FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

ルパンレンジャーVSパトレンジャー第37話「君が帰る場所」

ヤドガーの強制帰宅ビームで自宅に戻される一同。
咲也の部屋はまさかの再登場。
つかさの部屋は何度か出てきていたけど圭一郎の部屋は初公開。
110号室でフルネームで書いてあるのが面白く古風というか飾り気がないとうか。

案の定、魁利には帰る家がないから効かないというシリアス展開。
「帰る・・・家か」
と察してしまった透真は寂しそう。
長い間過ごしてきたジュレも帰る場所ではないと知ってしまったから。
と言うか透真にとっては恋人と過ごした部屋、初美花は実家か友達のいる高校こそが帰る家のはずだけど2人ともジュレ。
初期のように「1人さえ生き残ってコレクション集めればそれで良い」ってシビアさは完全に無くなってるし
透真と初美花にとって、ジュレは単なる隠れ家ではなく居心地の良い場所になっていた。










rupato37-1.jpg
圭一郎は最近流行の?ソロキャン。
国際警察の寮とはいえ引き払ったのは凄すぎるw
契約上は売り払ったとしても心の底から強くテントを家と認識していないと成功しなさそうなのに。
そういえば圭一郎と透真だけの会話って初めてかも。
夜にジュレに突入する圭一郎が非常識というか図々しい。










rupato37-2.jpg
ルパンレンジャーが遠目から見守る中、銃撃戦やるシーンが良い。
ボーダマン補充されないのが悲惨。
一度の作戦で使える人数は決まっているのかも。
グットクルカイザーに合体した時、パトレン組が驚いていたのはパドカイザーになると思っていたからか。
どんどん曇っていく魁利の後姿で締めるから哀愁がある。
新アイテム貰ったばかりだというのにやるせない。



  1. 2018/10/22(月) 21:11:20|
  2. ルパンレンジャーvsパトレンジャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DARKNESS HEELS WORLD | ホーム | ジオウ第8話「ビューティー&ビースト2012」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/3988-26a4e7f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

仮面ライダーセイバー スピンオフ 剣士列伝 第2話「an episode of 仮面ライダー剣斬」 感想
仮面ライダーセイバー 第11話「乱れる雷、広がる暗雲。」  感想
ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀 Episode 1 感想
ウルトラマンZ(ゼット)第21話「D4」 感想
マンダロリアン(The Mandalorian) シーズン2 第4話(Chapter 12) 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する