスマッシュ化させたのはビルドなら倒せるという考え込みなのかもしれませんし。

>ただ本当に面白いですしよく話が練られているのですが、視聴者とキャラの持ってる情報がほぼ同じなので誰が語っても似た感想になりそうですね。
>ドラマ作りに徹底しているからこそ起こる現象ですし悪いことは一切ないのですが、アギト同様にわざわざ感想を言う必要が薄いといいますか…。
毎週急展開で面白いのですが、視聴者側としては登場人物に感情移入したり理解しきる前に新たな出来事、謎がおこるので若干置いていかれている感もありますね。
ある意味ブレイドに近いかなと。あちらも急展開の連続の割りに登場人物を理解出来ないまま進んだので。

>しかし握手会は大阪だと大我クロノスだったのですが他はレベル1なんですね…。
え、大我クロノスだったんですか!?
それは羨ましい。どこの会場もレベル1とばかり・・・


>アニメ牙狼
今回は良いスタート切っていて面白いですね。
おっさん主人公と言うのも最近の深夜アニメどころか特撮ヒーロー物でも珍しく新鮮です。
炎の刻印並みに面白くなって劇場版やれるほど盛り上がって欲しいですね。

>あと結構前の感想なのですが賭ケグルイ最終話のタロットが雨宮絵で吹きました。 スタッフ繋がりでしょうけれどまさか牙狼以外のアニメで見るとは…。
それは初めて知りました。
ダビングしたディスク見直して確認してみます。
意外なところで意外な人が出てくるものですね。
  1. URL |
  2. 2017/10/17(火) 19:57:03 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

>え、大我クロノスだったんですか!?
シミュレーションズの武装の問題で握手できないからの措置だったとは思うのですが、大阪では大我クロノスでめちゃくちゃカッコよかったです。
多分福岡以降レベル1になった理由はネタバレ防止のためですかね? というのも上映前の握手券の告知で「大我クロノス」と表記されちゃっていたせいで、
ショーを見る前の段階で展開がバレてしまってたんですよね…。 自分は購入行列が長すぎてパンフ一時断念したのでそれを見ずに済みましたが、
先に買った人は「ああ…変身するんだ…」とネタバレ踏んだ感じになったでしょうね。 休憩時間中にパンフ買いに行く方向に切り替えて助かりましたよ…。
あの同時変身は映画でも本編でも成し得なかった最高に熱い展開だったのに、クロノス登場が分かっていたら絶対知ったこと後悔したでしょうし…。

しかし握手会はレベル2でもよかったのでは?と思いつつも貴重なレベル1を間近で見られるのは大阪組としては羨ましくも感じます。
ただゲンムとレーザーいなかったのが残念ですね…。 鎧武の時は4人だったのでせめてレーザーだけでも入れてやって欲しかったですが…。
スペシャルステージもライブないのが残念でした…。 貴水さんいるので絶対やるのかと…。 こちらも鎧武の時はライブやっていたのに…。
  1. URL |
  2. 2017/10/17(火) 21:05:02 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集 ]

>鯖缶さん
>多分福岡以降レベル1になった理由はネタバレ防止のためですかね? というのも上映前の握手券の告知で「大我クロノス」と表記されちゃっていたせいで、
>ショーを見る前の段階で展開がバレてしまってたんですよね…。 
それは勿体無かったですね。
ニコスナイプやゲムデウスムテキといったサプライズもありましたが一番の驚きは大我クロノスの再登場だったので。
スナイプレベル1に変えたためか、スペシャルステージでの握手告知は開演前・休憩時間、終了後の握手会直前と計3回ありましたよ。
ショーでも興奮のためか「仮面ライダーァクロニクル」の音声が聞き取れず、(あれ、大我ガシャット2つ持ってる?まさか!?)と思ったら大我クロノスだったので本当に驚きました。
あれを先に知っていたら可哀想すぎますよ・・・

>しかし握手会はレベル2でもよかったのでは?と思いつつも貴重なレベル1を間近で見られるのは大阪組としては羨ましくも感じます。
>ただゲンムとレーザーいなかったのが残念ですね…。 鎧武の時は4人だったのでせめてレーザーだけでも入れてやって欲しかったですが…。
近くで見るレベル1のインパクトは凄かったです。リアル2等身を見れる貴重な機会でした。

ゲンムとレーザーはいて欲しかったですね。
以前鯖缶さんが鎧武の時は4人と言っていたのを思い出していて、ドライブ・ゴーストは3人しかいないからまだしもエグゼイドなら5人出てきてくれるかなと期待していたので。
ライブはスペシャルでもありませんでしたよ・・・
サプライズで三浦さんが出てくるかポッピー、貴水さんの誰か1人は歌ってくれるだろうと信じていましたが残念です。
  1. URL |
  2. 2017/10/17(火) 23:30:36 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/3656-7d8658a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

S.H.フィギュアーツ スカーレット・ウィッチ(アベンジャーズ/エンドゲーム) レビュー
魔進戦隊キラメイジャー 第33話「巨獣パニック大激突!」 感想
仮面ライダーセイバー 第12話「約束の、あの場所で。」 感想
ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀 Episode2 感想
ウルトラマン クロニクルZ ヒーローズオデッセイ 放送開始

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する