FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

S.H.フィギュアーツ ロキ(アベンジャーズ) レビュー

100601-1.jpg
最初のアベンジャーズよりフィギュアーツ ロキが発売。
MCUアベンジャーズ4作品のヴィランがフィギュアーツ化達成。




100601-4.jpg
最初のアベンジャーズでの姿で発売。
他のヒーロー同様にロキもまた出演のたびに衣装が変わるから一番登場時間が長くて作品もヒットしたアベンジャーズから発売なのかも?
顔は演じるトム・ヒドルストンそっくり。去年の参考出展の時点で似ていたけど劇中イメージ通り。
マントが兄同様、ワイヤー無しのが残念。ウォズ ギンガファイナリーにも似たペラさ。









100601-5.jpg
アベンジャーズ名義なのでトナカイくん頭部も。
将来バトルロイヤル名義で出るにしてもこれで安心?










100601-6.jpg
エンドゲームにも登場した拘束具もセットに。
アベンジャーズ名義でありながら付属するあたり、エンドゲームとの相乗効果狙っているのは明らかでソーやワンダの《FINAL BATTLE》EDITIONのように後出しで出されるよりはファンとしても嬉しい限り。











100601-3.jpg
なぜかソーより一回り小さくてMCU男性アーツでは小ぶりだったスター・ロードと同じくらい。












100601-7.jpg
杖は大小2つに四次元キューブ付属。
アベンジャーズのころはそんなんにギャグキャラっぽい印象はなかったかも。










100601-8.jpg
と思ったらこのシーンがあった。
そしてトナカイくんのままなことに編集中に気が付いた・・・










100601-9.jpg
衣装は違うけどインフィニティ・ウォー冒頭のシーン。
バトルロイヤルやインフィニティ・ウォーの衣装が好きだから出てほしいけど難しいかな。










201006-10.jpg
そしてエンドゲームでの一コマ。
本来の歴史ではどうやってシールド(ヒドラ)幹部から守り抜いたんだろう。










100601-2.jpg
最後はアベンジャーズのヴィラン4人で。
ウルトロンはフィギュアーツがあまりにも似ていないからリボルテック版。
メーカーは違ったけどアーツで4人揃ったことに違いはないしヒーローが多いS.H.フィギュアーツでは快挙。

他の衣装でも発売して欲しいけどなんだかんだこのアベンジャーズ版だけだろうしロキ好きな人は必須。
実質エンドゲーム名義での発売でもあるし顔も似ていてオプションパーツ豊富と決定版。
最近はタスクマスターのようにヴィランに力入れるようになってきたみたいだしエンドゲームの流れに乗ってブラックオーダーも欲しい。







  1. 2020/10/07(水) 01:03:03|
  2. マーベル系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ ‐《CAP VS. CAP》 EDITION‐(アベンジャーズ/エンドゲーム) レビュー | ホーム | 魔進戦隊キラメイジャー 第26話「アローな武器にしてくれ」 感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/4922-ff816017
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

マンダロリアン(The Mandalorian) シーズン2 第1話(Chapter 9) 感想
スター・ウォーズ 反乱者たち シーズン2 感想
S.H.フィギュアーツ ザ・チャイルド (STAR WARS:The Mandalorian) レビュー
魔進戦隊キラメイジャー 第29話「まぼろしのアタマルド」 感想
鎧武外伝 仮面ライダーグリドンVS仮面ライダーブラーボ 第1話 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する