fc2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

仮面ライダーギーツ 第47話「創世IX:ホンモノの仮面ライダー」 感想

220722-5.jpg
道長の謝罪から始まる47話。許す沙羅が偉い
OPのサビではバッファ1人だけパワーアップではないので中途半端に見える。
せめてジャマ神のカットにして欲しかった

今週はケケラ決着回かつバトルに次ぐバトル。
「仮面ライダーはタイクーンしか存在しない世界」
ってチートな願いも叶えてくれる。

突然来て解説始める大智には笑ったw
でもライダーの姿を捨てジャマトになって戦うのは良いいね。
結果的に負けたけどお互いの能力を活かした戦いは見応えある。

ケケラのタイクーン変身ポーズが上手い。
最初からブジンソード使えよ!という突込みは避けられないけど、大智との連携作戦が素晴らしい。
2度目の変身で大智からモンスター借りてタイクーン ニンジャモンスターとかになれば熱かったかも。(最も今のバックル状況は分からないけれど)
ニンジャからブジンソードへの多段変身は初。
映画で先行登場していた赤目にもなるもの、最初から使えよ感は否めず。

ジッドは仮面ライダーリガドに変身。
赤・黒・くすんだ金の3色でグレア系と分かってはいても強そうなデザイン。
ニンジャバックルを使った武器召喚で弾かれたように見えて戻ってくる特性を活かした知能派の戦い方。
それでいて変身前から見せていたジットの連続パンチも相まって強さに説得力のある戦い。
そんなリガドでも圧倒的に強いというわけではなく、途中まで互角の戦いだった。
ギーツⅨに負けているし多分映画に出て来たクロスギーツよりは弱い。
ジッドとしては警棒使って戦っていた時の方が怖くて強そう。

スエルがラスボスになりそうな流れで安心。
公式HPの設定を見ても運営が用意出来る力としてはリガドオメガが最強みたい。
流石にギーツⅨよりは強いはず。
最後のゲームも始まり「お悔やみ申し上げます」という最悪の案内。
CV松岡くんで「ゲームを始めよう」は狙ってる。





  1. 2023/08/13(日) 22:17:01|
  2. 仮面ライダーギーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ウルトラマンブレーザー 第6話「侵略のオーロラ」 感想 | ホーム | 王様戦隊キングオージャー 第24話「狭間の王VS奈落の王」 感想>>

コメント

ジャマ神バッファの力が消えてない限り、敵ライダーには勝ち目あると思うのですが、ギラギラは操作不能なので再現性がなくて、それを創世の力の持ち主が制御して無理やりギラギラを叶えると幸せの再分配が行われるって感じなんですかね。
スーツが間に合わないんでしょうけど、これならもっと早くリガド出してほしかったですね。
でもスエルのゲイザーといい1話しか出てこないラスボス級ポット出ライダーは、エボルの必要性がよくわからないフォームチェンジよりはまだ見せ方としてマシですかね。
ゲイザー自体があまり登場回数少ないのに長期間無双していたのが運営ライダーの格を維持しているポイントですね。

今までガンガン未来人倒してますけど、元々現代人含めて既に全人類データ化可能で命の重みが軽い世界観で完全にデータ人間の未来人相手なら怪人扱いでいくらでも主人公側が倒して構わないっていうギリギリの倫理観ですね笑
しかもスポンサードする力を持つオーディエンスはスエルのお客さんで、運営と同等の存在のように思いますが、ゲームマスターや現代採用を除く運営スタッフは、スエルにデザインされた存在で皆かわいそうですね、思想も性格も存在意義も全てゲームの為にある。
オーディエンスというのも、ゲームを楽しむためのギャンブルごっこでしかなくて、スエルも本気で商売をしているわけでもなさそうで、どこまでも遊びって感じもします、別に最終回で負けてもどっか行くだけなんですかね。

創世の力というのも、どこまで希少性がある存在なのかも分からないですし、どこまでが虚構で現実か境がないのも、人類がデータ化しきってしまった先にある世界の象徴的な姿な気がします。
ミツメもツムリもたぶんスエルが創造した存在なんですよね、きっと。だとしたらスエルにとって英寿は、、、

ジャマ神もギーツⅨも元も子もないような強さをもっていて、スエルもジットも足したことなさそうな感じに見えていますが、どうなったら勝ったと言えるのか?というハードルはすごく高いですね。
ジーンのようにオーディエンスを説得するか、スエルを何らかの形で行動不能にするかですけど、最近のデータ化してどこからでもバックアップがあるような相手はいくらでも復活できるので対処が難しいです。
  1. URL |
  2. 2023/08/15(火) 03:03:20 |
  3. ドロー #dKZO1wvI
  4. [ 編集 ]

>ドローさん
>でもスエルのゲイザーといい1話しか出てこないラスボス級ポット出ライダーは、エボルの必要性がよくわからないフォームチェンジよりはまだ見せ方としてマシですかね。
ジットが拍子抜けだった感は否めませんが、ラスボス登場タイミングとしては妥当かもしれません。
クロノスやエボルが延々と出続けているのが嫌だったので今年は強敵多くて満足しています。
スエル登場はあと2週くらい早くても良かった気もします。
元になっているゲイザーの無双期間が長いのもあって「ギーツが強い」はあれど「ゲイザーが弱い」と感じさせない構成も良いで畝。

>今までガンガン未来人倒してますけど、元々現代人含めて既に全人類データ化可能で命の重みが軽い世界観で完全にデータ人間の未来人相手なら怪人扱いでいくらでも主人公側が倒して構わないっていうギリギリの倫理観ですね笑
最近の仮面ライダーは敵が人間の場合はなんだかんだで救済することが多かったので完全に倒すのは珍しい気がしますね。
エグゼイドの時もデータ人間だから~な倫理観があって今回もそれに近いものを感じます。
といってもヘイト溜めまくったベロバを救済・生存させたらまた別のヘイトが溜まりそうではあります。

>だとしたらスエルにとって英寿は、、、
劇中で殆ど触れられていない英寿の父かな?とは考えちゃいます。
母に関しては何度もやっていますが不自然なくらい父親が出てこないんですよね。
いつかの回想でチラッと出て来たくらいです。
父出ないとしたら舞台装置として謎扱いで後の冬映画やVシネに投げそうな気もします。

>最近のデータ化してどこからでもバックアップがあるような相手はいくらでも復活できるので対処が難しいです。
何を持って勝利とするかは難しいですね。確かにデータ系の相手は面倒でドライブの005やエグゼイドの壇黎斗が良い例です。
おそらくテレビシリーズではスエルを倒して(大元のデータ消去)で一旦のハッピーエンドを迎えるも冬映画やVシネで別保存のデータから復活、とかではないかなと。
同じ脚本家でも全く新しい敵を足したリアルタイムは異色だったなと。
  1. URL |
  2. 2023/08/16(水) 20:52:13 |
  3. 飛翔 #-
  4. [ 編集 ]

ふおおおおおまたしばらく忙しくて視聴できてなかった……ちょっとあんま覚えてない部分があるな……スエルって何してた人だっけ……

お姉さん、道長のこと「バッファローさん」呼びなんだね
仮面ライダーバッファであってバッファローじゃないけど。ちゃんと名前のある牛に「牛さん」って呼んでる感じなので、既に自己紹介も済ませてるしバッファさん道長さん吾妻さんのどれかでいいのでは

他のライダーが人形?になった時、桜井姉弟だけそのままだったので、あれ?景和と姉さんはならないの?と思ったけど、「仮面ライダーがタイクーンしか存在しない世界」だからなのね(姉さんはIDコア直してないから仮面ライダーじゃない判定)。一応未来人にもまだ「仮面ライダー」いるけどね

最初からブジンソードなれよは凄く思いました。ニンジャでダメだったからブジンソードで……ってなるのかと思ったら、変身解除後まで追い込まれちゃうし。しかも二度目の変身でもまだニンジャだったし
しかしここまでの描写だとブジンソードはタイクーンとは別ライダー扱いなのかなって思ってましたが、タイクーンからフォームチェンジできたってことは明確に同一ライダーなんですね(バロンのレモンアームズ以上にギリギリ同一判定な気はしますが)

ケケラは消えるシーンもあのポーズで消えるのね
あと景和を煽ってる時に取ったポーズってゼクロスかな?ちょうとゼクロスと共演するスピンオフあるし(早く見たいけどその前にシノビ見ないと……)

リガドはボスみたいな登場したと思ったら1話で退場。強さは表現できてたからいいけど。ギーツとの対決ではよくある演出マシマシ派手なエフェクトぶつかり合いじゃない、スマートのバトルで面白かった
今回終盤で登場して負けて退場という、たったこれだけのために新しいライダー作るなら、前にベロバがやったみたいなCG怪人態でもいいのではって思ったけど、ラスボスのオメガがそっくりさんだったので、最初から流用前提で作られたってことかな

最後、景和のところに英寿が来たシーン、黒いツムリ(アズを思い出すな……)がいたので、あれももしかして英寿の偽物では?いい雰囲気と思わせていつ突き落とすか……ってハラハラしながら見てました。本物のようで安心


ゼロワンリアルタイムは本来夏映画なので、本編の途中でこんな1日(1時間)がありました~って話として作られてたのがコロナで上映がズレた結果本編後の話になったという経緯ですからね
本編後の話はセイバーとの共演映画はなくなりましたがVシネやらTTFCスピンオフやらで結構作られてるので差し引きはかなりプラスっぽい
  1. URL |
  2. 2023/12/16(土) 14:57:43 |
  3. ライト #1zy/x5P2
  4. [ 編集 ]

>ライトさん
>最初からブジンソードなれよは凄く思いました。ニンジャでダメだったからブジンソードで……ってなるのかと思ったら、変身解除後まで追い込まれちゃうし。しかも二度目の変身でもまだニンジャだったし
スエルはデザグラの親玉ですね。
またギーツは割とこの辺り突っ込みどころあるんですよね。
話の都合で最強フォームにならなかったりして。

>しかしここまでの描写だとブジンソードはタイクーンとは別ライダー扱いなのかなって思ってましたが、タイクーンからフォームチェンジできたってことは明確に同一ライダーなんですね(バロンのレモンアームズ以上にギリギリ同一判定な気はしますが)
使っているベルト(デザイアドライバー)は同じだからでしょか。
バロンレモンはもうベルトからして違うので…
といってもどちらもギリギリ判定ではあります。

>ラスボスのオメガがそっくりさんだったので、最初から流用前提で作られたってことかな
雑誌インタビュー見ると最初から流用前提だったみたいですよ。
でも頭部だけは新造ということであのかたちにおちついたようです。

  1. URL |
  2. 2023/12/17(日) 01:17:20 |
  3. 飛翔 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/5897-37f20cde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

バッド・バッチ シーズン3 第4話「それぞれのやり方」 感想
王様戦隊キングオージャー 最終回(第50話)「俺様たちが世界を支配する」 感想
仮面ライダーガッチャード 第24話「急転直下!禁断の鋼鉄ライダー!」 感想
ウルトラマン ニュージェネレーション スターズ(2024年) 第5話 「ジャッジメンター」 感想
ウルトラマンブレーザー THE MOVIE 大怪獣首都激突 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する