FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

魔進戦隊キラメイジャー第14話「孤高のエース」 感想

OPは宝路/キラメイシルバーを入れた6人に。
サビ前の楽しそうなシーンが好きだし
「未来が始まる風を 掴んで上昇 キラリキラメンタル」の万華鏡演出で3人と2人に別れているのがずっと気になっていたから3人と3人になってすっきりした。
「キラキラ輝くために」の走っている所で宝路乱入は大胆w

お宝探しする宝路が飛んでくるシャイニングブレイカーをキャッチするのがカッコいい。
なんとなくパーフェクトゼクターを掴むハイパーカブトを思い出す。

SL邪面のようにただ走るだけとかシンプルな敵は好きw
1人でも勝てるという宝路が良い感じに6人目のアウトローさを出している。
特に中年になるまで1人でこなしてきたから下手にイキっている若者よりもその考えは強く深そうだし。

風呂の「限界は超えるためにある!」はリュウソウジャー。
宝路を説得させるために6人の方が邪面師倒す効率が良い、って展開に持っていくのかと思ったけど瓦礫の中からチェンジャー探し出す展開だった。
クランチュラの言うようにSL邪面の作戦はジョーキー貸していたらすぐに終わっていたから危ないところだった。










20200713174724c48.jpg

SL邪面師とのかっけこは瀬奈の方が速いけどそのうち瀬奈よりも早い邪面師が出てきそう
力押しで止めようとするシーンはトッキュウジャーかとw
「みんな、一緒に戦ってくれ」は素直。
「そのままでいればよいものを」に対して今のままでいることを拒否している。中年の年齢まできて自分を変えようとするのが立派。
おかげ6人名乗りが気持ちよくみられる。
ゴレンジャーボールをオマージュした技も定期的に出てくるね。

「言っただろ宝路。ヨドンヘイムはいいぞ!」
「もう2度と邪面師には貸さん!」は笑う
元を辿ればガルザの誘惑が発端だけど、その頃から宝路がキラメイジャー(自身に敵対する)になることを考え離反しようとしていた?
回想が何年前か分からないけど離反しようとしていたのならかなり前から作戦建てるなりヨドンと接触していたのかもしれない。







  1. 2020/07/13(月) 17:49:30|
  2. キラメイジャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雑記 | ホーム | 仮面ライダーゼロワン第38話「ボクは1000%キミの友だち」 感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/4844-6df6773b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

雑記
魔進戦隊キラメイジャー 第17話「洋館の奇石」 感想
仮面ライダーゼロワン第41話「ナンジ、隣人と手をとれ!」 感想
ウルトラマンZ(ゼット)第7話「陛下のメダル」 感想
今日のお買い物

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する