FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

マンダロリアン シーズン2 第6話(The Mandalorian Chapter 14) 感想

201127-21.jpg
グローグーと呼びかけるマンドーが父っぽいし「怒ってるんじゃないよ」の声色が優しいw
「必ずお前を守る!すぐ戻るからな!そこにいろ!」がヒーロー過ぎて草。
瞑想に入っているグローグーにマスターヨーダの片鱗を感じる。

シーズン2第1話で顔見せしたボバ・フェットきた!!!
吹き替え声優はジャンゴフェットやレックスらクローンを担当した金田明夫さん。
設定的にはみんなジャンゴの子どもなので成長したボバの声でも違和感なし。
マンダロリアンの時代のレックスらは亡くなっているだろうし金田さんの声聞けるのが貴重。
俳優本業の傍ら、アニメ版も全て吹き替えていたしディズニーマネーありがてぇ

ジャンゴ/ボバはマンダロリアンではないらしいけどマンダロリアンと明言された。
帝国が崩壊したし今更ハン・ソロやルークに復讐する気もなさそう。
この時代にどこかの宇宙でハン・ソロやルークも生きていると思うと不思議な感覚。
フェネックもそういえばいたなぁ、ってキャラで自分の中では存在感薄かった。

銃で戦ってたボバが槍は新鮮ね。
アーマーを纏ったボバはかつてとは色は違うけど本家本元は強い!!
かつてはハン・ソロのしょぼい攻撃にやられて醜態を晒したけど本気出せばこれくらい強いのね。
旧3部作では思わぬ人気が出て新3部作でジャンゴを活躍させたけど巡り巡ってボバも活躍出来た。
そっからミサイル撃てたんかいw

まさかレイザークレスト破壊されるなんて。
シーズン3も決まっているようだけど移動手段どうするんだろ。
モフ・ギデオンが再登場したし3話分を使った完結編?
最終決戦がマンドー&ボバの共闘は熱すぎる。キャラは出世してるw

先週のアソーカ登場に続き大興奮。
歴代キャラのインパクトが強すぎてマンドーが完全に脇役になっているのは気になるところだけどとにかく熱い。
さらに謎のジェダイがサプライズで出てくるかもしれないのが気になるところ。
この時代で生きているジェダイはルークとエズラ。後はゲームのキャラがいるみたい。
マークハミルはルーク役卒業を名言したし初老の今になってEP6後の若いルークを演じるのは無理がある。
監督がアニメも手掛けた事を考えればエズラかも?
アソーカ以上に知名度低そうだから初見の人ほど「誰?」になりそうだけど。サビーヌも出てこないかなぁ。






  1. 2020/12/04(金) 23:48:56|
  2. マンダロリアン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雑記 | ホーム | アクリルロゴディスプレイEX 仮面ライダードライブ レビュー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/4987-5e88547d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

須賀川特撮アーカイブセンター、円谷英二ミュージアムに行ってきました!
仮面ライダーゲンムズ ザ・プレジデンツ 前編 感想
機界戦隊ゼンカイジャー 第6話「不快不可解ゴミあつかい!」 感想
仮面ライダーセイバー 第30話「絆、切り裂かれても。」 感想
ウルトラマン クロニクルZ ヒーローズオデッセイ 第14話「超時空の大決戦・中編」 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する