fc2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

ホークアイ 第4話「私たち相棒でしょ?」 感想

211208-1.jpg
3話はヴィランであるエコーがメインだったけど今回は再びクリント&ケイトの話。
一触即発だった前回ラストだったけどアベンジャーズメンバーというネームバリューは大きくあっさり解決。
第1話の「サノスは正しかった」のようにサノスを支持する人間がいる一方、ケイト母らのようにお礼を言ってくれる人もいる。
ただ母として娘がアベンジャーズ入りするのは止めて欲しいよね。
クリントとしても未だ脳裏に過るナターシャを出されるのが辛い。

その「サノスは正しかった」だけどマグカップにも書いてあった。
商品化するほど熱狂的なサノス支持者がいるみたい。
ケイトとのやり取りはまるで親子のよう。これで実の娘がホークアイを継がないんだから意外だ。
途中でナターシャと出会ったであろうエピソードがあったけど、そういうのをもっと深く掘り下げて欲しい。
本作は「ケイトへのホークアイ継承」「ローニン時代の償い」がピックアップされていて、マイティ・ソー1作目・アベンジャーズ(2012)以降の掘り下げは全くと言っていいほどやっていないから。

謎の部屋に入ったと思ったらクリントの家族の情報が調べられていてマヤの部屋だった、というのは鳥肌者。
奇襲されるんだろうなと思ってもいざ暗闇にマヤがいると怖い。
部屋から脱出する時、ビルとビルの間に止まっちゃうのが面白かった。

謎の女が乱入してもしや、と思ったらエレーナ。
フェーズ4の映画登場キャラがドラマ版に出た初めてのシーン。
ワイヤーを付けていた事から分かるようにケイトを殺す気がなく、エンドゲームでのナターシャ死亡シーンまで再現してある。
ヴァルから聞いてわざと再現したのだろうか。それならあの場にホークアイとナターシャ(とレッドスカル)しかいなかったのに何故知っているのか。
ブラック・ウィドウは1年延期で公開になっちゃったけど、本作に登場することを考慮すれば結果的に延期して良かったのかも。
自分らのようなオタクは覚えているけど一般のライトファンからすれば「誰?」になることを防げるし。

残すところは後2話。
同時期のワンダヴィジョン、ファルコン&ウィンターソルジャー、ロキは「本当に後2話で終わるの?」だったけどホークアイは余裕で終わりそう。
気持ちいいくらいのクリスマスムービーで心配することがクリント死亡でケイトにホークアイ継承、という不安だけ。
クリントの反応からするにエレーナの事は知っていそうで襲われたのはこれが初めてではないんじゃないかな。
エレーナも元は良い子だし事情話せば分かってくれそう。
ラスボスであろうエコーは今のところ大した脅威ではないし、戦いよりも話し合いで決着付きそうな予感。






  1. 2021/12/09(木) 00:03:35|
  2. ホークアイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<S.H.フィギュアーツ ウルトラマンレオ レビュー | ホーム | 仮面ライダーリバイス 第13話「フェニックス危機一髪!」  感想>>

コメント

ホークアイの主役感が無に等しい……笑
可愛くて強いヒロインで見ていて幸せになれるだけの話笑
  1. URL |
  2. 2021/12/12(日) 01:18:37 |
  3. ドロー #dKZO1wvI
  4. [ 編集 ]

>ドローさん
クリント(ホークアイ)ではなくケイト(ホークアイ継承)がメインっぽいですね。
もっとクリントの過去を掘り下げて欲しいです。
  1. URL |
  2. 2021/12/12(日) 01:40:37 |
  3. 飛翔 #-
  4. [ 編集 ]

第三勢力

ここに来て、第三勢力である「ブラック・ウィドウ」のエレーナ登場!
今作が発表され、「ブラック・ウィドウ」のエンドクレジットを見た後だと、エレーナが黒幕ばかりだと思いきや、意外と遅く登場。
何時かは、彼女の単独作品が作られるのかな。
ケイト・エコー・エレーナの女三つ巴戦は、インフィニティ・ウォーやエンドゲームの女性団結とは違う意味で楽しめました。
それぞれ、複雑な事情を抱えてるのに共通点がありますし。
「ブラック・ウィドウ」のエンドクレジットは、時系列的に本編から数週間前の出来事かな。
エンドゲーム直後に、ヴァルに勧誘され、1~2年後待つのはちょっと無理がありますし(その期間中に、訓練した可能性はありますが)。
  1. URL |
  2. 2021/12/14(火) 14:44:15 |
  3. ひろし #-
  4. [ 編集 ]

>ひろしさん
>何時かは、彼女の単独作品が作られるのかな。
エレーナいつ登場するんだろう?ということにばかり気を取られていましたが単独作品の可能性もありましたね。
今ではディズニープラスがあるので誰が主役になってもおかしくありません。

>「ブラック・ウィドウ」のエンドクレジットは、時系列的に本編から数週間前の出来事かな。
むしろ自分はエンドゲーム直後だと思ってました。
クリントの反応からして襲われたのはこれが初めてではなさそうですしこの2年間の間に何度か襲われていたのかなと。
エレーナなら今更訓練する必要なさそうなので。

  1. URL |
  2. 2021/12/14(火) 22:07:17 |
  3. 飛翔 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/5428-1000a46d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

オビ=ワン・ケノービ 第1話・第2話 感想
ウルトラギャラクシーファイト 運命の衝突 Episode5 感想
ウルトラマンクロニクルD 第17話「解説! 特空機」 感想
ウルトラギャラクシーファイト 運命の衝突 Episode4 感想
リバイスレガシー 仮面ライダーベイル 最終回(第5話) 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する