fc2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

ホークアイ 第1話「憧れのヒーローには会うもんじゃない」、第2話「かくれんぼ」 感想

211124-1.jpg
オリジナルのアベンジャーズメンバーであるホークアイの単独ドラマがスタート。
ワンダヴィジョン同様に1・2話同時配信。
ディズニープラスのMCUドラマとしては年内最後の作品。




最初のアベンジャーズ(2012年)がケイト視点で描かれる。
ホークアイの落下しながらの弓矢撃ちが別アングルで見れた。
短い時間とはいえドラマシリーズでアベンジャーズの一端を描いたから豪華だね。
ディズニープラスのドラマは並のドラマに比べれば遥かにお金かかっているけど、それでも凄い。

時系列はエンドゲームから2年後。
既にシャンチーやエターナルズ、スパイダーマンFFHより後の世界でニューヨーク決戦は今やミュージカル。
キャップの「まだやれるぞ!」がすっかり名セリフに。
何故かいるアントマンに笑う。そこはウォーマシンじゃないのかw
6人いた最初のアベンジャーズが今では半分に。
ホークアイが茫然としているのは自分が活躍していないから?と思ったら視線の先には亡くなったナターシャ。
目の前で失ってしまったこともあり未だに傷はいえない。
補聴器まで付けていたけど、回想見るに目の前で大爆発の音を聞き過ぎたから?

「サノスは正しかった」
の落書きもあり、サノスの脅威が去ってから2年経ってもなお影響は強く残っている。
当然ファルコン&ウィンターソルジャー後の世界でもありサムが同じ困難を共有できた、という演説後も奮闘しているはずだけど、サノスを心酔する人は多そう。
視聴者目線になるけど、エターナルズの人口増加計画は皮肉にもサノスの指パッチン(IW)が成功したおかげで時間稼ぎ出来た一面もあるんだよね。
敵のチンピラ集団はマスク被っていたから一瞬フラグスマッシャーズと勘違い。

ケイト自身はこの頃から鍛えているので既に強い。
ケイト・ヴァルチャーのオリジン、エージェント・オブ・シールドの切っ掛けたといったようにがニューヨーク決戦が多くの人物に影響を与えているね。
鐘を鳴らすシーンを始めホークアイの名を受け継ぐ者という素質は十分。
てっきり娘のライラが継ぐのかと思ったら違った。
指パッチンで消えていたせいで5年成長遅れているし継承するには早すぎるしね。
ワンダにも優しくしていたようにケイトにも優しい。
MCU貴重な家庭持ちヒーローということもあり、小さい女の子はみんな娘みたいな感覚なのかも。

母親はモンスターバースのサノスおばさんことヴェラ・ファーミガ。
ついに本家MCUに進出。
「サノスの言うことも一理あるよな…」
と思うことはあれどサノスおばさんに同調する人が誰もいないのがやばい。

新しい婚約者のジャックが今のところ怪しいかな。
ケイトを超える剣技はもちろん、なんちゃら3世も剣で殺されていた。
ローニン姿でキャンディを見たケイトに対して、またキャンディ見せる露骨なシーンも

メインストーリーとしてはホークアイ負の遺産ともいえるローニンのスーツを巡る物語。
裏世界では有名かもしれないけどテレビで報道されるくらいには認知度あったんだね。
ケイトが着たスーツで誤解されていたけど、背丈や女性らしい膨らみで分かりそうなものだけど。世間的には性別不明だったのかな。
破壊されたアベンジャーズ基地から回収、とあったけどサノス軍との決戦では下半身はローニンスーツだったから最後まではいていそうなものだけど。
剣と弓矢の二刀流だったけどローニンの剣ではなかったのかな。上着はともかく剣まで無くなっていたのが意外。

ラストには怪しげな新キャラ。
レッドルームから解放された女兵士→エレーナに繋がる、と予想したけど別キャラみたいだね。

吹き替えはブラック・ウィドウやホワットイフでもホークアイを担当した東地宏樹さん。
2話は宮迫版と違和感なく演じられていた印象。プロの声優って凄い。
ディズニープラスは芸能人声優は軒並み交代だから騒動会っても無くても交代は免れなかったけど。
ファルコン(溝端淳平)もだけど、映画で再び登場する際声優が元に戻るのか、ディズニープラス版(本職声優)のままなのかは非常に気になる。

過去3作と違いそこまでダークな雰囲気ではないし良い感じのクリスマスムービーになりそう。
1・2話同時配信にしたのは最終回をクリスマスに合わせるみたいだけど、それなら1週間早く配信すればよかったのでは・・・
アベンジャーズ6人中5人が単独映画あるだけにホークアイだけドラマシリーズなのが残念だけど、その分深く掘り下げができるね。
ホークアイを継承した後、完全退場になるのか生存して戦いは続けるのか気になる。
ホークアイ的にはエイジ・オブ・ウルトロン後、一旦抜けたから今更な話題ではあるけど。






  1. 2021/11/25(木) 00:05:06|
  2. ホークアイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<S.H.フィギュアーツ (真骨彫製法) 仮面ライダーオーズ スーパータトバコンボ レビュー | ホーム | S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーゼロワン ヘルライジングホッパー レビュー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/5416-40d30e84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

仮面ライダーリバイス 第12話「弱さは強さ!?無敵のジャンヌ!」  感想
機界戦隊ゼンカイジャー 第37話「恨みダイコン、根が深い!」  感想
ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA 第19話「救世主の資格」  感想
S.H.フィギュアーツ (真骨彫製法) 仮面ライダーオーズ スーパータトバコンボ レビュー
ホークアイ 第1話「憧れのヒーローには会うもんじゃない」、第2話「かくれんぼ」 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する