FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

雑記

とりあえず金曜日(5日)は出勤するも正月ボケが酷い。
牙狼・神の牙は今日から公開だけど岩手は1ヶ月送れで2月から公開なのでまだ見に行けず。
1月のヒーロー映画というと例年なら戦隊VSが3週目に公開だけど、1週目に公開はかなり珍しいかも。

○オーブ クロニクル
ゼロクロニクルに続いてオーブも総集編。
OPは「オーブの祈り」のままだけど、ところどころ新撮と見られるカットも。
ライトニングアタッカーはファイトオーブでデマーガと戦った事はあるけどツルギデマーガと戦うシーンも追加。
May J.のHEROも流れてきたけど劇場版ジードに使われる曲とは別かな?

映画やファイトオーブ、10構想まで見た後に最初を見返すとまた違った視点になる。
マガグランドキングやマガパンドンなどラスボスクラスの相手が多いのによく勝てたなぁと。
マガゼットン戦から1話は100年あいているけど、その間に大きな戦いは無かった?
10構想によるとハングラー・ペギラとは戦ったようだけど。

フュージョンアップ紹介は初期3タイプ。
ティガが出てきた時は背景のおかげかどことなくグリッターティガっぽい。
ハリケーンスラッシュのゼロとジャックはパッと接点が思い浮かばないけど武器を使う事が強調されている。
地味に嬉しかったのがオーブリングを使わずオーブカリバーで直接オリジンに変身したこと。
10構想だとORIGIN SAGA後のエピソードでオーブリングやカリバー4属性を揃える前からオリジンとして戦っていて直接オーブカリバーから変身出来るはずと思っていたから。

次回からはオーブ第1話をそのまんま再放送?
ゼロクロニクルと違ってちょいちょい新規ナレーション挟んできそうな気配はあるし見逃せない。




○ゆるキャン
よくある美少女がアウトドアやる系と思ったらまともなキャンプアニメだった。
松ぼっくりが簡易着火剤になるのは初めて知ったし為になる知識も多い。
キャンプは小学生の合宿くらいしか行った事ないけど、この知識にキャンプは好きな人でも辛そう。

○結城友奈は勇者である
敬礼してからの満開本体を捨てるシーンが好きw
友奈!って呼び捨ても良かったし最後に勇者たちが駆けつけるのも良かった。
銀と同じような攻撃を喰らう夏凜を今度は守る園子のシーンが見事。
またバーテックス攻めてきたらどうするのとか、限りある資源が無くなったら滅びに向うの?とか色々あるけど
表面上はハッピーエンドなのかも。女の子6人とも笑顔で終っているし。

天の神関連が分かりづらかったりそもそも話数が少なかったりしたけど面白かった。
アルティメット友奈のオッドアイとか謎も残しているようで続きをやれる要素も残してあるし今後に期待。
また数年経てば新作やるかもしれないし。



  1. 2018/01/07(日) 00:51:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<牙狼<GARO> VANISHING LINE 特別編「PAUSE」 感想 | ホーム | S.H.フィギュアーツ ワンダーウーマン (JUSTICE LEAGUE)>>

コメント

●勇者である
一期の最終回と同じく人によっては「ご都合主義のハッピーエンド」ととられてしまうかもしれませんが、これまでの勇者たちの戦いの積み重ねあってこその締めくくりとして個人的には非常に納得のいくものでしたね。
自分はアニメしか観てないのですが、先代勇者達の活躍を描く小説や漫画にも手を出したくなりました。
いずれそれらもアニメ化する可能性はありますが(「乃木若葉は勇者である」が可能性高そう?)。

>またバーテックス攻めてきたらどうするのとか、限りある資源が無くなったら滅びに向うの?とか色々あるけど
『ゴースト』最終回で眼魔世界が眼魂システムから解放されたものの、『スペクター』では劣悪な環境下で「ずっと眼魂のままな方がよかった」などの不満が噴出していたことを考えると、「勇者の章」の最終回後の世界でもほぼ確実に似たような展開はありそうですね・・・。
続編が出るなら、そこからどう復興&新たな希望を紡いでいくのかも描かれたりするのかもしれませんね。
  1. URL |
  2. 2018/01/07(日) 14:01:42 |
  3. ps #-
  4. [ 編集 ]

>psさん
>これまでの勇者たちの戦いの積み重ねあってこその締めくくりとして個人的には非常に納得のいくものでしたね。
>自分はアニメしか観てないのですが、先代勇者達の活躍を描く小説や漫画にも手を出したくなりました。
歴代勇者たちが勢ぞろいするあたり、締めくくりの話としてはピッタリでしたね。
自分も先代勇者たちの話が気になってきましたよ。
仰るようにアニメ化するなら友奈3期よりは乃木若葉アニメ化の方が現実的かもしれません。
Fateでもスピンオフがアニメ化しまくっていますし勇者シリーズも他のアニメ化したら面白いですね。

>続編が出るなら、そこからどう復興&新たな希望を紡いでいくのかも描かれたりするのかもしれませんね。
そういった不満は確実に出るでしょうね。
一般市民は四国以外全滅と言うことすら知らず、自分たちに選択肢がないままにあの現状ですら。
小説でもゲームでも良いのでその後の話は見てみたいです。
  1. URL |
  2. 2018/01/07(日) 20:20:03 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/3736-270ff867
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

スター・ウォーズ 反乱者たち シーズン1 感想
ザ・ボーイズ シーズン2 感想
魔進戦隊キラメイジャー 第28話「時雨泣き」 感想
仮面ライダーセイバー 第7話「王の剣、アヴァロンにあり。」 感想
ウルトラマンZ(ゼット)第17話「ベリアロク」 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する