fc2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

ロキ シーズン2 第5話「サイエンス/フィクション」 感想

231104-1.jpg
先週ラストでバッドエンドの全滅と思われたけど実際はそうではなくフェイルセーフ・モードが起動して無事。
第1話であったような連続タイムスリップ状態に陥ってはしまうけど。

ラスト2話なのに仲間集めのような展開に。
B-15は医者で時代は2012年と最初のアベンジャーズの頃。
メビウスはスキー販売のおじさんで家庭持ち。
シーズン1の頃からジェットスキーを語っていたから設定は決まっていたのね。
SF作家なウロボロスが悲壮感溢れていて、自分の本を勝手に本棚に置いて自分で買ってる…

最期の1人はやっぱりシルヴィで記憶持ち。
口論の末にロキの口から出る「友達を救いたい、独りは嫌だ」が静かに熱い。
今でこそネタキャラ扱いされてるロキだけど、元々は養子で孤独。
そんな彼の口からこの台詞は成長を感じる。IWまで見てきたロキとはまた別の人生だけどロキはロキ。

全員がスパゲッティのように消えていくのはインフィニティ・ウォーのようだった。
ちょっと前だとザ・フラッシュのスパゲッティ理論を思い出す。
神聖時間軸のロキはIW冒頭で死亡したため、指パッチンのような現象を体験するのは初めて。

最期はロキがタイムスリップの力を完全に手にした?
「誰を想うかだ。話を書き換える!」はもう神に等しい。
これだけ復活や消滅を繰り返してもヴィクターとミスミニッツは復活してないので最終回で登場かな。
1回見ただけでは理解が追い付かなかったので最終回までにもう1度視聴予定。

来週で最終回かつマーベルズ公開と同じ日。
リンクがあるかも?と期待が高まるけどムーンナイト最終回とドクターストレンジMOMは何もなかったので被ったのはたまたまかな。




  1. 2023/11/05(日) 01:19:47|
  2. ロキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<暴太郎戦隊ドンブラザーズVS暴太郎戦隊ドンブリーズ 感想 | ホーム | ウルトラマンブレーザー 特別総集編②「ブレーザー電脳絵巻」 感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/5950-c9d8fedb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

バッド・バッチ シーズン3 第4話「それぞれのやり方」 感想
王様戦隊キングオージャー 最終回(第50話)「俺様たちが世界を支配する」 感想
仮面ライダーガッチャード 第24話「急転直下!禁断の鋼鉄ライダー!」 感想
ウルトラマン ニュージェネレーション スターズ(2024年) 第5話 「ジャッジメンター」 感想
ウルトラマンブレーザー THE MOVIE 大怪獣首都激突 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する