FC2ブログ

特撮の軌跡

ここは、特撮ヒーロー・実写アメコミ映画 の感想を載せていくページです。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー レビュー

200210-1.jpg
フィギュアーツ ゼロワンのレビュー。
3年連続特別価格での販売。




続きを読む



  1. 2020/02/10(月) 19:53:33|
  2. フィギュアーツ 仮面ライダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

騎士竜戦隊リュウソウジャー 第45話「心臓を取り戻せ!」 感想

ryuusou45-1.jpg
マスターブラックがやってきてセトーとご対面。
セトーを出すシーンは遊んでいるw
先週ラストを見るとセトーに黒いところがあるようなニュアンスだったけど、そうではないみたい。

語られる過去の回想。
マスターブラックの変身ポーズが完全にクロノチェンジャーで嬉しいね。
分かる人には分かるポーズでマスターブラックが高岩さんと現代にタイムレッドが蘇ったようだ。
当時のマスターグリーンはガイソーグで1人でプリシャス退けたって凄いね。
マスターブラックも生身の姿で当時のサデン倒しているし強い。
もしマスターレッドらが健在で先代5人でリュウソウジャー組んだらめちゃくちゃ強そうな戦隊になってそう。










ryuusou45-2.jpg
マスターブラックの心臓カード奪還作戦でサデンの中身がコウだったのはやられた。
先週の人質(オト)奪還といいリュウソウジャーはこういう駆け引きが上手すぎ。
マスターブラックにも変身してもらったダブルリュウソウブラックとか見てみたかったな。
第1話でマスターらも変身していたし設定的に出来なくはなさそうだけど。










ryuusou45-3.jpg
坂本監督だけあってアクションも派手。
今週も生名乗り。坂本監督だから「生名乗りやりたい!」って気持ちもありそうだけど例年なら最終回の時期だから名残もありそう。
ヒエヒエは久しぶりに見たよ。
ロボの方は出るけどスーツの出番はマックス・ノブレスに撮られちゃったしね。
途中の暴走はプリシャスにすら襲い掛かるほど。










ryuusou45-4.jpg
次回でプリシャス決着からのエラス復活かも?
クレオンに憑依しそうな雰囲気。
リュウソウブラウンも登場。マスターブラックが変身してくれたら嬉しいけど無難にセトーかな。
それならそれで「吹越満が戦隊ヒーローに変身!」とかでニュースになりそうだから誰が変身するか読み辛い。
ニンニンジャー終盤も「笹野高史がアカニンジャーに変身!」で取り上げられたからベテラン枠は格好の宣伝材料だし。







  1. 2020/02/10(月) 13:51:39|
  2. リュウソウジャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

仮面ライダーゼロワン第22話「ソレでもカレはやってない」 感想

zerowan22-2.jpg
或人が人間相手に悪意むき出しにするのは初めて。
シャイニングアサルトホッパーVSサウザーの全力バトルが素晴らしい。
斧の大降りで出来る隙をファンネルで補って攻撃される時に瞬間移動したりとちゃんと能力使ってる。
先週の感想で「負けるなら負けるで完全敗北したうえでパワーアップして欲しい」と書いた後でこれは嬉しい。
押されていてデータ取られたけど一応引き分けたし。

法廷の戦いはビンゴが押されてる。
弁護士なのに「特にありません」って・・・
メールは自動送信だとしても映像記録が残ってるのにそこに触れてないからモヤモヤする。
ビンゴがウソ発見器そのものになってしまったのが残念。
ウソ発見器は補助的なものであくまでちゃんとした証拠があって発揮されるものだろうに。

或人はやっとアークに言及。
滅が毎回「全てはアークの意志のままに」と言い続けて10話くらいで認知していたはずだけど今になってやっと。
滅はゼツメライザーを兵器とは認識してないね。

犯人は先週チラッと出てきた刑事。
自分で犯人をでっち上げて検挙率を挙げる卑怯ぶり。
不破は殴って連れてきたのか怪我してるね。










zerowan22-3.jpg
敵に強制変身させられるのが珍しく、メタルクラスタホッパー誕生。
銀色のバッタたちの集合で蓮コラ苦手な身としてはちょっと・・・なシーン。
サウザーの攻撃を盾で止めきって棒立ちのまま完全勝利。

アークに転送されて負の感情ばかりが集まる。
ハザードとは別のやばさが伝わってくるね。
アサルトウルフはプログライズキーを外そうと思ったら大元のベルトそのものが抜けちゃったw
不破なら納得できるから美味しいポジションw
この敗北すらも天津垓の計画通りなのがモヤるけど勝ちは勝ち。
最後にギャグで締めたのは暗い雰囲気を払拭するためかも。

相手の検事は本当に仕事を真っ当していた。
自分の捜査不足や冤罪危惧を認めたりと常識人。
相手の格を落とさず飛電側が勝利と理想的な内容じゃないだろうか。
これを1回目に出来れば・・・

遊人の誤解は晴れたけど今更復縁は無理でしょう。
千春は遊人を信じないで法廷にまで持ち込んだんだから。笑顔で返した遊人が聖人すぎる。
一ヶ月で告白する方も受ける方も難ありに見える・・・
千春の方は次回も登場、婚活するようだけど東映公式には「無罪!千春と遊人は復縁!」だし訳が分からない。











200209-1.jpg
S.H.フィギュアーツではジオウトリニティが決定。
アギトトリニティは真骨彫で出ないのね・・・
今年はかつてないハイペース。
下旬のイベント発表までとって置けそうなネタなのに惜しみなく出してくる。
既にバルキリーも発表しているし残るゼロワンの弾はライズホッパーかシャイニングホッパー?



  1. 2020/02/09(日) 14:33:54|
  2. 仮面ライダーゼロワン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

スーパー戦隊 MOVIE パーティー 劇場版 騎士竜戦隊リュウソウジャー VS 快盗戦隊ルパンレンジャー VS 警察戦隊パトレンジャー、魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO 感想

200208-1.jpg
リュウソウVSルパ・パト/キラメイジャーを見てきたので感想を。
ネタバレありなのでご注意を。


続きを読む



  1. 2020/02/08(土) 21:43:00|
  2. リュウソウジャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

マンダロリアン(The Mandalorian) Chapter 7「罪」 感想

200124-9.jpg
マンダロリアン第7話の感想。
残すところ後2話で1話の振り返りからスタート。
まだ一ヵ月半前なのに早くも懐かしい。

1話に出てきたIG-11がようやく復活。
1話で撃った時は急所は外したのでは?と思われていたけど完全に壊れていた。
今では召使いのような振る舞い。
「根気よく褒めて伸ばした」が偉いw

帝国に組み込まれることを望んでいる人もいたんだね。
EP6ラストだけ見るとこれから銀河中が平和に向っていくように見えるけど

「革命で世界は平和になったか?私に見えるのは殺戮と混乱だけだ」

こういう人が多かったからフォースの覚醒でのファーストオーダーに繋がっているのかもしれない
キャラ・デューンも仲間に加わってやっとメインビジュアルのメンバーが揃った。
「4人って言ったの誰!?」は草

頑張っていたクイールが死んだのがショック。良い人だったのに・・・
ラスボス?のモフ・ギデオンも登場。
黒いマントはさながらダース・ベイダーのようだけどシスの暗黒興=マスク・特殊メイクって印象が強いからそこまで強いわけではないのかも。

アクションシーンが殆ど無いから最近の配信話に比べれば退屈だったけど次回への溜めかな。
最終回は派手にドンパチやって欲しいし8話しかないからもう最終回。
既にシーズン2が決まっているからマンダロリアン自身は生き残るんだろうけどベイビーヨーダはお別れになるのかな。




  1. 2020/02/07(金) 22:50:34|
  2. マンダロリアン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
ライダー、戦隊、ウルトラ、牙狼、アメコミと実写系ヒーローの感想を取り扱っています。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。




このブログについて
フィギュアレビューまとめ
メールフォーム
お問い合わせ

広告

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ツイッター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する