FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

エグゼイド特写写真集「GAME CLEAR」

180322-01.jpg
エグゼイド特写写真集が発売。
今年もゴーストに続き3月中旬の発売。
キュウレンジャー・ダブル(再販)と最近は特写の動きが熱い。


180322-14.jpg
見開きポスターだと珍しいことに掲載していないライダー/フォームの一覧が。
レジェンドゲーマーや765のようにタイミング的に無くても仕方ないのがある反面、
ゾンビX-0、ゲムデウスクロノス、ライドプレイヤーニコといった出番が多かったりラスボス無いのは残念。
特にトゥルーブレイブはエグゼイドライダーの中で1位2位争うくらい好きなデザインで楽しみにしていたからショック。

ここに記載されていない物意外だとシャカリキエグゼイドとゲンムプロトシャカリキ、普通のライドプレイヤーくらい。
比較的使用頻度の高かったシャカリキエグゼイド無いのは意外。
ゲンムのページに「11話以降はエグゼイドも使用」で済まされている。











180322-02.jpg
まずは番組の顔となるレベル2。
レベルアップのアイディアは以前からあったようだけど採用したのはゲーム題材のエグゼイドから。
スタートから1年以上経った今見てもSD体型だったり目があったりと歴代ライダーでも異色のデザイン。
OPや最終回の暗闇発光演出が印象深いけどスタッフが外部スイッチを押して光らせていたとか。










180322-03.jpg
出番が少なかったり本編外のスーツが未撮影の中、ジュージューバーガーあったのは驚いた。
ドラゴナイトハンターは正面のゴツさとは裏腹に小さい尻尾に翼と背中は迫力不足。
マイティブラザーズはページ数取って紹介していたけど、登場時の合体マスク無いのが残念。










180322-04.jpg
大迫力のマキシマムゲーマー。まさに最大級のパワフルボディ。
中間フォームなのに基本フォームと同じマスクなのは19作続いている平成ライダーの中でもかなり珍しい。
ライジング/アメイジングマイティにアギトトリニティくらいなもの。
パワーアップ後ならフレイムドラゴン→オールドラゴンやタジャドル→超タトバとかはあるけど。










180322-05.jpg
最強フォームとなるハイパームテキ。
見た目どおり髪?は重たいらしく高岩さんも意識しないと頭を後ろに持っていかれるらしい。










180322-06.jpg
ブレイブは本編登場のものは全て収録。
ドレミファビートの異色さが目立つ。
タドルファンタジーはブレイブで一番好きなフォームだから2ページだけなのが惜しい。
レガシーゲーマー(トゥルーブレイブのスーツ)がなければ本編終盤でスナイプ同様に流用パワーアップがあったのか気になる。










180322-07.jpg
スナイプは本編登場のジェットコンバットはレーザー用にリペされたため掲載されず。
大我クロノスはクロノスのページにすら記載なし。
バンバンシミュレーションズのモチーフはやっぱり艦コレ。
甲板のミニチュア戦闘機を飛ばすアイディアは見てみたかった。

ブレイブのページにもあったけどどちらもレベル2で普通のライダーキック披露しないまま終っちゃったね。
ネットムービーだけの披露だしブレイブ腕組キックは本編でも見てみたかった。











180322-08.jpg
180322-09.jpg
レーザーはレベル3のこの姿が一番カッコいい。
同じ見た目のレーザーXは目がチカチカして苦手。
プロトコンバットのページでガトリングがだらんとしているカットが良い。










180322-10.jpg
180322-11.jpg
初期レギュラーライダーでは最後になるゲンム。
レベル0に見慣れると紫ラインが懐かしく思える。
バグヴァイザーはチャンソー展開時と収納時の大きさが違くて比較写真はブレードどころか本体の大きさが違うから分かりやすい。
デザインとしてはゾンビが好きだけどこれまたX-0に見慣れたせいか、バグルドライバーのゾンビは違和感があるw
当然ながらゴライダーゲンムは未収録だけどゴッドマキシマムはあり。










180322-12.jpg
仮面ライダーポッピーは何度見てもアクターが男性とは思えぬ細さ。
中盤からのパラドクスはレベル99が基本フォームに。
パラドクスレベル50の写真の撮り方が面白くパズルが不良モチーフときくと納得するデザイン。
レベル99・パーフェクトノックアウトが好きでまさに赤と青が交差したデザインで好き。










180322-13.jpg
最後はクロノスと風魔。
クロノスは目の白を抜かす発想のおかげで狂気が見られるデザインに。
ポッピーが使うバグルドライバーⅡとは大きさが違うようで装動のサイズ違いは正しかった。
ゲムデウスクロノスが未収録なので当然剣と盾も無し。
ラスボス状態が剣・盾装備だったからなんとかして撮影して欲しかったから残念。

以上、エグゼイド特写でした。
今年もレジェンドフォームは収録ならず。
ゴーストゲーマーはカッコよかったから綺麗な写真で見たかった。
代わりに未掲載一覧なんて物も出てきたし、近年の多すぎるフォーム数に対して特写スタッフも考慮したのかも。
と言う事はビルドも何体か未掲載が出てきそうでトラユーフォー・キリンサイクロン・クジラジェット・サメバイクあたりは怪しい。



  1. 2018/03/23(金) 00:08:40|
  2. 仮面ライダーエグゼイド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<S.H.フィギュアーツ 仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム | ホーム | SGフルボトル07>>

コメント

自分もギリギリチャンバラのレーザーが好きです。
デンジャラスゾンビがいつの間にかゲンムの基本フォーム並の扱いを受けるようになっていたのはよかったのですが、レーザーターボも似たような扱いになっちゃって物足りないですね。
もともとギリギリチャンバラから逆算したようなデザインなのに服着てない状態で戦ってる感じですよ。
  1. URL |
  2. 2018/03/23(金) 06:32:12 |
  3. ドロー #-
  4. [ 編集 ]

>ドローさん
>自分もギリギリチャンバラのレーザーが好きです。
ギリギリチャンバラのレーザー良いですよね。
好きなデザインなだけにまともな登場回数少ないのが残念です。
あの兜が好きなのでレベル5も被ったままになるかレーザーターボでもギリギリチャンバラ使ってほしかったですよ。
  1. URL |
  2. 2018/03/23(金) 21:06:31 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

>レガシーゲーマー(トゥルーブレイブのスーツ)がなければ本編終盤でスナイプ同様に流用パワーアップがあったのか気になる。
と言うかタドルレガシーは玩具カタログがある事から出す事が既定路線ぽかったですしレガシーがトゥルーの流用なのではなくトゥルーはレガシーの先行登場の様な物なのではないでしょうか

ただカタログがある=既定路線とは前作のディープスラッシャーの件もありますし断言は出来ないですね。と言うか玩具カタログっていつくらいから作られるんだろう?
  1. URL |
  2. 2018/06/03(日) 18:45:43 |
  3. 鶏の卵 #-
  4. [ 編集 ]

>鶏の卵さん
玩具カタログが公開されたのは超スーパーヒーロー大戦の公開から大分遅れて出てきたので最初は出す予定無かったのかと思いましたよ。
特に壊れた回線のところなどは玩具化を想定していないからこそ出来るプロップだったので。(玩具ではオミットされましたが)

>と言うか玩具カタログっていつくらいから作られるんだろう?
確かに作られるタイミングが謎ですね。
大半がCGなことから原型が完成する前でしょうか。
エグゼイドはシャカリキゲーマーの色が代わりましたしビルドではゴールドスコーピオンの例がありますしカタログ発表で必ずしも発売ではないかもしれません。
  1. URL |
  2. 2018/06/03(日) 22:35:22 |
  3. 飛翔 #pDDeufHo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/3800-ad436c23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

S.H.フィギュアーツ アイアンマン マーク7 《AVENGERS ASSEMBLE》 EDITION レビュー
仮面ライダーリバイス 第4話「足りない愛情!アブナイ悪魔誕生!」 感想
機界戦隊ゼンカイジャー 第29話「王子のねらい、知ってるかい?」  感想
ウルトラギャラクシーファイト第3弾「運命の衝突」PV公開
ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA 第10話「揺れるココロ」 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する