fc2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想やフィギュアレビューを載せていくページです。

THE FLASH/フラッシュ ファイナルシーズン 感想

231226-2.jpg
フラッシュ ファイナルシーズンの感想。
スターガールやスーパーマン&ロイスも終わる事から実質アローバース最終章。


第1話
工場地帯にメタが現れる日本のヒーロー番組みたなスタート。
死んだはずのフロストがいる?と思ったら夢オチ。
みんなで協力して倒すっていうある種の理想形のチームフラッシュだけど夢幻という不吉なファイナルシーズン冒頭。
途中のケイトリンかフロストかを選ばないといけない展開が辛かった。
妊娠に苦しむアイリスを見るのも辛くてこういう時男が出来る事は何もないね。。
シーズン4のベッキーシャープ(吹替:金田朋子)がまさかの再登場w
5年前のシーズン4で死んだはずだけどクライシスで復活。


9話でついにオリバーがカムバック!
実質アローバース最後の作品となるフラッシュS9で始まりのヒーローであるオリバー再登場は嬉しい。

バリー「みんなを失った!これが公平か!?」
オリバー「色々あるのが人生だ。公平じゃない」

の問答でそういえば父だけは生き返っていないのを思い出した。
何でもありなアメコミ実写の中、父だけは一線だったのかも。

「マルチバースが危険な時だけ干渉が許される」
なのでこの理屈ならザ・フラッシュにも出演できたんじゃ・・・と悔やまずにはいられない

ラストでお酒を交わすシーンは最初の2人だからこその感動。
フェリシティとの結婚指輪も付けているのが細かい。
ミアたちをいつも見ているしちゃんとサヨナラを言えた事に感激する。

「ここは頼む(会計)」
「億万長者なのに?」
「とはいえ、死んでるからな」

シン・ウルトラマンを思い出すような会話。
時間にして20分くらいしかなかったけど抜群の存在感。流石はオリバー。
独白の「オリバーは僕は稲妻に選ばれたといった」とオリバーに触れてくれたのが嬉しすぎる


終盤ではズーム・サビターらも含めた歴代ヴィラン総登場w
他アースではない本当の両親の登場やシーズン1で母を失う懐かしの映像も。
いよいよラストなんだと実感させられる。
メタたちが一斉に高速移動を始めるラストバトルはCGとはいえ長回しのカット。
ノラがサビター単独撃破は強い・・・!
でもバリーの行動はちょっとショックかも。
最終回なのに「やられたらやりかえす!」とか言っちゃって精神的成長を感じられなかったから。

ノラ(子供)が生まれる瞬間にノラ(大人)がいるのが不思議。
色々あったけど無事にハッピーエンド。
ケイトリンは帰って来たけどついにシスコは出てこなかった
チームフラッシュの初期メンバーで揃うところは見たかった。

作品としてはシーズン9にも及んだ本作だけど掛け値なしで面白かったのはシーズン3まで。
リバースフラッシュ、ズーム、サビターと初期ヴィランが強すぎた。
その後は今一つ存在感のないボスもいたので・・・

DC側のゴタゴタで映画とまともに連動出来ず、ドラマ・映画共に終焉は悲しすぎる。
これほど魅力的なキャラクターたちを生み出したのだからいつかまた再登場してほしい。
アロー客演の頃からすると実に10年。グラント・ガスティンお疲れ様でした。




  1. 2023/12/26(火) 22:06:14|
  2. アローバース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2023年総括 | ホーム | THE FLASH/フラッシュ エイトシーズン 感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokusatunokiseki.com/tb.php/5991-7c3f3cff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな既婚者社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最新記事

バッド・バッチ シーズン3 第4話「それぞれのやり方」 感想
王様戦隊キングオージャー 最終回(第50話)「俺様たちが世界を支配する」 感想
仮面ライダーガッチャード 第24話「急転直下!禁断の鋼鉄ライダー!」 感想
ウルトラマン ニュージェネレーション スターズ(2024年) 第5話 「ジャッジメンター」 感想
ウルトラマンブレーザー THE MOVIE 大怪獣首都激突 感想

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する