FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

THE FLASH/フラッシュ フォースシーズン 感想

200115-11.jpg
DC最速のヒーロー・フラッシュ シーズン4の感想。




1話では冒頭ナレーションがアイリスverに。
バリーがいない間はバイブとキットフラッシュの2人だけでメタヒューマン捕まえてるし頑張ってる
アース2のウェルズは見ていて安心する。
新たな仲間はゴム人間。ルフィを実写化したらあんな感じかもしれにあ。
バリー復活の方法はどうなるのかと思ったら凄まじかった

せっかく復活したのに裁判にかけられるのが可哀相。
同時期放送のアローシーズン6でもラストは刑務所だし同じ展開が続くね。
かつて父親が捕まったように今度はバリーが捕まる。
囚人たちが暴れて逃げ出すチャンスがあったのに、超スピードで押さえ込んで居座ったままなのが立派。

「バリーには耐えてもらうしかない。どんな状況か想像もできないけど・・・」

からのポーカーは草
高速移動でズルしてるwww

謎の組織がサイバー感溢れるのは普通のアメリカドラマっぽい。
メインヴィランはデヴォー。シーズン4にしてスピードスターではないヴィラン。
シーズン3の時点で速いだけの敵しか出てこなかったから新しい試み。
その分スピード勝負で完膚なきまでに負けるというのが無かったから強さが分かり辛いヴィランだった。
悪く言うと地味で普通のヴィランがそのままラスボスになったとも取れる。

色々あったけどラストは赤ちゃんも生まれたしハッピーエンド。
と思わせてクリフハンガーでバリーとアイリスの娘が登場。
これまでは自分が犯した間違いに(フラッシュポイント)向き合うことが多かったバリーだけどシーズン5は娘のために戦う?
既にシーズン5(アローバース7年目)は国内配信始っているけど、アロー、レジェンド・オブ・トゥモロー、スーパーガールは6年目で止まっているのでフラッシュシーズン5は見ないでここでストップ。











海外で放送しているクライシス・オン・インフィニットアースではアローバース版( グラント・ガスティン)とDCEU版(エズラ・ミラー版)のフラッシュが共演。
一時期、エズラ・ミラーはDCEU卒業するんじゃないかって噂まであったけどフラッシュの単独映画やることが決まって安心したところでこの共演は嬉しい!
ドラマ版と映画版はお互い制約があるのか噛み合わないところもあったけどその垣根を取り払って夢の共演!
ジャスティスリーグ2あるならアローバースからも出て欲しいな。


  1. 2020/01/15(水) 22:26:55|
  2. アローバース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<魔進戦隊キラメイジャー キャスト公開! | ホーム | ルパンレンジャーVSパトレンジャーファイナルライブツアー2019 感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/4447-d96af6c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス 感想
雑記
スター・ウォーズ : クローン・ウォーズ 〈フィフス・シーズン〉 感想
雑記
魔進戦隊キラメイジャー 第17話「洋館の奇石」 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する