FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

ウルトラマンタイガ 第23話「激突! ウルトラビッグマッチ!」 感想

以前出ていたチブル星人が久しぶりに登場。
やっぱりベリアル因子絡みで出てきた。
一時期出世コースを走っていたスラン星人は久しぶりの登場。
何気にマックス関連ではない初めての出演かも。
カップラーメンの歴代変身者で最初に「冷人」が目に入ったから「?」だったけど蘭と望のおかげですぐ分かった。

今週はほぼ特撮シーンに割り振った豪華なエピソード。
ニセベリアルはテロップや「手が黄色い!」と言った反応のように偽者であることが強調されてるね。
タイガの蹴りを落としタイタスのパワー勝負は互角だけど技術で負けてる。
スピードのフーマならいけそうに見えてビルを使った悪知恵と圧倒してる。
いかに偽者といえどパワーは本物に近いみたいでニセベリアルに圧し掛かられたフーマが痛そう・・・
ウルトラマンの光線を喰らっても砕けないビルって凄いねw

トレギアも参戦してウルフェスの再現を見ているような戦い。
トレギアの方が余裕で交わしてフォトンアースで負けてるからパワーバランスははっきりしてる。
流れ作業のようにやられるスラン星人が可哀相だった・・・
今週はビルを使った動きが面白くてビルに座るトレギアが面白かった。

ゼロが地面から出てきたw
ジードに関する話題が出てくるのが嬉しいね。
当然だけどゼロとタイガは顔見知り。
今週のバンク省略変身が凄く良かったからトライストリウムはいつも通りで残念。
流石に最強タイプを省略するわけにはいかないんだろうけど。
ビヨンドにはなれないからストロングコロナ・ルナミラクルになるのかと思ったらノーマルゼロのまま戦ってる。
今年で10年だけあって既に歴戦の勇士の風格。
タイガの方が先に戦っているとは言えトライストリウムでカラータイマー点滅してるのにゼロはそのままだから強い。

エグゼイド・ゼロワンとライダーに影響されたのか光線演出がゲームのようなカットイン。
自分はネット見るまで気付かなかったけどトレラアルティガイザーはルーブに使った時は魔法陣有りでタイガ本編では無し。
それが今回の光線では魔法陣ありだから最強タイプになったタイガ、強力なゼロと強敵相手にトレギアも本気になったと言う見方が強いみたい。

ベリアル因子なんて便利な設定も出てきたし今後はそれを使った強敵も出てきそう。
当然スカルゴモラ・ペダニウムゼットンらも再登場出来るだろうし。

次回はピリカメインでまたギャラクトロン登場。
マークⅡが先に出た後だと型落ち感あるけど果たしてどうなる。



  1. 2019/12/08(日) 21:02:25|
  2. ウルトラマンタイガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウルトラギャラクシーファイト ニュージェネレーションヒーローズ Episode11 感想 | ホーム | CSMキバットベルト&タツロット発売決定>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/4387-6ca482dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

魔進戦隊キラメイジャー 第13話「地底大戦争」 感想
仮面ライダーゼロワン 第37話「ソレはダレにも止められない」 感想
TAMASHII Features 2020 新商品
ウルトラマンZ(ゼット)第3話「生中継! 怪獣輸送大作戦」 感想
TAMASHII Features 2020 前夜祭

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する