FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

S.H.フィギュアーツ (真骨彫製法) 仮面ライダーディエンド レビュー

200630-0.jpg
展示だけは何年も前からあった真骨彫ディエンドがついに発売。
早い人は去年のイベント時で購入できたけどプレバン組の自分は最近手に入った。





200630-2.jpg
いつもの真骨彫の箱に魂ネイションのスリーブ付きで収納。
10年前の旧版と違いジオウ客演時のネオディエンドライバーと平成2号ライダーたちのカードも追加されている。
ディケイド素体をベースに幾何学的なマスクやボディ、シアンカラーも再現。










200630-4.jpg
2号ライダーのカードを始め、ブラストやファイナルアタックライドなど代表的なカードが付属。
(ネオ)ディエンドライバーはライダーズクレストが印刷されて可動までする。
ネオディエンドライバーも色変えとはいえ、この1パッケージで2ライダー分をお手軽再現。










200630-3.jpg
旧ディエンドとの比較。
全体的に太くなり順当に進化しているけど旧ディケイドと違い顔のやらかしがなく、そこそこ満足していただけに旧ディケイド→真骨彫ディケイドほどの感動もなく。
ファングジョーカー同様、ただ真骨彫になっただけというか。










200630-5.jpg
手元にある2号ライダー少ないけどカード持たせて並べるだけで様になる。
肩アーマーもかなり動くのでアクションの妨げにならない。











200630-6.jpg
クウガは五代雄介版だけど旅の仲間4人が高クオリティのフィギュアとなって揃う。
ここまで長かった・・・










200630-7.jpg
ジオウ客演時。まともに5人揃って戦う展開が欲しかった。
ジオウでの客演はアナザージオウになった時の方がインパクトあったw

順当にクオリティアップしたディエンドでお墨付きのクオリティ。
ディケイドの4ライダー揃えたかったから受注販売なのも嬉しい。
今年のネイション限定(ネットオンリーになりそうだけど)はメタルクラスタホッパーになりそう。






  1. 2020/06/30(火) 21:03:08|
  2. フィギュアーツ 仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<S.H.フィギュアーツ ウルトラマントレギア レビュー | ホーム | 魔進戦隊キラメイジャー 第12話「ワンダードリルの快男児」 感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/4828-16ff39a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

仮面ライダーセイバー スピンオフ 剣士列伝 第2話「an episode of 仮面ライダー剣斬」 感想
仮面ライダーセイバー 第11話「乱れる雷、広がる暗雲。」  感想
ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀 Episode 1 感想
ウルトラマンZ(ゼット)第21話「D4」 感想
マンダロリアン(The Mandalorian) シーズン2 第4話(Chapter 12) 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する