FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

S.H.フィギュアーツ キャプテンマーベル

190403-1.jpg
S.H.フィギュアーツ キャプテンマーベルのレビュー。
バンダイのMCUアーツにしては珍しく公開とほぼ同時期に女性キャラが発売。
ブラックパンサー(インフィニティ・ウォー)でもプレバン送りだったことを考えると挑戦的。



190403-2.jpg
キャロルの顔はサンプルに比べれば似ている。
一番似ているのは東京コミコン出展のサンプルと思っているけどそれに近くなってるんじゃないかな。
マーベルレジェンド同様にそっくりさんのコスプレの域は出ていないけれど・・・
代わりにモヒカン状態はかなり再現度高い。バンダイとしても人間の顔より機械的な物のほうが真価を発揮している。
顔意外のスーツは色も綺麗ではみ出しもなく良好。










190403-4.jpg
キャロルの顔とモヒカンマスクは襟元から変わっていて見栄えも考慮されているしドライヤーで暖めなくとも交換できるから付け替えしやすい。
けれどポロリもしやすくてちゃんとジョイントに嵌っていない気がする。
また足首の可動域も少なく設置性が今一つ。
付属のエフェクトは映画見た後だと大人しい印象だしもう一回りくらい大きくても良かったかなと。










190403-3.jpg
それでもあると無いとでは大違い。
サノスやMLロナンと合わせると楽しい。MLヨン・ログも欲しくなってきた。
キャプテンマーベル公開を機にフューリーとコールソン出して欲しかったけどまだ来ない。










190403-5.jpg
宇宙組み主人公。
ドクター・ストレンジはカウントして良いか微妙だけどそれなりにいるね。










190403-6.jpg
生き残ったメンバーによる最後の復讐―アベンジ―が始る。
コンセプトアートっぽく配置するのも楽しい。










190403-7.jpg
最後はMCU全主役で。
キャプテン・マーベルで10人目。
11年にも及ぶMCUの歴史を感じられるしアーツとしては展開初めて5年くらいでレギュラーキャラ揃えているんだから凄いね。

という訳でキャプテンマーベルでした。
顔はもう少し頑張って欲しかったけどサイズ考えるとこんなものかな。
もしスターフォース版が出るならさらにブラッシュアップした顔で出して欲しい。
そのスターフォース版だけど先日のエンドゲーム関連の情報ラッシュの中でも全く音沙汰無いね。
実店舗・ネットショップ共に見かけないしかなり売れたはずだから企画が流れたって事は無さそうだけど、それでも出さないって事は今はエンドゲーム関連に集中したいのかな。

次のMCUアーツは今月末のウォーマシンマーク4、鎧サノス・ブラックウィドウ・アントマンと実に4体も出るとんでもない物量で攻めてくる。
お金かかるのは大変だけど一気に新作フィギュアが手に入って嬉しい悲鳴。


  1. 2019/04/03(水) 18:57:41|
  2. マーベル系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ミニプラ キシリュウオースリーナイツ | ホーム | S.H.フィギュアーツ アベンジャーズ エンドゲームシリーズ解禁!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/4159-fe019205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

S.H.フィギュアーツ スパイダーマン(「スパイダーマン」東映TVシリーズ) レビュー
スター・ウォーズ 反乱者たち シーズン1 感想
ザ・ボーイズ シーズン2 感想
魔進戦隊キラメイジャー 第28話「時雨泣き」 感想
仮面ライダーセイバー 第7話「王の剣、アヴァロンにあり。」 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する