FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

超合金×S.H.フィギュアーツ ハルクバスター マーク2(アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー) レビュー

200717-11.jpg
超合金名義でもあるアーツ ハルクバスターマーク2のレビュー。
当初は買うつもりなかったけど半額で売っているのを発見して購入。





200717-12.jpg
超合金名義も入っているとはいえ、約30cmとフィギュアーツ史上トップクラスの大きさ。
発売は公開から半年以上経っているのにコンセプトアート版になっていて劇中CGに比べると細かいところでデザインが違う。
中でもサンプルからも変わったのが塗装でメタリックレッドから成型色にも見えかねない赤に変更。
マーク46のあずき色のような赤に近いかも?
とはいえ劇中CGもサンプル通りのメタリックレッドだったかというとそうではなく(アーツの色が正しいわけでは断じてないけど)
すぐにずっこけてボロボロになったし散々悪評を聞いた後での購入だったのでそこまで気にはならなかったり。
巨大なハルクバスターマークⅡを手に取れた喜びの方が大きかった。










200717-13.jpg
つま先カバーは開いたり上がったりで超合金かつ巨大サイズの恩恵を感じらる。










200717-15.jpg
ゴミを見るようなオコエ。
バッキーと一緒に銃撃するシーンは印象深い。










200717-14.jpg
あまり動かせないので簡単な動作しかできないけどインフィニティ・ウォーの激闘がよみがえる。
買ってて良かったマーベルレジェンド ブラックオーダーたち。










200717-16.jpg
そんなハルクバスターもサノスの前に秒殺。











200717-17.jpg
こんなのを期待していた・・・











200717-18.jpg
エンドゲームにもまさかの再登場。
不意打ちで腕掴んだり「何億人も消しておいて!」と殴ったりと出番あって良かった。










200717-19.jpg
最後に大きさ比較。
超合金名義だけあってマーベルレジェンド カルオブシディアンよりも大きい。

色に関して思うところはあれど、間違いなく存在感はあるし買ってよかったかな。
ケース内に入れた時も圧倒的オーラを放ってる。
最近はエンドゲーム名義で出しなおすことが増えているけど流石にハルクバスターマークⅡはこれっきりのはず、流石にね。







  1. 2020/08/18(火) 23:56:43|
  2. マーベル系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀 PV公開 | ホーム | 魔進戦隊キラメイジャー 第19話「相棒」 感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/4870-0663beb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

雑記
マンダロリアン シーズン2 第6話(The Mandalorian Chapter 14) 感想
アクリルロゴディスプレイEX 仮面ライダードライブ レビュー
スター・ウォーズ 反乱者たち ファイナルシーズン 感想
今日のお買い物

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する