FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

東山奈央 1st LIVE “Rainbow” at 日本武道館 感想

touyamano1stlive01.jpg
武道館で行われた東山奈央ちゃんの1stライブ Rainbowに参加したので感想レポを。




touyamano1stlive02.jpg
アニサマで発表されてから半年、ついにこの日がきた。
当日は11時から物販列に。
この手の声優イベントにしては珍しく10時に物販開始だから少しは列が進んでいるだろうと思ったら長蛇の列。
物販の裁き具合も遅くて4時間も並ぶ事に。
最後の最後でグッズ列か物販列かのショートカットがあったけど最初からグッズとガチャを分けておけば良かったのに。
少数ながらも女の子もいて嬉しい。










touyamano1stlive11.jpg
touyamano1stlive12.jpg
グッズはパンフレット・ペンライト・タオルを購入。
いくら買っても袋貰えないから辛い・・・
CD購入2千円以上で撮り下ろしポストカードが貰えたので持っていないRainbowの通常版を購入。
限定版よりも通常版のワイシャツ姿の方が大人っぽくて可愛いね。
グッズ購入後はコール本も頂く。ハッピークレセントが乗っていてみんな期待しちゃうよね、と思ったらこの後奇跡が起るとは。
イラストがかのんちゃん2ndBDの特典冊子と同じアングル。











s-touyamano1stlive09.jpg
グッズ購入後はファミレスで時間潰したり武道館回りを散策。
ファミレスは奈央ちゃんファン多くて堂々とパンフレット読むことができたw
パンフレットと言うよりはムック本に近くて読み声他抜群。
武道館周辺は都心なのにこんなに静かな場所とは知らなかった。
中学の修学旅行で九段下のホテル泊まった時以来だから十数年ぶりにきた。










touyamano1stlive03.jpg
touyamano1stlive04.jpg
touyamano1stlive05.jpg
s-touyamano1stlive08.jpg
フラワースタンドは殆どが外に展示。
多すぎて全部は写真取れなかったけどアニメ会社やきんモザの天衝監督、ファンから多くのフラスタが。
高クオリティなイラストもあったり知っているフォロワーさんの名前もあったりで見所多数。

開場になり中へ。
初めての武道館だけど広い割りにどこからでも眺めは良さそうな会場。
最近はキャパ2000人くらいのハコが多かったから1万人越えたのは人生初ライブのけいおん・埼玉スーパーアリーナ以来7年ぶり。
自分は東スタンドステージ寄り。座席は近くはなかったし武道館のような大きすぎるところよりは国際フォーラムやパシフィコ横浜を2日回しの方が嬉しいかな。
明らかな厄介はいなかったしそういった意味では恵まれた座席だったけど。
先行だったからアリーナが良かったけど、アリーナでも後ろの方だと狭いらしいし天井近くて大スクリーンが隠れたりしちゃったけどステージから伸びてくる道?があって奈央ちゃんが近くまで来てくれて嬉しかった。
開始10分前になるとyoutubeでも公式配信されてる「君の笑顔に恋してる」の振り付け動画が公開されて全員で練習wwww
事あるごとに拍手が起るし面白すぎるw

1.君と僕のシンフォニー
10分ほど過ぎてスタート!
会場が暗くなってサイリウムの海になって綺麗。
真ん中に置かれたマイクを拾ってから歌うPVと全く同じ構成で最初から鳥肌物の演出。
ラジオでも「サビ前でジャンプしよう!」と奈央ちゃんが提案していたけど、スタンド席で狭いからかあまりジャンプしている人はいなかった。
最後に歌った時はジャンプしている人増えたしエンジンかかってきたのかも。
反面アリーナの人たちは落下の危険がないから上からでもジャンプしているのがよく分かる。

2.True Destiny
なんと2曲目でデビューシングル!
アンコール後の最後の曲はTrue Destinyか君と僕のシンフォニーにすると思っていて結果的に君と僕のシンフォニーをもう1度歌ったけどこの時点でTrue Destinyが流れてきたからビックリした。
アルバムのリード曲にデビューシングルと2曲とも表題曲のPV付きを序盤に持ってくるから会場の盛り上がりが早くも最高潮に。
デビューイベントで「なーお!」と叫ぶのは体験済みなのでサビで大合唱。
赤く錆びてもなお、この身朽ちてもなおと3回は合いの手を合わせられる。

2曲歌い終わって最初のMC。「声優歌手」の東山奈央です!の挨拶が嬉しい。
こんな景色が見られるなんて・・・!と感無量の奈央ちゃん。
前はインフルエンザでイマココがドタキャンになったことがあったから今年は大丈夫w
「初めて私に会った人!」で結構声が上がっていたしデビューから8年経っても新規ファンが多くて嬉しい。


3.Bright Heart
イマココの3曲目収録のBright Heartを披露。
I WILLといいBright Heartといい奈央ちゃんの限定/通常版のシングルは3曲目は良い曲。
大スクリーンでは炭酸が弾けるスパークリング演出。


4.Day by Day
またしても合いの手が入る曲が。
盛り上がる惜しみなく投入してきたから後半の心配をしてしまったw
Day by Day Day by Day Day by Dayの大合唱が楽しいけど叫びすぎて早くも喉が痛いw

学生時代の後輩も来てるんです!と宣伝?w
お世話になった人たちも来ています、とのことでツイッターを見ると奈央ちゃん関係者が多い。


5.グッバイ・アンブレラ
女性ダンサー2人が出てきてレインボーなかさを織り交ぜながらのダンス。
サビ後の「ねえ?」で振り返る奈央ちゃんが可愛すぎる。
ここらへんからサイリウムの無線操作が始ったけど青・白になったのは雨を表現しているのかな?


6.ガラクタフルワールド
(神曲きたー!)と心の中で大歓声!w
ここでバンド紹介が入って好きな曲だからバンドアレンジverが聞けて嬉しい。
キーボード・ギター・ベースと目にも止まらぬ動きで演奏して目を奪われた。
曲の終わりもCD収録とは違うバンド演奏だしBDで出たら真っ先に見てみたいシーン。

歌詞が好きで「君が思っているより私は弱くない」を自称する小さな冒険者が途中、臆病で俯瞰レンズの傍観者に。
最後は一度限りの未来へ向う無限ループの冒険者とどんどん成長していくのが好き。
途中でハイ!ハイ!と合いの手入ったけど、じっくり聞く曲だと思っているから自分は地蔵状態。


7.StarLight
何やら聞いたことがない曲が?と思ったらダンサーが増えてパフォーマンスを披露。
人数が増え演奏も相まってカッコいい。
その間に奈央ちゃんが衣装変えして登場。
合いの手で「Star Light!」と叫ぶポイントもあり。

ダンサーの名前がレインボーダンサーズと発表。
とことん虹を推していくスタイル。


8.My way
アルバム・RainbowからMy way。
「ぶち壊せ!」はみんなで叫ぶところと思っていたから会場全体が聞き入っていたのが意外。
黒山さんが攻撃的になったような雰囲気
確かここでレインボーダンサーズの名前が紹介されていた気がする。

9.I WILL
My wayが終るのと同時に休むことなく歌い始めたから驚いた。
True Destiny収録だけど、True Destiny(デビューシングル)よりも好きな曲だし奈央ちゃんの曲の中でも聞きこんでいるから聞けて満足。
じっくりと奈央ちゃんの歌声に聞き入る綺麗な時間。
サビの「I will face the sad fact of life」の透明感が好き。


再びMC。物販で販売中の無線サイリウムのトークが。
「みなさん操られてますよ~」と奈央ちゃんw
今後のライブで無線操作するならこのサイリウムが使えるかも。



10.オトメイロ
Rainbowの中で一番ライブ栄えしそうなオトメイロが10曲目に。
とにかくアイヤアイヤイヤササが楽しくてまさに祭り!
最後はCD収録のよりも長かったし楽しかったなぁ。

一度奈央ちゃんが掃けて大スクリーンにはNHK風のドキュメンタリー・インタビュー映像が。
奈央ちゃん本人にとっても武道館は緊張。
デビューして1年目の最初のライブで武道館なんて無謀さは本人が一番良く分かっているだろうし苦悩していそう。
自分も楽しまなきゃいけない、という事に気が付いてからは大分楽になったとか。


11.星ノ標
バラードの星ノ標を披露。
Rinbow収録ではガラクタフルワールドと星ノ標が大好きだから真面目な映像の後に選曲されて物凄く良い演出で大満足。
各サビ前の「きっと孤独は 何時の日か愛を知るため」「きっと夜空は心のキャンバス」が胸にくる。
ラブソングながら「初めて気付いた この自分の弱さに」「遠くても 気持ち分け合えるから独りじゃない」が先ほどの映像とマッチして考えさせられる。
会場の無線サイリウムも星のようになっていて幻想的な空間。

ここからはバラードメレドーと宣言。
真面目な雰囲気になったせいか「寝ちゃダメですよ?」と笑いを取りにくることを忘れない。

12.初恋
アニメ「月がきれい」でも挿入歌として流れた初恋が。
原曲は有名みたいだけどアニメで聞くまで知らなかった。
月がきれいでは過去の名曲をカバーした奈央ちゃんだけど歌ったのはイマココアニメ盤にも収録された初恋だけ。
「青春時代に聞いてた人は何歳!?」な問いに様々な年齢が上がった時に「48!」と聞こえてきた時は自分も含めて回りは爆笑してたw

13.月がきれい
月がきれいメドレーが続く。
スクリーンには月が映されて綺麗。
そろそろ1年前になるアニメだけどそれを思い出せる曲。

MC
奈央ちゃん恒例の長くて良い話。
かのんちゃん時代はよくやっていたけどソロの場でもやってくれて一安心。
作詞作曲の下りは聞いていて面白いw
特にマネージャーへの感謝が印象的。
今の事務所に移籍したのもマネージャーに付いていったなんて噂もあるし本当かも。
それだけにマネージャーに八つ当たり、っていうのが驚いた。
最近はデビュー時とはキャラが違くてみんなに好かれる東山奈央を演じている感もあったけど、やっぱり苦労も多くて普通の女の子っぽいところもあるなぁと。


14.Rainbow
奈央ちゃん作詞作曲のRainbowがここで歌われる。
歌詞に色々な解釈があって「2つの星」は奈央ちゃんとかのんちゃんと思っていたからまさかこの後実現するとは。
「こころ試すような 風も今は恐れない」は批判にめげないと言う意思の表れだろうか。


15.イマココ
奈央「イマドコー!?」
会場「イマココー!!」
しっとりした曲が続いてここからは盛り上がる曲を。
奈央ちゃんの曲の中でかなり好きなほうだから終盤に持ってきてくれて嬉しい。
2番サビ後の「いけーいけーいけーいけー!」は全員でコール

16.Chain the world
最初にレコーディングしたことで知られるChain the worldをここで披露。
当初は最初にレコーディングした曲をラストに持ってくるエモいことをしようとしていたらしいけどあえて後ろから2番目。


17.君の笑顔に恋してる
振り付けがあるこの曲がラストにw
振り付けをおさらいしてから歌い始め。
完全には覚えられなかったけど、怪しいながらも形にはなったような気がする。

そしてアンコールへ。
友達「アンコールって何歌うの?全部歌ったよね?」
飛翔「風空花人と月がきれいのカバー意外は。またTrue Destiny歌うのかな?」

なんて予想していたら



18.らぶこーる
最初は「おお~(あ、出てきた)」と思ったら黄色いリボン付けてスクリーンに☆マーク見えてからは「うおおおおおおお!!」に変わった。
感動したなんてレベルを超えて言葉に出来ない。感激の余り涙目になったし。
こころなしか、会場の歓声もスタートの時よりも大きかったように感じられた。
かのんちゃん2ndから4年。もう人前で歌う事は二度とないと思われたらぶこーるを歌ってくれるなんて。
無線サイリウムも消灯する演出が素晴らしい。
4年越しの「あなたに・・・」は鳥肌物。
自分の席の近くにかのんちゃん2ndグッズで身を固めていた人がいたけど嬉しかっただろうなぁ。

19.ハッピークレセント
奈央「なるりん制圧!いっくよー!」
スカートを払って制圧コールはまさに神のみそのもの!
なるりんが武道館モチーフだからか、武道館制圧!じゃなくてなるりん制圧!なのが嬉しい。
これでかのん(奈央)ちゃんの制圧もUDX・六本木・日比谷・横浜・舞浜・武道館と6会場目。
もう4年前だって言うのに身体がコールを覚えていた。
若木先生はじめ、神のみ関係者のツイートがまた感動を誘う。


アンコール後のMCでは神のみ・かのんちゃんの紹介で会場大盛り上がり!
キャラソンを入れるか悩んでいたようだけど歌ってくれて本当に嬉しかった。
数々の権利をクリアして無事に歌う事が出来たようだし関係各所には感謝感謝の気持ちしかない。
奈央ちゃんが飛犬からデビューして残念だった事はかのんちゃんの曲歌えない事だったから。

そして奈央ちゃんから3つの発表。
1.ライブのブルーレイ発売決定
2.公式ファンクラブスタート
3.3rdシングル、タイアップ決定

1・3は予想していたけど2のファンクラブは完全に予想外。


20.灯火のまにまに
新曲も決まって一安心。と思いきやここでその新曲をフルで披露!
オトメイロのテイストで和を感じさせる曲。
4月スタートのかくりよの宿飯OPなので映像付きで聞く日が楽しみ。
生足出したり白意外の服装(和服)になったりとこれまでとは違う奈央ちゃんが見れそう。


21.君と僕のシンフォニー
最後は再びこの曲!
ライブ直前のラジオ聞いていたらなんとなく最後に歌いそうと思ったけど最初と最後に2回歌うとは。
1曲目と違って十分に温まったおかげか、ジャンプしている人多かった気がする。
7色のテープが飛び出してくる瞬間が凄かったからブルーレイ出たら見直したい。

ステージを一周する奈央ちゃんだけどファン同士がタオルを並べて虹をつなげる粋な演出を。
奈央「ありがとう!きっと友達ではないでしょうに!」
って身も蓋も無いw
奈央ちゃんがスクリーンの奥に帰っていき終演。
かのんちゃん2ndの時とは違い、次があると分かっているから寂しくはならない。
恒例の?三三七拍子も。武道館ほど広いと仕切っている人の声も聞こえないから周りに合わせるしかないw
帰りのホテルまでは歩いて帰ったけど1万人近いファンがいると帰る方向どころかホテルまで一緒だったw
帰り道もライブの感想が聞こえてくるからこういう余韻を大切にしたい。










s-touyamano1stlive10.jpg
という訳で東山奈央 1st LIVE “Rainbow” at 日本武道館でした。
待ちに待った奈央ちゃんの1stライブと言うことで大満足!
風空花人と月がきれいのカバー意外は全て歌う快挙!
かのんちゃん2ndで1人で3時間歌ったから体力的な心配はしていなかったけど、歌わない曲もあるんじゃないかと思ったらほぼ全部歌ってくれて嬉しかった。
アルバムに入らなかったシングルの曲は難しいんじゃないかと心配だったけど物販で並んでいる時、リハの音漏れでI WILLとBright Heartが聞こえてきた時から安堵した。
風空花人にしても初恋のカバー以上にアニメタイアップ感があるしライブで歌うのは難しそうと思っていたから仕方ないかも。

アルバム・Rainbowを買ったときはオトメイロはライブの盛り上がりを意識していると思ったけど
Day by Day・StarLight・君の笑顔に恋しているのようにここまでライブ向けに合いの手入れたり仕掛け入れて来るとは思わなかった。
MCで「私は17・8曲しかないので~」と言っていたけどそれだけあれば普通にライブ開催できるw
アーティスト(ライブ)によっては1回で15曲くらいなんてザラにあるだろうし。

無線操作のサイリウムは初めて手にしたけど色を変えることに神経使う必要ないから楽。
ただ無線操作で虹の波を作ったりするものだと思っていたからなくて残念。

何よりも感動したのはやっぱりかのんちゃんの2曲!
素敵なライブではあったけど、正直星ノ標以降は予定調和というか盛り上がりに欠けた点もあったしあのまま終ったら「良いライブだったね」で終っていたと思う。
アンコール前で全部歌って「まだ歌うのあるの?」と煽った上でのかのんちゃんだから盛り上がる。
歌ってほしいと期待はしていても実際は不可能と多くのファンが諦めていたはずだから盛り上がりが尋常じゃない。
同じ日に山崎はるかさんがルカの曲を歌ったようだしこの日だけ時間が5年くらい戻った気がするw
奈央ちゃんファンには自分のようにかのんちゃん2ndライブが印象深く残ってる人は多そうだけど、当時舞浜にいた人が全員来たとしても5人に1人しかいないんだよなぁと不思議な気持ちになる。
かのんちゃん以降、ニセコイとかでファンになった人には知名度ないキャラだろうしポカーンだったかもしれない。

今後のライブでもハッピークレセントとらぶこーるは歌ってほしいけど「武道館だからこそ」と強調されていたし今回きりかな。
奈央ちゃんとかのんちゃんは切っても切れない関係だからどこまで一緒に続けて欲しいけど。
今後、奈央ちゃん恒例の長くて良い話の後にはらぶこーるではなくてRainbowや星ノ標になりそう。
次のライブでは会場みんなで練習したこともあって「君の笑顔に恋してる」はまた歌う予感。
奈央ちゃんの曲で好きな5曲選んでと言われたらイマココ・I WILL・ガラクタフルワールド・星ノ標・オトメイロが好きだからまた歌って欲しい。

ファンクラブには早速入会。
友人と打上げに行った夜11時くらいに入会したけど既に1000番台。
ライブ後でもすぐに数百番台までいったとか。
ライブBD発売時はファンクラブ限定特典あったり3rdシングル発売時にはイベント優先応募とかもありそう。
ひとり言のように冠ラジオよりも先にライブ感想聞ける場が貴重。

最初のライブも終ったし次のシングルからが奈央ちゃんにとっての本番かな。
デビューシングル・ライブはライトファンがご祝儀で集まってきそうだしレコード会社も最初のライブまでは宣伝にも力入れてくれそうだから。
奈央ちゃんのソロデビュー自体、アニメキャラ(かのんちゃん・Rhodanthe*・ワルキューレ)を経てデビューするっていう他の声優さんに比べて変わったにも思えるし頑張って欲しい。



  1. 2018/02/09(金) 22:45:19|
  2. ライブ&イベント 感想レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<牙狼<GARO> VANISHING LINE 第17話「THE SLANT LINED」 感想 | ホーム | 伊藤かな恵 LIVE TOUR 2018 "デアエタケシキ" 東京(2月4日) 感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/3763-0fc7db5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

スター・ウォーズ 反乱者たち シーズン2 感想
S.H.フィギュアーツ ザ・チャイルド (STAR WARS:The Mandalorian) レビュー
魔進戦隊キラメイジャー 第29話「まぼろしのアタマルド」 感想
鎧武外伝 仮面ライダーグリドンVS仮面ライダーブラーボ 第1話 感想
仮面ライダーセイバー 第8話「封印されしは、アーサー。」 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する