FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

ウルトラギャラクシーファイト ニュージェネレーションヒーローズ Episode2

ゼロとグリージョを見ているとゼロの兄貴分が光る。
カツミ・イサミとはまた違う兄木肌。
OPバラード版?で「決して絆を諦めない」が流れてくるのが良い。

ロッソ・ブルが光の国に呼ばれてタロウが「一度は我々が倒したのだが~」ってパチンコストーリー引き継いでる?
「おお?おおおい!」「これも若さか」が面白いw
せっかくだからロッソ(カツミ)にはタロウについて振れて欲しかったな
それにカツミのアフレコ時の声が高いような。

オーブが出てきてO-50が舞台。
O-50が落ち着く場所・・・?w 冒頭の台詞は「命の選択」とばかり。
これまでのO-50は吹雪の中で光の輪が浮いているシーンくらいしかなかったから今回のような広いスペースが移るのは新鮮。
闇には闇と言わんばかりのサンダーブレスターで鮮やかなアクション見る限りさらにサンダーブレスターの制御が進んでるね。
本編から3年経つしさらに使いこなしているのかも。
エックスダークネス・ジードダークネスが
横アングルから光線打ってサンダーブレスターが正面からゼットシウム光線撃つのが好き。

爆発と共に出てくるライトニングアタッカーかっこいい!
アタッカーギンガエックスを同じエックス型の光線で相殺するのがにくい。
ライトニングアタッカーは正面から見た時はエネルギーエフェクトで見え辛く、その後は後姿しか映ってないのがおしゃれ。
ヒーロー物ならがっつり正面を見せるけど、そうしないのは既に販促終ったヒーローで何度か出演していたことを前提にしているからこそのアングル。

1話・2話のサンダーブレスター戦までは動きがもっさり気味でファイトオーブほどの勢いは感じられなかったんだけどライトニングアタッカー登場からが本当に熱い。
後は冒頭にあった20秒くらいの振り返りはいらないかな。
今のところ先週配信分も見れるし元々3・4分しかないのに時間とテンポ潰すようなことしなくても。


  1. 2019/10/06(日) 22:48:45|
  2. ウルトラギャラクシーファイト ニュージェネレーションヒーローズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<仮面ライダーゼロワン第6話「アナタの声が聞きたい」 | ホーム | ウルトラマンタイガ第14話「護る力と闘う力」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/4318-23752ebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀 豪華声優陣 発表!
ワンダヴィジョン 2020年末配信開始
魔進戦隊キラメイジャー 第24話「バンドしちゃうぞ!」 感想
仮面ライダーセイバー 第3話「父であり、剣士。」 感想
ウルトラマンZ(ゼット)第13話「メダルいただきます!」 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する